個性的なフレーバーが人気!「セガのたい焼き」

「セガのたい焼き」とは、その名の通りセガが運営するたい焼き屋さんです。「どうしてゲーム会社がたい焼き屋さんなの?」と思った方もいるのではないでしょうか。そこにはゲーム会社だからこその事情があったのです。開店以来大人気となったセガのたい焼き。その魅力に迫ってみましょう。

セガのたい焼きとは?

セガのたい焼きの1号店が池袋にオープンしたのは、2018年のことでした。なぜセガでたい焼き屋さんをオープンさせたかというと、ゲームをする方からの要望があったからなのだそう。

これまでセガではフードを提供するお店を出店していましたが、そのメニューはどれも箸で食べるものだったのだそう。しかしゲームをするお客さんから、「クレーンゲームなどをしながら片手でつまめる食べ物を販売してほしい」という声が出たのです。当然といえば当然ですよね。そこでセガは、たい焼き屋さんを出店することを思いついたのです。

そこで監修をお願いしたのが、有名店「くりこ庵」。そのかいあって本格的な味わいのたい焼きが出来上がりました。

セガのたい焼きの魅力は、遊び心たっぷりなエンタメ性にあります。中のフレーバーはもちろん、セガならではのコラボ商品も販売しており、なんども足を運びたくなる魅力があるのです。

セガのたい焼きの人気のメニューとは?

ではセガのたい焼きのたくさんあるメニューの中から、おすすめのものをご紹介していきましょう。

期間限定の具やコラボレーションたい焼きが話題

セガのたい焼きといえば、やはり話題となるのが期間限定のフレーバーやコラボ商品でしょう。

■セガのロゴ焼き

セガのロゴをそのまま焼いたユニークな「セガのロゴ焼き」は、2018年8月8日(水)~9月30日(日)の期間限定で販売されていた商品です。大胆な発想と遊び心で、多くの方の心を鷲掴みにしました。

■サンリオコラボ

サンリオとのコラボたい焼きは、セガのたい焼き池袋店で2019年8月12日(月祝)~ 2019年11月4日(月祝)の限定販売です。ポムポムプリン焼きやぐでたま焼きなど、人気のサンリオキャラクターをたい焼きにアレンジ。かわいくて食べるのがもったいなくなりそうですね。

■チョコミント

最近何かと人気のチョコミント味ですが、セガのたい焼きでもチョコミントフレーバーを販売しました。こちらは2018年に2週間限定で販売されました。

通常メニューの種類/値段

次に定番メニューをご紹介しましょう。

■小倉あん

定番中の定番小倉あんは、上品な甘さのあんこがぎっしりとつまっており、満足感があります。あんこ好きの方には外せない一品ですね。

値段 150円

■プレミアムクリーム

バニラビーンズを加えた濃厚で香り豊かなクリームを使用しています。

値段 170円

■くりこあん

栗の入ったくりこあんは、栗の甘さとあんこの甘さがマッチした味わいが人気です。

値段 190円

セガのたい焼きの混雑状況は?

セガのたい焼きは、コラボ商品などを販売しているときには混雑が予想されますが、それ以外にはそれほど待たずに購入することができそうです。

セガのたい焼きの店舗情報

セガのたい焼きは、現在池袋店と秋葉原店の2店舗がオープンしています。今後も店舗は増える予定だそうです。

店舗情報
店名: セガのたい焼き池袋店

住所: 東京都豊島区東池袋1-21-1TECH35ビル 1F

営業時間: 11:00~23:00

定休日:無休

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