材料は卵のみ!自然の中で育った「北坂たまご」のたまごまるごとプリン

photo by 北坂たまご
https://kitasakatamago.co.jp/

淡路島で育った新鮮な卵を使ったプリンが絶品だと話題になっています。しかも材料は卵のみ!一体どうやって作っているのか気になりますよね。
北坂たまごで作った「たまごまるごとプリン」は、「おもてなしセレクション2017」で金賞を受賞しています。

「たまごまるごとプリン」がどんな味がするのか気になりますよね。詳しくみていきましょう。

「北坂たまご」の人気スイーツ”たまごまるごとプリン”

養鶏場ならではの新鮮な卵の素材をそのまま活かしたプリンは、子供から大人まで大人気。北坂たまごにわざわざ遠くから買いにくるお客さんがたくさんいるほどです。
以前、TV番組「1分間の深イイ話」でタレントのダレノガレ明美さんが、究極のご当地スイーツとして紹介されていました。

”たまごまるごとプリン”の特徴

パッケージを開けてまず驚くのが、本当にどこにも穴も空いていなくて、見た目は普通の”卵”なのです。摩訶不思議なスイーツ。新鮮な北坂養鶏場の「さくらたまご」の殻を割らずに中身だけ専用の機械で高速回転し、白身と黄身を撹拌した後、高温のスチームで蒸し上げた卵100%のスイーツです。半信半疑で卵を割ってみると本当にプリンが出てきますよ。

”たまごまるごとプリン”の値段

直売所ではばら売りで購入が可能です。セット売りもありますのでご希望数に合わせて組み合わせができますね。

●たまごまるごとプリン 1個
値段 300円(税込)

”たまごまるごとプリン”を美味しく食べる方法

「たまごまるごとプリン」を調べると、”まずい”という言葉で検索をしている方がいるようです。その謎を解明します。「たまごまるごとプリン」は調味料などは一切使用しておらず材料は卵のみです。その為、シロップをかけずに食べると甘くないので、美味しいと感じなかった人がいるのかもしれません。
食べ方の説明も付属されていますので、甘いプリンとして味わいたい方は必ずシロップをかけて下さい。シロップをかけずにおかずとして、わさび醤油をかけたり茶碗蒸し風に食べたりとアレンジされる方も多いようですので、ぜひ試してみて下さいね。

「北坂たまご」では2種類の生たまごも買える!

「北坂たまご」では、養鶏場ならではの生産物を取りそろえています。純国産鶏の産み立て卵を2種類販売されています。純国産鶏は日本で6%程しかいない貴重なものだそうです。
「さくらたまご」「もみじたまご」それぞれの特徴をご紹介します。

調理に向いたたまご「さくらたまご」

「さくらたまご」は調理に向いている卵として販売されています。白身の存在感が強く、スイーツやパン、卵料理にとても相性が良い為シェフやパティシエにも愛されているそうです。お家ごはんでも大活躍してくれる事間違いなしですね。

●さくらたまご 初産20個入り
値段 400円
賞味期限 常温2週間(生食可能)/その後冷蔵で2週間(加熱向け)

生食用たまご「もみじたまご」

「もみじたまご」は濃厚な黄身の味わいを感じる事ができるたまごなので生食専用としておすすめされています。まずは”たまごかけごはん”で食べてみて頂きたいです。お醤油などをかけなくても、たまごの味がしっかりとしていて絶品です!
さくらたまごよりも少しお値段が高めですが、新鮮で貴重なたまごだと考えると、とても安いと思います。

●もみじたまご 初産20個入り
値段 500円
賞味期限 常温2週間(生食可能)/その後冷蔵で2週間(加熱向け)

「北坂たまご」のたまごまるごとプリンはお取り寄せはできるのか?

北坂養鶏場のHPのオンラインショップからお取り寄せすることができます。オンラインショップでは9個入りと12個入りのセット販売となります。

送料無料なのが嬉しいですね。注文した日の翌営業日から5営業日以内に発送され、要冷蔵で賞味期限は製造から20日です。

2種類の「さくらたまご」と「もみじたまご」も同じくオンラインショップから購入できますのでぜひ一緒に買ってみて下さい。
淡路島まではちょっと遠くて行けない人にもおすすめですね。

こちらも送料無料で、注文した日の翌営業日から5営業日以内に発送され、10℃以下の要冷蔵で賞味期限は14日間です。(※販売は季節により変動があります。)

公式オンラインショップ
kitasakatamago.stores.jp/
公式Instagram
www.instagram.com/p/CeumcdXvz6R/

「北坂たまご」の周辺施設について

直売所の向かいにある平飼い小屋では10羽ほどの鶏を飼育しており、卵の手採り体験ができて人気です。
また、直売所の営業時間であれば平飼い小屋の見学も可能だそうです。自然の中でのんびりと暮らす鶏たちを間近で見る事ができるのは、良い体験になりますね。

たまごが自販機で買える!

淡路島各地で、新鮮なたまごを購入できる自販機が設置されています。
近くまで行けなくても、気軽に美味しいたまごを購入できるとあってとても人気です。近くのたまご自販機を見つけたらぜひ利用してみて下さいね。
自販機の詳しい設置場所については公式ホームページでご確認頂けます。

公式ホームページ
kitasakatamago.co.jp/

「北坂たまご」の店舗情報

お店や養鶏場の様子は、公式Instagramでも発信されています。ぜひチェックしてみてくださいね。
公式Instagram
www.instagram.com/k_chokubai/

店舗情報
店名北坂養鶏場 直売所
住所:兵庫県淡路市育波1115-1
営業時間:10:00〜16:00
定休日:元旦のみ