• HOME
  • コラム
  • 饅頭
  • 富山の「竹林堂」はいちご大福やマスカット大福が話題題!分家もご紹介

富山の「竹林堂」はいちご大福やマスカット大福が話題題!分家もご紹介

甘酒がほのかに香る生地の中にあんこが入った「甘酒まんじゅう」。全国各地で郷土菓子として食べられる甘酒まんじゅうですが、その中でも富山にある「竹林堂」は自家製の甘酒を使っていて有名です。

この記事では、こだわりを持ち銘菓を作り続ける竹林堂の魅力をおつたえします。

富山の「竹林堂」といえば甘酒まんじゅう!

竹林堂の甘酒まんじゅうは、富山県産コシヒカリと富山で育まれた名水を使った甘酒が自慢です。

竹林堂の甘酒まんじゅうはふっくらモチモチした薄皮が特徴で、ほのかに感じる甘酒の風味が食欲をそそります。

子どもから大人まで虜にする「竹林堂」の甘酒まんじゅうは、少し塩気を感じる素朴な甘さのこしあん、麹菌によるほどよい酸味も。他にはない風味が魅力で、ひと口いただくと手が止まらなくなるほどです。

竹林堂のいちご大福、マスカット大福は季節限定!

竹林堂の定番商品である甘酒まんじゅうも大人気ですが、季節限定で販売される「いちご大福」、「マスカット大福」も飛ぶように売れています。

竹林堂のいちご大福は真っ白な柔らかいお餅の中には、大きなあまおう苺丸ごと一粒が使われています。同じくマスカット大福もシャインマスカットや長野パープルが一粒はいっていて贅沢です。

どちらのフルーツ大福も、ほどよい甘さのこし餡がたっぷり入っています。手土産やプレゼントにも、もちろんおすすめです。ひと口ほおばると、口の中いっぱいにフルーツのジュースが広がるのもたまりませんね。

どちらも「期間限定メニュー」なので、ぜひとも予約のうえお買い求めください。

竹林堂 分家の公式ホームページ

いちご大福(数量限定・3月~4月の販売)
マスカット大福(数量限定・9月~12月頃までの販売)

竹林堂 分家の「和ぷりん」も話題

竹林堂 分家が提供している

「まんじゅう屋の和ぷりん」も自信のある商品。富山県産の玉子と牛乳をふんだんに使ったカスタードプリンです。和菓子屋さんならではの水羊羹も特徴的ですね。

ヘルシーな寒天も入っているのでプルプルとした食感も楽しい商品です。

竹林堂 分家の公式ホームページ

アピタでも買えます!

上用饅頭、和ぷりん、コーヒー饅頭などは、竹林堂 分家のみならず、アピタ富山店、アピタ富山干菓子店でも買えます。

竹林堂の「分家」は車でもアクセスしやすい

中央通りアーケード内に店舗を構える「竹林堂 分家」。車でアクセスしやすいところにあります。富山地方鉄道市電大手モール駅にほど近いです。専用の駐車場はないものの、近隣には有料駐車場がいくつかあります。

お店の看板メニューである酒まんじゅうも購入できます。運が良ければ、出来立てほかほかの酒まんじゅうにも出会えますよ。

そのほかにも、桜餅や水まんじゅう、すいーとぽてとといった季節ごとの和菓子も提供されており、酒まんじゅうと並んで人気です。

竹林堂の甘酒まんじゅうは「お取り寄せ」できる!

魅力にあふれた「竹林堂」の酒まんじゅう。自宅でも味わいたいという方におすすめなのが「竹林堂」の商品のお取り寄せです。

できたてを瞬間冷凍した「竹林堂」の酒まんじゅうは5個入りから手軽に買えます。オンラインショップからのお取り寄せはちょっと試してみたい人にもおすすめですね。

竹林堂のオンラインショップ

富山市の中央通りにあるお店の情報

最後に、竹林堂の営業時間や定休日などの情報をお伝えします。皆さんがお店を訪れる際の参考にどうぞ。

店舗情報
:竹林堂
住所:富山県富山市中央通り1-5-2
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜日(祝日も営業)
※営業時間、定休日ともに変更になる場合もあるため、ホームページ等でご確認ください
→ 竹林堂のホームページ