• HOME
  • コラム
  • お取り寄せ
  • 洋菓子も和菓子もパンも揃う!北海道で愛され続ける名店”もりもと”はお土産選びにもオススメ!

洋菓子も和菓子もパンも揃う!北海道で愛され続ける名店”もりもと”はお土産選びにもオススメ!

photo by もりもとhttps://morimoto-shinya.jp/

北海道の空の玄関口である千歳に本店のある”もりもと”をご存知でしょうか?
「雪鶴」や「ハスカップジュエリー」など北海道千歳を代表するお土産の定番スイーツなどを数多く販売しています。
もりもとでは、洋菓子だけでなく和菓子やパンも製造していて、創業以来70年以上地元で長く愛され続けているお店です。
今回は、そんなもりもとの魅力と人気のスイーツをたっぷり紹介していきます。

もりもとってどんなお店?

もりもとは、1949年にパンの加工・卸売として北海道千歳市にて創業。
その後、1956年にパン・和洋菓子の製造を開始しています。
北海道千歳本店と北海道内のショッピングモールや空港など数多くの店舗があり、北海道にお住まいの方や北海道を訪れたことのある方には馴染みがあるのではないでしょうか。

もりもとでは、「家族団らんや日常をいとおしむ心」をコンセプトに「お菓子やパンの美味しさで毎日を彩りたい」という想いをもって常時100種類以上の商品を取り揃えています。
パン屋として創業したもりもとですが、洋菓子や和菓子も揃い、店舗によってはイートインスペースが併設されている所も。
お土産としてだけでなく、店舗にはショーケースに並べられたケーキや焼き立てのパンもあり、様々なシーンで利用できるのがもりもとの魅力です。

北海道の恵みを大切にし、道内産のハスカップ・豆・トマト・たまご・乳・さとう・小麦など多くの地元食材を可能な限り使用してお菓子作りをされています。
もりもとのお菓子は北海道土産としても有名なものが多く、スイーツコンテストなどで賞を受賞しているものもあります。

もりもとで毎年開催され人気となっているイベントが「もりもと工場祭」です。
毎年8月に開催されるこのイベントは、もりもとの北のアトリエ第一工場の敷地内で開かれ、地域とのつながりをテーマに、もりもと流の「知る・体験する・楽しむ」を体感することが出来ます。
この日限りのグルメやスイーツ、イベントが盛りだくさんで子供から大人まで楽しめるとあってとても人気。
お子様向けに、工場見学やケーキ・上生菓子作り体験が開催されていたり、お菓子バイキングやアウトレットなどこの日限りの催しも。
2020年度は、開催が中止されていたようです。今年開催されるかどうかは、公式HPなどの情報をチェックしてみて下さいね。

お土産にもオススメ!もりもとで食べたい人気のお菓子

豊富な種類が揃うもりもとで、北海道土産にもオススメしたい人気のお菓子をいくつか紹介していきます。
地元で愛される銘菓や、北海道のこだわり素材を使用したもりもと自慢のお菓子はどれも食べてみたくなるものばかりですよ。
新しいスイーツ探しや北海道のお土産選びの参考にしてみて下さいね。

雪鶴

1972年に販売され、もりもとの名物・千歳銘菓として大ヒットしている商品です。
千歳には、昔鶴が多く生息していたことから、鶴の降り立つ姿を思い浮かべながら千歳銘菓になるようにとの想いを込めて作られました。
子供から大人まで幅広い世代に愛される雪鶴は、ふわふわと口溶けのよいブッセケーキです。
味の種類は、甘酸っぱい「ハスカップ」と塩味がアクセントのチーズ入り「ばたーくりーむ」の2種類。
漫画「テルマエ・ロマエ」で有名な漫画家ヤマザキマリさんがパッケージの鶴のイラストを描いたことでも有名です。
北海道千歳土産といえばの”雪鶴”は、お土産の定番としてとてもオススメです。

雪鶴 12個入り(ばたーくりーむのみ) 2,160円
雪鶴 12個入り(ハスカップのみ) 2,160円
雪鶴 2種詰め合わせ12個入り 2,160円

ハスカップジュエリー

北海道の特産「ハスカップ」を贅沢に使用したもりもとのロングセラースイーツです。
「地元食材を使ったもりもとらしいお菓子を」という想いから誕生したそう。
ハスカップを使用した甘酸っぱいジャムを、バタークリームと薄く焼いたクッキーでサンドし、フランス産ヴァローナ社のチョコレートでまわりをコーティングした贅沢な仕上がり。
小さくても食べごたえがあり、クッキーだけどケーキを食べたような満足感があります。
ハスカップは北海道で初夏に収穫されたものを使用し、それをじっくりと煮詰め美味しさをギュッと閉じ込めたハスカップジャムは、ハスカップジュエリーのためだけに作られる特製バタークリームとの相性が抜群。
全てが計算されつくしたバランスは絶妙で、使用されている素材もこだわりのものばかりです。
味の種類は、プレーン・プレミアムブラック・ホワイトの3種類。

ハスカップジュエリー 4個入り 1,000円〜
ハスカップジュエリー プレミアムブラック 6個入り 1,800円〜
ハスカップジュエリー ホワイト(プレーンとホワイト2種入) 6個入り 1,500円〜

