• HOME
  • コラム
  • 和菓子
  • <予約1か月待ちの激レア和菓子>|銀座かずや “かずやの煉 (れん)” は抹茶好き必食のお菓子!

<予約1か月待ちの激レア和菓子>|銀座かずや “かずやの煉 (れん)” は抹茶好き必食のお菓子!

「銀座かずや」は、雑居ビルのなかにひっそりと存在する、たった一坪の小さな小さな和菓子屋です。

ところが、口コミやメディアで「銀座かずや」の“かずやの煉”というお菓子が絶品だとの評判のどんどんと巷に広がっていき、今となっては予約が絶えない超有名店に。

今回は銀座かずやの看板商品である「かずやの煉」の魅力をご紹介していきます。

かずやの煉を販売する銀座かずやとは?

有楽町から歩いてすぐの場所にある銀座かずや。

日本料理の職人として修業を積んだ店主が銀座かずやのお菓子を作っています。

暖簾をくぐって入ると店内は一坪ほどの小さな店で、目立たない店構えにもかかわらず客足が絶えない人気店です。

銀座かずやの中でも特に人気があるのは、看板商品でもある“かずやの煉”。

この“かずやの煉”は店主一人で作っており、一日に販売できる数に限りがあること、さらにメディアなどに紹介されたことなどもあり、予約必須の人気商品となっています。

「かずやの煉」なんて読むのでしょうか。

読み方は “かずやのれん” で、長い時間をかけて煉(ね)りこんで作る事を意味しています。

かずやの煉のおいしさの秘密

かずやの煉は、「銀座かずや」という小さな和菓子屋さんで販売される煉り菓子です。
マツコデラックスさんの番組「月曜から夜ふかし」など、さまざまなメディアで紹介され人気殺到!
購入まで1ヶ月ほど待つこともあるそうです。

かずやの煉はすべて手作り

この「かずやの煉」は店主の小関さんが2年かけて火加減や煉り加減などを研究し尽くし、納得の味に仕上げた渾身の自信作。

「かずやの煉 」は繊細な火加減や煉り加減により成り立っているので、すべて小関さん一人で作っているのだそう。

小関さんの練り菓子へのこだわりがすべて詰め込まれているからこそ、他では味わえないおいしさを体現できるのでしょうね。

かずやの煉の原材料へのこだわり

かずやの煉は作り方だけではなくもちろん原材料にもこだわっています。

抹茶は香り豊かな九州の八女抹茶を使用し、煉の生地には柔らかな食感を出すために高価なわらび粉を、丁寧に丁寧に混ぜ合わせています。

抹茶の味わいと笹の香りに包まれたかずやの煉

こうして小関さんのこだわりをめいいっぱい詰め込んでできた「かずやの煉 抹茶」は、一つ一つ大切に笹の葉に包まれて届けられます。
これだけでもう、贅沢な「特別感」を味わうことができます。

そっと笹の葉を開くと抹茶の芳醇な香りがふわっと漂い幸せな気持ちに。
口の中に入れると、舌の上でまったりとまるでムースのようななめらかさに驚きを隠せません。「これが本当に煉り菓子?」と思ってしまうほどの衝撃です。

上質な抹茶の風味はもちろんのこと、ゆっくりと時間をかけてなめらかな舌触りを堪能しながら味わってみるのが、貴重な「かずやの煉」の楽しみ方のひとつ。

6個入り値段 2,150円(税込)
消費期限:冷蔵2日間

かずやの煉以外のメニューは?

銀座かずやには、かずやの煉以外にもおいしい和菓子がたくさん並んでいます。
こちらの商品は予約無しでも購入することができますが、どれも大変な人気なのでお昼頃には完売してしまう事もあるようです。

お求めの際は早めの来店が良さそうです。

東京多摩ゆずわらび

かずやの煉以外の和菓子のなかでもおすすめなのが「東京多摩ゆずわらび」です。

こちらは一風変わったゆず風味のわらびもち。しかも使われているゆずは多摩地区で採れたもので、地域に根ざしたお菓子なのです。ゆずのみずみずしく爽やかな風味は、冬の乾燥した喉を潤してくれるようです。

値段 1個324円 6個2,000円
賞味期限 常温で2ヶ月

かずやの煉は予約できる?予約状況は?

かずやの煉は、全て手作業で作られており1日に作ることができる数が限定されています。そのため予約での購入が必須。

予約は購入する日の1ヶ月前から受け付けているそう。メールの予約は受け付けていないため、電話(03-3503-0080)もしくは店頭での予約のみとなっています。

予約の際、電話はなかなかつながらないかもしれませんが、根気よくかけてみてください。

商品の受け渡し時間は11時半から14時、当日の無断キャンセルは料金をいただいているそうです。

なおごく稀に当日のキャンセルが出ることがあるそうで、その場合のみ予約せずに当日購入ができるそうです。
「どうしても今日食べたい!」という方は、ダメ元でも足を運んでみてはいかがでしょうか。

かずやの煉の通販は?

銀座かずやではオンラインショップもありますが、笹に包まれたかずやの煉は店頭のみの扱いです。

銀座かずや公式HPの情報によるとかずやの煉は地方発送できないため、まずは通販できるかずやの抹茶の煉り菓子をお試しくださいとのことです。

かずやの煉以外の商品もラインナップされているので、是非銀座かずやのオンラインショップを覗いてみて下さいね。

ご利用はこちら↓

銀座かずやのオンラインショップ

かずやの煉が購入できる店舗は?

「かずやの煉」は、本店でのみ購入可能です。

三越などのデパートでは「かずやの煉」以外の一部商品が購入可能です。

2021年秋の限定商品

2020年秋も登場し、大変な人気だった期間限定のお菓子が2021年もさらに美味しく濃厚に改良されて販売されています。
ずっしりと濃厚な一級国産栗の旨味を味わえる至極のお菓子。

商品名:栗の極み・黒豆の極み
値段:計2個/4,298円(税込)他

冬の限定商品

年末には毎年恒例の「新春特別企画 極上かずやの煉」やその他の季節の限定品が数量限定で発売されるようです!

2020年は11月27日から予約開始だったので、今年もその頃限定商品の予約が始まるかもしれません。

気になる方は銀座かずやのホームページでこまめに情報をチェックしてみてくださいね!

↓こちらの記事でも銀座かずやの“かずやの煉”をご紹介しています。

店舗情報
店名:銀座かずや

住所:東京都中央区有楽町1-6-8 松井ビル 1階
営業時間:11:30~14:45
定休日:日曜・祝日・臨時休業あり 年末は2020年12月30日まで営業・年始は2021年1月6日より営業開始

北海道在住の主婦。教員を経てフリーライターデビューしました。 読書とスピッツと映画と食べ歩きが大好きです