昼はかき氷屋、夜はBAR!三軒茶屋「かき氷喫茶バンパク」で食べるこだわりの一杯

photo by 三軒茶屋 バンパク https://www.facebook.com/banpaku.since2015/
かき氷

様々な分野で活躍する女性を紹介する番組「セブンルール」にも登場した「かき氷喫茶バンパク」。

かき氷をこよなく愛する一人の女性が、かき氷喫茶バンパクを切り盛りしています。

かき氷喫茶バンパクのメニューは氷の扱いから、手作りシロップまで細部に渡りオーナーの思いが詰まっています。

そんなかき氷喫茶バンパクをご紹介します。

かき氷喫茶バンパクで1杯ずつ丁寧に作られるかき氷

かき氷喫茶バンパクにはいくつかルールがあります。

・1杯ずつ作り終えたら、次のオーダーを聞く
・9月までは3人以上のグループの入店はNG
・開店10分以上前から並ぶのはNG

ちょっと厳しいと思う人もいるかもしれないかき氷喫茶バンパクのルールですが、すべては1杯ずつを丁寧に作って提供したいというオーナーのこだわりです。

かき氷喫茶バンパクでは氷の温度管理がきっちりされ、薄くふわふわに削られます。

そのため食べても「口の中が冷たくなりすぎる」ことがなく、いくらでも食べられます。

見た目も丸く優しいフォルムで、インスタ映えするかき氷です。

旬と故郷の素材にこだわるかき氷喫茶バンパク

かき氷喫茶バンパクのシロップは旬の果物から手作りしています。

オーナーの出身地が和歌山という事もあり、かき氷喫茶バンパクでは柑橘や梅をつかったメニューが豊富です。

・和歌山みかん

・紀州梅ヨーグルト

・和歌山すももみるく

こちらもおススメ!

フルーツ以外の素材遣いも素敵なかき氷喫茶バンパク。

まるでパフェやアイスのようなフレーバーも楽しめます。

・はちみつ檸檬レアチーズ

・チョコミント

行列は必至!早い時間にかき氷喫茶バンパクに行ってみよう!

三軒茶屋駅北口から 茶沢通り沿いを歩くこと約4分ほどの所にかき氷喫茶バンパクはあります。

かき氷喫茶バンパクの営業時間は12時〜18時、お休みは不定休です。

実は、かき氷喫茶バンパク、夜はBarをしています。なのでかき氷カフェをオープンしているのは昼間だけです。

店内は10席ほどしかありませんから、すぐに満席です。かき氷喫茶バンパクに行くなら早い時間に行きましょう!

お店情報
店名:かき氷喫茶 バンパク

住所:東京都世田谷区太子堂2-23-5 プルミエ太子堂B1F

定休日:不定休

営業時間: 12:00~18:00(L.O.17:30)

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。