食べても罪悪感のないお菓子!Lady Bearのお菓子ってどんなの? 

photo by ladybearhttp://ladybear.jp/

見る人を鮮やかな彩りで魅了する「Lady Bear」のお菓子。
ですがその正体は、体にいい材料ばかりを使って作られた、ギルトフリーなスイーツたちなのです。
今回はその魅力を余すところなくをご紹介します。

Lady Bearってどんなお菓子屋さん?

Lady Bearの母体は、1931年創業の老舗天然甘味料専門メーカー「クインビーガーデン」です。
病に伏した創業者・松田正義氏の命を救ったのは、はちみつでした。

当時は大変高価な食材だったはちみつ…
このはちみつの恵みを多くの人に届けるため、一群の蜂を購入したところから「クインビーガーデン」の歴史は始まります。

以来その精神を受け継ぎ、天然甘味料の魅力を発信すべくたどり着いたのが、「自然派ローカロリースイーツ」という新しい形のスイーツです。
自然由来の美味しさを追求、お菓子好きのもとに届けられるよう、Lady Bearは日々お菓子作りへの挑戦を続けているのです。

ヘルシー&ビューティーをコンセプトにした体に優しいスイーツ

Lady Bearの美味しさとヘルシーさの鍵は、3つの自然甘味料です。
1つ目は花の恵み、「はちみつ」です。
代謝を促し栄養を与える甘味料として知られています。
2つ目の森の恵みのメープルシロップは、体をサビ付きから守る抗酸化甘味料。
そして3つ目、大地の恵みのアガベシロップは、血糖値の上昇を抑える低GIの甘味料です。
この3つの自然の甘味料が織りなす豊かな甘みは、美容と健康の維持に最適です。
そして、たっぷりの食物繊維を含むやまいも、植物性たんぱく質の大豆、低カロリーのこんにゃく、健康効果の高い発酵食品の、4つの体を整える自然素材。
Lady Bearはこれらの力を借り、健康と美容に真摯に向き合っています。
お菓子は全て、パティシエが毎日一つずつ手作りでお店に並べています。

体を気遣う方への贈り物にもおすすめ~低GIのお菓子作り

そんなLady Bearのお菓子は、健康に留意する人への贈り物としてもとても喜ばれています。
「GI」という言葉をご存じでしょうか?
これはその食べ物の血糖値の上昇のしやすさを表す指標です。
GI値が高いと、食べた後に糖質を急激に吸収するため体に負担がかかってしまいます。
逆にGI値が低いと、糖質の吸収はゆるやかになり、インスリンの過剰分泌を抑えます。
一般的に油で揚げたもの、焼いたものはGI値が高く、蒸したり煮たりしたもの、発酵食品などは低いことが多いです。

Lady Bearのお菓子は低GIの食品で作られているため、健康を気にする方にも安心してお召し上がりいただけるのです。

美味しいだけではない、かわいらしいビジュアルにも注目

透明なジャーに詰め込まれたスイーツは、何層にも折り重なり、心躍るような彩りです。
いくつも並べて飾っておきたくなるような愛おしさです。

Lady Bearの店舗はどこ?

そんなLady Bearのお店はどこにあるのでしょう?
現在は「築地総本店」と「新宿NEWoMan」の2店舗が展開されています。
それぞれ営業時間も異なりますので、お出かけ前にご確認くださいね。

Lady Bearの人気お取り寄せ商品は?

それでは、Lady Bearの人気お菓子をご紹介します。

とうふレア

精製された白砂糖や、人工の甘味料は一切不使用。
Lady Bearの代表的スイーツ「とうふレア」はまさに健康志向です。
はちみつとアガぺシロップの、自然の甘みだけで仕上げられました。
アガぺシロップの爽やかな香りが印象的です。
中に入っている自家製のレモンジュレが、ほんのり心地よい苦みを演出します。
クリームチーズを使用する部分の約3分の1を絹ごし豆腐に置き換えてあり、きめ細かなムース上に仕上げることで生クリームの使用量を抑えているとのこと。
土台もおからを混ぜ込んだビスキュイ生地です。

値段 とうふレア4号 1,780円

ジャースイーツは通信販売限定品!

