話題沸騰中の「久遠チョコレート」人気の秘密やおすすめ商品を一挙ご紹介

photo by 久遠チョコレートhttps://www.instagram.com/quonchocolate_/

愛知発の「久遠(くおん)チョコレート」は、メディアでも紹介される今話題のチョコレートブランド。口コミでも高評価を獲得し、百貨店の催事でも大人気となるほど注目されています。

今回は、そんな久遠チョコレートの人気の秘密やおすすめメニューをご紹介します。

久遠チョコレートとは?

「QUON CHOCOLATE(久遠チョコレート)」は、愛知県豊橋市の本店を中心に全国展開する今話題のチョコレート専門店です。障がいのある方や子育て中のママさんなどによって創り上げているお店で、全国の多様な人たちがショコラティエとなり、妥協のないモノづくりを追求しています。

2014年に立ち上げられた久遠チョコレートですが、障がい者雇用に邁進する代表夏目氏×トップショコラティエ野口氏のタッグで、2022年5月現在国内33店舗、製造のみの拠点を含め50拠点以上に拡大中。口コミなどでも評判で、注目を集めています。

久遠チョコレートは、世界中から厳選した余計な油を一切使用しないピュアチョコレートを素材としています。ハンドメイドで丁寧に作られたチョコレートは、パッケージもオシャレで手土産・ギフトにおすすめです。

久遠チョコレートのカフェ・イートイン併設店舗は?

久遠チョコレートでは、チョコレートの販売だけでなく、カフェ・イートインを併設している店舗もあります。直営店のカフェでは、チョコレートドリンクであるショコラショーやアイスなどを提供しています。

カフェ併設店でもイートイン席のない店舗もありますので、詳細は各店舗にてご確認ください。

久遠チョコレートの店舗一覧

久遠チョコレートの人気メニューは?

久遠チョコレートの店内には、たくさんの種類のチョコレートがズラリと並んでいます。ここからは、そんな久遠チョコレートの商品の中から人気メニューをご紹介しましょう。

QUONテリーヌ

久遠チョコレートの一番人気商品が「QUONテリーヌ」。QUONテリーヌとは、ピュアチョコレートと様々な食材やフレーバーを組み合わせ、テリーヌ型に入れて作られた新食感の商品です。

そして、何といってもその種類の多さに驚かされます。公式サイトには約70種類のラインナップが紹介されているのです。気分によってもフレーバーが選べ、見ているだけでもワクワクしますよ。(店舗によって販売しているフレーバーの種類は異なるようです)

ドライフルーツやナッツを詰め込んだ「スタンダード」、京都の素材を使った「京テリーヌ(京の道明寺・あられ道明寺)」、日本全国の美味しい食材をマリアージュした「ディスカバリー・ジャパン」の3つのシリーズを展開。他にも季節限定や地域限定のスペシャルテリーヌもあります。

同じフレーバーでもシリーズによって入っている食材や食感が異なるので、食べ比べをしてみるのもおすすめです。

例えば、コロンビア41%のチョコをベースにした「ミルク」は、スタンダードにはドライメロン+ピスタチオ、京の道明寺には道明寺+ペカンナッツ、あられ道明寺には道明寺ぶぶあられ+アーモンドが入っています。

それでは、いくつかおすすめのフレーバーをご紹介しましょう。

【スタンダードシリーズ】
・ノアール:コロンビア54%にキャラメルナッツ+オレンジピール
・抹茶:抹茶チョコに黒豆
・アップルティ:アールグレイチョコに蜜漬けりんご+ドライりんご
・リッチベリー:リッチベリーチョコにフリーズドライいちご+ドライいちご
・焦がしきな粉:焦がしきな粉チョコに黒ゴマ+黒蜜サブレ

他にも魅力的なフレーバーがたくさんありますので、ぜひ色々な味わいを試してみて下さいね。

QUONテリーヌ
値段 1枚 230円(税別)

ショコラショー

久遠チョコレートの直営店カフェで人気を集めている「ショコラショー」。チョコレート専門店ならではの生チョコのような濃厚な味わいを楽しめるチョコレートドリンクです。

ピュアチョコレートの産地やカカオ濃度の異なるショコラショーを、日替わりで用意しています。寒い日には温かいホットショコラショーを、暑い日には冷たいアイスショコラショーでほっと一息してみてはいかがでしょう。

