紅茶専門店ならではのおいしさ「ティーハウスマユール」のかき氷

photo by ティーハウスマユールhttps://www.facebook.com/mayoor.miyazakidai/
かき氷

神奈川県にあるティーハウスマユールは、紅茶専門店。だけど、紅茶専門店でありながら、ティーハウスマユールでの大人気メニューはかき氷なのです。シーズンになるとティーハウスマユールは行列ができるほどの賑わいを見せます。そんなティーハウスマユールの魅力をご紹介しましょう。

ティーハウスマユールとは?

ティーハウスマユールは、神奈川県川崎市の宮崎台に店を構える紅茶専門店です。インドから直輸入した茶葉をあつかうこだわりのお店です。

ティーハウスマユールのこだわりは、紅茶だけではありません。大人気のかき氷にも発揮されています。紅茶専門店ならではのシロップがならび、ティーハウスマユールでしか味わえないメニューがたくさんあります。

ティーハウスマユールがかき氷を始めたきっかけは、知り合いのお店に削氷機が余っていると声をかけられたから。声をかけてくれたお店から技術を学び、ティーハウスマユールでも提供するようになったのだそうです。

ティーハウスマユールのかき氷は、以前マツコの知らない世界の中で取り上げられ、それからSNSなどで話題となり人気が拡大しました。季節問わず年中食べられますので、気になった方はぜひティーハウスマユールに足を運んでみてくださいね。

ティーハウスマユールでかき氷を食べるには整理券が必須

ティーハウスマユールは人気店のため、整理券が必要です。早く来た方から順のご案内ではなく、好きな時間に予約をすることができます。これはうれしいシステムですね。

なお整理券配布の時点でメニューを聞き、なくなった時点で終了となります。ちなみに追加注文もできないので、並んでいる間にメニューを吟味しておくことをおすすめします。

かき氷のメニューは、季節ごとに変化し、夏のイメージを覆すものに仕上がっているものも。秋や冬には、カボチャなどの食材を使用したメニューも登場します。

クリスマスなど季節の行事が近づくと、その行事に合わせたものも登場します。味だけではなく見た目も華やかで、気持ちがはずみますよ。

ティーハウスマユールのかき氷は、パリパリっとした独特の食感を楽しめます。ふわっとしつつも適度に残る食感、ほかではなかなか味わえません。

ティーハウスマユールのかき氷でおすすめなのが、紅茶専門店らしい紅茶のシロップを使用を使用したメニュー。甘さ控えめに仕上がっており、濃厚で香り高い紅茶の風味が口いっぱいに広がります。氷が溶けても香りは薄まらないので、最後までしっかりとした紅茶の風味を楽しめます。

なかでもイチオシなのが、「タピオカミルクティー」。氷のシャキシャキした食感と、タピオカのもちもち食感のハーモニーは絶品です。

専門店ならではの高品質の紅茶を販売

ティーハウスマユールに足を運んだら、ぜひ紅茶も手に取ってみてくださいね。ティーハウスマユールは紅茶専門店ですからね。専門店ならではの、高品質な紅茶がならんでいます。オリジナルのフレーバーティーも販売しています。パッケージがかわいらしいものもあり、贈り物などにも喜ばれそうですね。

ティーハウスマユールの店舗情報

お店情報
店名:ティーハウスマユール

住所:神奈川県川崎市宮前区宮崎2-3-12 宮崎台ルビナス103

定休日:不定休。ホームページにてご確認ください( 急な変更はツイッター@mayoorteaでご案内)

営業時間:
平日 11:00 ~16:30(ラストオーダー)
土、日、祝 16:00(ラストオーダー)

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。