札幌「バーラー ペンギン堂」〆パフェが味わえる古民家カフェバー

photo by バーラー ペンギン堂 https://www.instagram.com/barlorpenguindou/

札幌の〆パフェブームの先駆けになった「バーラー ペンギン堂」。札幌のすすきのにある小さなカフェバーです。

古民家を改装した「バーラー ペンギン堂」は、趣ある雰囲気。昼間はソフトクリームが食べられるカフェとしても営業しています。夜はバーで飲みながらパフェが食べられる「バーラー ペンギン堂」。ゆっくりと語らいながらスイーツを味わえるなんて、素敵なお店ですね。

今回は、札幌「バーラー ペンギン堂」をご紹介します。

〆パフェで人気の古民家カフェバー「ペンギン堂」

〆パフェは2017年ごろに関東でもブームになりましたよね。札幌すすきので発祥したと言われるこのブームの火付け役とも言われているのが、「バーラー ペンギン堂」です。

札幌すすきのは小さなバーや飲み屋さんが集まる地域。観光客も訪れる人気スポットです。そんな飲み屋街で夜にパフェを提供し始めた「バーラー ペンギン堂」の口コミは瞬く間に広がり、パフェを食べたいとわざわざ夜にお店を訪れる人もいたとか。

「バーラー ペンギン堂」は、豊水すすきの駅から徒歩2分のところにあります。すすきのエリアでもちょっと端っこの方。すすきの自体そんなに広くなく、どこからでもお店に行きやすいので安心してくださいね。

口コミでも高評価!満席で入れない事も

「バーラー ペンギン堂」がオープンしたのは2007年だそう。10年以上続く人気店なので、夜に伺うと満席で入れないことも多いです。

それもそのはず。半分はカウンターバーになっていて、席数もさほど多くないので、入れる人数に限りがあります。その代わり、1人でも気軽に入れるのが「バーラー ペンギン堂」なんです。

出張でいったときにも寄ったりできるのが嬉しいですね。口コミをいくつかご紹介します。

「ペンギン堂」のソフトクリームマシンはイタリア製?!

昼間はソフトクリーム、夜はパフェとお酒の「バーラー ペンギン堂」。美味しいスイーツを出したいとソフトクリームの機械にもこだわります。

ソフトクリームは空気の含有率で口溶け感が変わります。「バーラー ペンギン堂」では、空気の含有量を微調整できる、イタリア製のソフトクリームマシンを使っています。

厳選した材料を最大限に生かしてくれる機械で作ったソフトクリーム。ミルク感たっぷりの後味すっきりとした味わいを楽しめます。ぜひ、美味しいソフトクリームを味わいに昼にも行ってみてくださいね。

ペンギン堂の店主さんのブログに色々とお店のこだわりが書いてあるので、気になる人は読んでみてください。

「バーラー ペンギン堂」の人気メニューは?

それでは、「バーラー ペンギン堂」の人気メニューをご紹介します。パルフェとお酒がセットになっているパルフェセットを注文して、パルフェと相性の良いお酒を選んでもらうのもおすすめです。

パフェ

一番人気は、もちろんパルフェ!季節などによっても変わるペンギン堂のメニューはどれも美味しいと評判です。人気は、キャラメル・マンゴー・紅茶など。

通年メニューのチョコレートキャラメルパルフェは、〆パフェの中でも一番人気です。濃厚なチョコレートと塩キャラメルのジェラートにソフトクリームまで登場。

口溶け感の違うアイスでパルフェを彩ります。ソースや飾りもチョコとキャラメルばかり。甘党の人におすすめです。

マンゴーは夏季限定の人気パルフェ。宮崎県産のマンゴーを使ったソルベは味・香りともに繊細な味わいが楽しめます。手作りのマンゴーソースやゼリーとミルク感あるソフトクリームのコラボレーションは見事です。ぜひ試してみてください。

最後にご紹介するのが、紅茶とメープルのパルフェです。香り高い紅茶の葉をミルクと合わせてミルクティー仕立てに仕上げています。優しい甘さのメープルジェラートと組み合わせた一品。アールグレイとダージリンを合わせたゼリーやレモン香るソースと一緒に楽しめます。

どれも美味しいと評判のペンギン堂のパルフェ。定期的に新作のパルフェも登場するので、何度か足を運びたいですね。

ソフトクリーム

昼間に人気のソフトクリームは、店主のこだわりが詰まっています。もちろん夜にも食べることは可能です。閉店間際に行ってソフトクリームはゲットできた!なんてことも。

ペンギン堂のミルクのソフトクリームは、塩っけも感じます。隠し味に入れてあるのでしょう。パルフェの甘いジェラートとも相性抜群。濃厚なミルク感を楽しめるとあって、人気なんです。

満席のときには、ソフトクリームを持ち帰りで頼むのがベスト。夜のすすきのをソフトクリーム片手に楽しみましょう。

季節限定メニュー

旬のフルーツによって季節限定で毎年登場するパルフェもあります。苺とチョコレートのパルフェは男性にも人気だそう。ビターなチョコの味わいが甘い香りの苺によく合います。

他にも新作や旬のフルーツによって色々なパフェが登場します。たんかんと苺のパルフェや梨とぶどうのパルフェ、和栗とかぼちゃのパルフェ、白桃とヨーグルトのパルフェなど。
どんなメニューに出会えるかは、ペンギン堂の公式ブログで新作情報を確認してくださいね。

「バーラー ペンギン堂」混雑状況は?予約はできる?

「バーラー ペンギン堂」はすすきのでも人気のお店なので、満席になることもしばしば。せっかく訪れたなら、予約をしてでも入りたいと思う人も多いのではないでしょうか?

しかし、「バーラー ペンギン堂」では予約を受け付けてはいません。タイミングよく入店するしかなさそうです。感染症対策のため、営業時間などに変更があります。

パルフェを美味しく食べてもらう為、人数は1組4名までと少人数での来店をお願いしているようですね。美味しいパルフェを食べるためにも、早めの時間での来店をおすすめします。

「バーラー ペンギン堂」の店舗情報とアクセス

「バーラー ペンギン堂」には、駐車場はありません。豊水すすきの駅から歩いて2分と好立地なので、電車などを利用して伺いましょう。

営業時間は、昼が12時〜17時、夜は19時〜24時ごろが基本的と言えるでしょう。季節によっても多少変わります。繁忙期の週末は午前3時まで開いているなんてことも。

感染症対策で、2021年5月は13時〜20時となっています。定休日は水曜日が多いです。お休みや営業日の確認は公式Instagramでもチェックできますよ。最新情報をチェックしましょう。

支払いは現金のみ。カードの利用ができないので、財布の中身をチェックしてから〆パフェへと向かってくださいね。

店舗情報
店名:バーラー ペンギン堂
住所:北海道札幌市中央区南4条西1丁目6-1
営業時間:15:00~24:00(Lo23:00)
日曜 15:00~21:00(Lo20:00)
※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式ブログ等をご確認ください。

定休日:水曜日