ショコラショー
値段 ホット 380円、アイス 300円(税別)

また、日替わりの冷たいショコラショーにこだわりのアイスクリームをトッピングしたスペシャルドリンクもあります。アイスクリームは季節限定で様々なフレーバーが登場しますので、ぜひお気に入りの組み合わせを見つけてみて下さい。

アイスクリームショコラショー
値段 380円(税別)

QUONフルーツ

7種類のドライフルーツ(苺・りんご・パイン・キウイ・メロン・マンゴー・トマト)に、ミルク・スイート・ホワイトのピュアチョコレートをかけたカラフルで見た目も可愛いお菓子。

自分用にはフルーツごとに小分けにしたミニパックを、贈り物には15粒アソートのジュエリーボックスがおすすめです。

QUONフルーツ/mini
値段 380円(税別)

QUONフルーツ ジュエリー ボックス
値段 1,180円(税別)

QUON OKAKI

京都の老舗「菓匠 宗禅」のおかきに、QUONオリジナルチョコレートをコーティングしています。おかきのサクサク食感とチョコレートの優しい甘さがクセになる一品。お酒のおつまみにもおすすめです。

QUON OKAKI(50g入り)
値段  680円(税別)

ワッフルクランチ

久遠チョコレートの隠れた人気商品「ワッフルクランチ」。サクサクっとした軽い食感が楽しいクランチチョコです。リッチな味わいのミルクと、甘酸っぱいストロベリー、2つのフレーバーが堪能できます。

ワッフルクランチ(6本入り)
値段 ミルク 580円、ストロベリー 630円(税別)

ギフトセット

久遠チョコレートでは、予算や用途に合わせて様々なギフトセットが用意されています。QUONテリーヌのギフトは、イベントや季節によって箱のデザインやカードが変更されるので、特別な贈り物にぴったりです。

オリジナルギフトにも対応してもらえるので、ぜひ気軽に店員さんに相談してみてください。

QUONテリーヌギフトボックス(6枚入り)
値段 1,380円~(税別)

至高のアイス

季節限定の人気カフェメニュー「至高のアイス」。4種のフレーバーアイス(ミルク・ストロベリー・マンゴー・抹茶)に、3種のピュアチョコレート(ミルク・ホワイト・レモン)を自分でコーティングして頂くアイスです。

12通りの組み合わせがありますので、自分好みの一品を探してみてはいかがでしょう。

至高のアイス
値段 350円(税別)

久遠チョコレートのその他の情報

日持ちするの?賞味期限は?

看板商品であるQUONテリーヌの賞味期限は約2ヵ月ほどあるので、贈り物にも最適です。

テイクアウトはできる?

久遠チョコレートの商品はもちろんテイクアウトも可能です。ショコラショーやアイスなどのカフェメニューもお持ち帰りできます。

混雑状況は?予約はできる?

メディアなどでも紹介される久遠チョコレートは、タイミングによっては混雑していることが予想されます。予約に関しては各店舗へご確認ください。

久遠チョコレートは通販・オンラインショップでお取り寄せできる?

久遠チョコレートは現在、期間限定でチョコレートデリバリーサービスを開始しています。お好きな店舗を選んで購入可能で、取扱商品や送料などは店舗ごとで異なるようです。近くに店舗がないという方も気軽に購入できますので、ぜひご利用ください。

久遠チョコレートでお取り寄せをする

久遠チョコレートの店舗情報

久遠チョコレート豊橋本店へのアクセスは、豊橋鉄道東田本線「駅前駅」から徒歩約3分のときわ通り商店街の端の方にあります。駐車場はありません。

営業時間は10:30~20:00、定休日は毎週月曜日です。

お店の最新情報は、久遠チョコレート公式インスタFacebookで確認できます。

(営業時間等が変更になっている場合がありますので、公式HP等をご確認ください)

店舗情報
店名:久遠チョコレート豊橋本店
住所:愛知県豊橋市松葉町1-4
営業時間:10:30~20:00
定休日:月曜日