このレトロな純喫茶 ヘッケルンがすごい!!

1971年に開店したヘッケルン。歴史を感じるレトロな店内やメニューがあるヘッケルンは、長年沢山の人に愛され続けている純喫茶なんですよ。

ヘッケルンが愛される理由を探ってみましょう!

笑顔の眩しいマスターのいる店「ヘッケルン」

JR新橋駅烏森口から歩いて10分、メトロ虎ノ門駅から5分、都営三田線内幸町駅から5分など最寄駅も多いヘッケルン。

昔懐かしい外観のヘッケルンですが、中も懐かしく落ち着ける空間になっています。純喫茶で時代を案じることもできるのでレトロ好きな人にはたまらないお店です!常連さんも多いのです。

眩しい笑顔が輝くマスターこそヘッケルンの看板!

お話もうまく、粋なマスターは常連さんだけでなく初めていく人のハートもつかみます。もちろん接客だけでなく、メニューもこだわりがあり絶品!ちなみに、「ヘッケルン」という聞き慣れない名はアメリカのマンガに出てきた主人公の名前からだそうです。

ヘッケルンは7~8人が座れるカウンター、4人席、1~2人用のソファー席があります。こじんまりした居心地良い店です。

こだわり感じるヘッケルンのレトロメニュー

純喫茶と言えばコーヒー、ヘッケルンのコーヒーはサイフォンで入れた香りの高いコーヒー!アイスでもホットでもホッと一息つける一杯です。

そんなコーヒーとナイスコンビメニューも豊富!

ヘッケルンで有名なジャンボプリン

甘いのが大好きな人必見!

ヘッケルンの名物ともいわれるのがプリン。

昔懐かしい固めのカスタードプリンです。なんとマツコの知らない世界でも紹介されたプリンなんですよ。ただのプリンではありません…なんとジャンボ!大きなプリンなんです!

大きな固めのカスタードプリン、子供の頃一度は夢見た憧れのプリンが食べれちゃうんですよ。少しほろ苦いカラメルと弾力のあるカスタードが堪らない逸品です!すべてヘッケルンのマスターの手作りで、懐かしい味。

確かにジャンボなのですが、甘すぎず全部食べれちゃうんです。お腹も心も満足できる一品です。

コーヒーとジャンボプリンのコンビメニューもあります。

コーヒーとジャンボプリンのカラメルの甘さが口の中で良いバランスをとり、すごく美味しいです。

セット値段も600円と安く、とても幸せな気持ちになれますよ。ヘッケルンでは値段はずっと変えていないそうです。すべては常連さんのため。

モーニングやランチにおすすめなのがタマゴサンド

懐かしい味付けの玉子とふわっふわの食パンがナイスコンビ!

他にもツナサンドやハムサンドなどのサンドイッチ、チーズトーストなどトーストメニューがあり、パンが好きな人にはたまらないメニューが勢ぞろい!女子会でフルコースにして楽しむ人もいるんですよ!

純喫茶で見逃せないメニューと言えばクリームソーダ!レトロで懐かしいクリームソーダはSNS映えしますね。プリンと一緒に頼む人も!しゅわしゅわのメロンソーダは夏にぜひ頼みたいメニューです!

ヘッケルンのマスターとの会話も楽しんでみて!

ヘッケルンを訪れた人なら誰もが口にする名物マスター!

「縁結びの純喫茶」 とも呼ぶ人もいて、ヘッケルンで初めて会った人たちがマスターの引合せで仲良くなって今までに何組も結婚しているらしいですよ。ヘッケルンに行くと、マスターから元気をもらえたり、縁を引き寄せてもらえたりと良いことだらけ。

気さくな方で、初めて行く人もマスターの世界に惹きこまれてしまいますよ。時間があれば、マスターとの会話を楽しんでみて下さいね。

ヘッケルンまとめ

いかがでしたか?

粋でノリの良いマスター夫婦もこだわりの絶品メニューも魅力がいっぱい!毎日でも通いたくなってしまうかもしれませんよ。

ぜひ一度ヘッケルンを訪れてみてください!

お店情報
店名:ヘッケルン

住所:東京都港区西新橋1-20-11 安藤ビル1S

定休日:日曜日・祝日・第二土曜日

営業時間:
[月~金] 8:00~19:00
[土(第二土曜日を除く)] 8:00~17:00