引き菓子を選ぶならこのブランドがおすすめ!人気ランキング

photo by 赤い帽子 http://www.akaibohshi.com/jp/cookie_pinkbox/
クッキー

結婚式の招待客のために選ぶ引き菓子を選ぶのは、何かと大変です。恥ずかしくないレベルの引き菓子を選ばなければならず、相場にも気を付けなくてはなりません。

この記事では人気の引き菓子を販売している会社を紹介し、引き菓子の相場についても紹介しています。引き菓子に関するさまざまな知識を得ることができるので、ぜひ参考にしてください。

引き菓子とは?

引き菓子とは結婚式に出席してくれた招待客に渡す、お菓子のことを指します。引き菓子は招待客への感謝を示すお返しであり、気持ちを表すメッセンジャーとしての役割を担うのです。

そのため引き菓子はおしゃれであること・美味しいこと・相場に合った物であることなど、さまざまなルールの元、決められていきます。

何度も結婚式に出たことがある招待客に渡す引き菓子なら、人気が高いブランドであることも条件の1つになってくるでしょう。

おしゃれなのし紙を使うことで、上品さを感じさせる引き菓子にすることができます。

引き菓子として人気があるのはどんな物?その相場とは?

洋菓子の場合はチョコレートやパウンドケーキ、そのほかクッキーやサブレといった日持ちする焼き菓子が好まれる傾向にあります。

和菓子なら縁起物である紅白まんじゅうや、落雁(らくがん)といった華やかな見た目の引き菓子が好まれやすいです。

引き菓子の相場

引き菓子の相場は住んでいる地域によって大きく異なりますが、平均して1人6,500円前後が相場と考えておきましょう。この場合の1人というのは、家族単位=1人です。

たとえば夫婦2人に出席してもらった場合、家族単位で引き菓子を用意します。基本的に招待状1枚に対して引き菓子は1つと考えておけばいいので、個別に購入する必要はありません。

引き菓子を選ぶ時に気を付けること

引き菓子を選ぶ際に気を付けたいことをご紹介します。

上述した中にもちらほらありましたが、日持ちするお菓子が良いです。生菓子や賞味期限が短いとゲストが気を遣います。最悪、日が過ぎて食べられないということも。ゲストが好きなタイミングで食べられるよう、日持ちする引き菓子を選びましょう。また、持ち帰りが便利な物、室温を気にしなくて良い物(溶けたりしない物)がベスト。

昔は引き菓子といえば縁起物が多かったですが、最近は相手が好むものを選ぶ傾向にあります。ゲストは色々な人がいます。ゲストに合わせるようにすると良いでしょう。独身の方には食べやすい小分けの引き菓子、お年寄りには和菓子などといった具合です。

迷ったら定番の引き菓子を意識すると良いですよ。相手が好むものといっても大雑把にわかれば、あとは定番から選ぶのも有り。甘い物が好きな方ならバームクーヘン、和菓子好きの方には紅白まんじゅうも候補にできますね。ブランドお菓子も喜ばれます。特に若い人には向いている引き菓子かもしれませんね。また、新郎新婦の故郷に伝わる縁起の良いお菓子も、他地域の人にとっては斬新で喜ばれますよ。ただ、持ち込みは式場によって事情が異なるので確認が必要。

では、ブランドに絞ったおすすめ引き菓子をご紹介します。

引き菓子1位 GODIVA(ゴディバ)

GODIVAは多くの人に知られる、人気高級チョコレートを販売している会社です。チョコレートの会社として人気が高く、さまざまな年齢層に好まれやすいお菓子を購入することができます。

定番チョコレートだけではなく期間限定の商品も販売されているため、季節感のある引き菓子を演出することができるでしょう。

購入方法
GODIVA(ゴディバ)は全国的に店舗を広げているため、購入しやすいという特徴があります。公式が運営している通販サイトでも購入可能です。

引き菓子2位 三谷製糖

三谷製糖は和三盆を使った落雁を作っている会社です。和三盆とは高級白砂糖のことであり、細かな製法の元作り出されます。

和三盆を使った落雁はなめらかな甘さがあり、上品さを感じさせる美味しい一品です。三谷製糖では催事や仏事など用途ごとに商品が用意されているため、引き菓子を選びやすいという特徴があります。

落雁は縁起物として選ばれやすい人気菓子なので、結婚式の引き菓子として向いているでしょう。

購入方法

香川県東かがわ市にある店舗のほか、公式通販サイトで購入可能です。

引き菓子3位 赤い帽子

赤い帽子はその名の通り、赤い帽子をシンボルとしたお菓子を販売している会社です。赤い帽子の女の子が印象的なお菓子はあまりにも有名で、親世代の間でも人気が高いという特徴があります。

赤い帽子で販売されている焼き菓子はポップで上品なデザインのため、引き菓子として購入しやすいでしょう。

購入方法

赤い帽子は一部の百貨店ほか、公式通販サイトで購入することができます。

引き菓子のまとめ

いかがでしたか?

引き菓子に関してちょっと知識を持っておくと選びやすくなりますよ。

ゲストのことを考えた引き菓子を選び、ゲストには引き菓子を食べながら結婚式を思い出して、良い式だったと思って頂けたら最高ですね。

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。