要冷蔵の商品ですが、北海道土産の定番としてお土産にオススメです。

千歳生まれのたまごまんじゅう

千歳たまご「こくまろ」の黄身をたっぷり使用した濃い黄身餡を薄皮で包んで焼き上げたお饅頭です。
しっとりほろほろっとした食感で、たまごの風味をしっかりと感じることが出来ます。
中の黄身餡は濃い黄色をしているのは、黄身をたっぷり使用している証で、黄身餡に使用する卵は採れて3日以内の新鮮な状態のもののみだそう。
口に入れればたまごの香りがふわっと広がり、懐かしさを感じる味わいで人気の商品です。

千歳うまれのたまごまんじゅう 4個入 610円〜

 

キャラメルハニーサンド

北海道産のバター・はちみつ・小麦を使用したクッキー。
特製キャラメルハニーソースを中に閉じ込めたほんのりとキャラメルの香りがするチョコレートを、サクッとした食感のクッキーでサンドしています。
使用するはちみつは、ハーブのような香りが特徴の「シナはちみつ」。
クッキーとチョコレート、キャラメル、はちみつのハーモニーがたまらない人気商品です。

キャラメルハニーサンド 8個入り 864円

北の散歩道

クッキーとチョコレートに北海道産果実のコンフィチュールを合わせた、美味しいもの同士のコラボレーションスイーツです。
クッキーとチョコレートに合うよう特別に作られた北海道産果実のコンフィチュールを、クッキーとチョコレートでサンド。
甘酸っぱいコンフィチュールとなめらかなチョコレート、サクッと食感のクッキーの相性は抜群です。
味の種類は、らいでんメロン・ハスカップ・いちごの3種類。

北の散歩道 8枚入り 756円

太陽いっぱいのゼリーシリーズ

北海道こだわりの素材を使用した人気のゼリーシリーズです。
ゼリーの味を大きく左右する水は、名水百選にも選ばれている「支笏の伏流水」を使用。
果実それぞれにあった方法で加工し、酸味や糖度のバランスを絶妙な状態に調節しています。
味の種類は、太陽いっぱいの真っ赤なゼリー(トマト)・太陽いっぱいのハスカップ・太陽いっぱいのリンゴゼリー・太陽いっぱいのメロンゼリーの4種類。
口に入れると溶けるほどやわらかなゼリーは、果実の旨味とジューシーさが詰まっています。
暑い時期に特にオススメのゼリーシリーズは、お土産にも贈り物にもオススメです。

太陽いっぱいのゼリーシリーズ各種4個入り 1,290円
太陽いっぱいのゼリーシリーズ4種詰め合わせ4個入り 1,290円

もりもとのお菓子はお取り寄せできる?

もりもとのお菓子は、公式オンラインショップよりお取り寄せが可能です。
洋菓子・和菓子・パンどれもお取り寄せが可能で、オンラインショップの品揃えの多さにどれをお取り寄せしようか迷ってしまいそうです。
お取り寄せしてティータイムのお茶請けにも、贈り物にもオススメです。

もりもと公式オンラインショップ
morimoto-shinya.jp/?_ga=2.40473826.1575917941.1617261022-1045661542.1617261022

もりもと千歳本店 北のアトリエカフェ

もりもとが創業70年を記念して、2019年に千歳本店をリニューアル。
洋菓子・ケーキ・和菓子・パン全てが揃い、工場出来たてのものや本店限定商品などもあり人気が高まっています。

本店限定で人気の高いスイーツが「ななまるシュー」。
70にちなんで「ななまるシュー」と名付けられ、千歳産のたまごを使用した濃厚カスタードクリームがたっぷり詰まっています。
もりもとのスタッフ内でも人気No.1のスイーツなんだとか。
また、本店に併設されている「北のアトリエカフェ」でも、もりもとのスイーツやパンをゆっくりと楽しむ事ができます。
北のアトリエカフェでのイチオシスイーツは、「千歳本店手づくりどら焼き”究”」です。
どら焼きの皮と餡・バタークリームが別々にも盛られていて、餡やクリームの量を自分好みにアレンジしながら食べられるのが最大の魅力。
一人でも家族や友人とシェアしても楽しみながらいただくことが出来ます。
新作メニューも随時登場予定ということなので、カフェを訪れる際はチェックしてみて下さいね。

北のアトリエカフェ(もりもと千歳本店内)
営業時間 10:00〜15:00

もりもとへのアクセス方法

もりもと千歳本店へのアクセス方法は、電車または車がオススメ。
電車の場合は、JR千歳線「千歳駅」から徒歩5分。
車の場合はもりもとの駐車場を利用することができます。
駐車場は、もりもとでお買い物をすると1時間無料になります。

いかがでしたか?
もりもとには、楽しく美味しくお菓子を味わえる工夫がたくさん詰まっています。
豊富な品揃えのオンラインショップでは選ぶ楽しさがあり、気になるスイーツをお取り寄せして北海道気分を楽しむのもオススメです。
そして北海道を訪れた際は、もりもとのこだわりスイーツを是非お店で味わってみてはいかがでしょうか。

店舗情報
店名:もりもと 千歳本店
住所:北海道千歳市千代田町4丁目12-1
営業時間:9:00〜19:00
(営業時間等が変更になっている可能性があるので、お店の公式HP等をご確認下さい)
定休日:不定休