毎月22日は「ショートケーキの日」 由来やお得な情報を紹介

ケーキ

今日は〇〇の日ですって、毎日何かありますよね。

何個いえますか?どれくらい知っていますか?

実はショートケーキの日もあるのですよ。

語呂合わせではない「ショートケーキの日」の由来をアナタは知っていますか?

ショートケーキの日

さて、ショートケーキの日はいつだか知っていますか?

タイトルにもありますが、毎月22日です。

ここ数年定着し始めたのが「毎月22日はショートケーキの日」ですが、なぜ22日?と思いますよね。

なぞなぞみたいなショートケーキの日の由来

〇〇の日といえば、多くは語呂合わせで何となくわかるものですが「ショートケーキと22」って何の語呂合わせにもなってません。

まるでなぞなぞのようなショートケーキの日です。

毎月22日がショートケーキの日はそもそも仙台「カウベル」が2007年に発案したといわれています。

22日になった理由は、カレンダーをよく見てください。

22日の上が15日ですよね。
22日の上に15(イチゴ)がのっています。

このことから毎月22日をショートケーキの日としたのが始まりです。

スイーツ業界では銀座コージーコーナーが毎月22日にはショートケーキが10%OFFになるなど、ショートケーキの日を意識した割引など増えてきています。

イベント多数!コンビニスイーツでショートケーキの日が知名度アップ

ショートケーキの日の知名度を飛躍的にあげたのが、コンビニスイーツです。

大ヒットしたローソンの「プレミアムロールケーキ」は22日にはイチゴがのります。

これがニュースやネットで話題となり、一躍ショートケーキの日が一般的に知られるようになりました。

そんな大人気のプレミアムロールケーキがお値段そのままでイチゴが乗るというスペシャル感が嬉しいですよね。

2018年の11月22日には「いい夫婦の日」にちなんで、イチゴが2個が乗った激レアなプレミアムロールが販売されました。

ショートケーキの日にお得になる店も!

その他、銀座コージーコーナーでは毎月22日はショートケーキを10%OFFで販売しています。

銀座コージーコーナー以外にも、ショートケーキの日に割引している店もあります。全部ではありませんが、割引の店を探してみて下さいね。

不二家には他のスイーツの日がある

ペコちゃんでおなじみの不二家のイチゴのショートケーキ。

THE 王道というショートケーキですよね。

もちろん不二家でも毎月22日にお得セールを行っています。

各店工夫をこらしたサービス展開もあるようです。

京都鴨川の店舗では、1200円以上の購入でショートケーキを1個プレゼントするという趣向で大盛況だったようです。

不二家ではショートケーキ以外にも6日がロールケーキ、19日はシュークリーム、月末あたりにプリンなど様々なスイーツの日イベントを開催しています。

旬の果物や行事に合わせた商品が展開されていて、毎月楽しめます。

近くに不二家のお店があったら是非のぞいてみてはいかがでしょうか。

今更だけどショートケーキって?

スポンジとクリームでできたケーキにいちごが置かれたものがショートケーキのイメージですよね。この名前、日本発祥で日本独自なのだとか。ショートケーキの呼称には諸説あり、英語表記の「short cake」で、ショートニングを使うからという説、日持ちがしないから短いという意味での「short cake」、イギリスにあるお菓子に似ていて、サクッとしたという意味の「short 」という単語からなどなど様々です。ちなみにアメリカではストロベリースポンジケーキ、西洋ではショートケーキと呼ぶのだとか!同じものでも世界で呼び方は異なるんです。

ショートケーキの日は日本だけの文化です。

ショートケーキの日 まとめ

いかがでしたか?

ショートケーキの日を知らない人やショートケーキの日に色々イベントが開催されていたことを知らない人もいたのでは?

みんな大好きなショートケーキ。

特別なことが無くても、ぜひショートケーキの日にはショートケーキを購入してみてはいかが?

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。