メニューごとに洗練された味わいが人気の、Lady Bearの色鮮やかなジャースイーツ。
通販限定の「ジャースイーツ3種セット」が大人気です。

セットの内容は、

「はちみつパンナコッタ」

パンナコッタの生地はクローバーのはちみつでクリーミーに仕上げられました。
米粉のスポンジにはメープルを使用、その上にマスカルポーネの生クリームを乗せました。
ベリーソースがついていますので、とろりと添えて甘酸っぱく。
開店以来一番人気のジャースイーツです。

「メープルティラミス」

メープルシュガーとシロップをふんだんに使用し、芳醇な香りが印象的なティラミスです。
コーヒーゼリーのジュレはビターなテイストですが、卵黄とマスカルポーネのクリームが絡んで和らげてくれます。
トッピングされたシナモンココアのクッキーは、癖になる美味しさです。

「ショコラオランジュ」

アガぺシロップを使用してカカオの風味を引き立てた、大人っぽい仕上がりのジャースイーツです。
ヘーゼルナッツのチョコレートムースはとても香りが高く、その上にはチョコの生クリームを重ねています。
底でじっと待っているオレンジジュレの酸味が爽やかな香りで全体を仕上げました。

値段 3個入 2,100円

Lady Bearの店頭での人気商品は?

次に、店頭での人気商品のご紹介です。

心躍る焼き菓子

種類が豊富なLady Bearの焼き菓子。

こちらは「ソイバウムクーヘン~しろくまの輪」。
メープルシュガーとアガベシロップを使い、豆乳で仕上げたソイバウムです。
ヘルシーなのに美味、自然由来の優しい甘みが人気です。

値段 7個入 1,680円
14個入 3,150円
21個入 4,850円

そしてこちらが「シフォンキューブ」。

ふんわり焼き上げたキューブ型の身にシフォンケーキは、小麦粉の30%ほどを大豆粉に置き換えたヘルシーな仕様です。
食感はとてもしっとりしています。
はちみつの保湿力のなせる業なのだそうです。
お味はハニーメープル、ハニーオレンジの2種類があります。

「LadyBearパウンド」。

グルテンフリーに仕上げたパウンドケーキです。
お味はシトラスハニー、メープルピーカン、抹茶、アガベショコラの4種類。
それぞれこだわりの素材をふんだんに使い、贅沢に仕上げられています。

シトラスハニー 1,100円
メープルピーカン抹茶 1,200円
アガベショコラ 1,300円

期間限定商品は「エヴァンゲリオン×Lady Bearコラボ」!

Lady Bearの季節限定商品も大人気です。
2020年夏には「エヴァンゲリオン」とコラボレーションし、「ジャースイーツ 碇シンジ」「ジャースイーツ 渚カヲル」などが販売されました。
また、夏季限定「もものパンナコッタ」も人気を集めました。

Lady Bearのお菓子ってどのくらい日持ちするの?

見ているだけでも心が躍るLady Bearのお菓子。
どのくらい日持ちするのでしょう?

とうふレア、ジャースイーツは当日中(冷凍商品は30日、解凍後は当日中)。
ソイバウムクーヘン~しろくまの輪は5日以上(配送時)。
パウンドケーキは2週間です。

新鮮なうちに楽しみたいですね。

お菓子屋のお菓子は通販/お取り寄せできる?

Lady Bearのお菓子が食べたいけどお店まで買いに行けない…
そんな方にはオンラインショップでの購入がおすすめです。
Lady Bearのギルティフリーなお菓子をお楽しみください。

オンラインショップ

店舗情報
店名:Lady Bear
住所:東京都中央区築地4-5-4 築地しろくまビル 1F
営業時間:10:00~18:00
定休日:土日祝