• HOME
  • コラム
  • 和菓子
  • お取り寄せも!広島・因島「はっさく屋」の名物、はっさく大福がたまらない美味しさ。

お取り寄せも!広島・因島「はっさく屋」の名物、はっさく大福がたまらない美味しさ。

photo by はっさく屋http://0845.boo.jp/hassaku/index.html

瀬戸内海に浮かぶ広島・因島。広島と愛媛をつなぐしまなみ海道の途中にあり、柑橘類のはっさく発祥の地としても有名となっています。「はっさく屋」はその名産品を使った大福が美味しいと本や雑誌などでも取り上げられ、広く知られるようになりました。
今回は、はっさく屋のこだわりや大福の魅力についてたっぷりとご紹介していきましょう。

サイクリストにも大人気!広島・因島の「はっさく屋」

2005年にオープンしたはっさく屋。以前は因島レストハウスとして営業していた現在の場所に2010年に移転しました。広くて開放的な店内には観光客やサイクリストが多く訪れ、休憩場所としても人気のスポットとなっています。

そんなはっさく屋で有名なのが、因島発祥の八朔(はっさく)や果物を包んだ大福です。はっさく屋ではもち米を木の蒸篭で蒸し、石臼でついた餅で餡と果物をひとつひとつ丁寧に包んでいるそう。大福作りはもちろん、包装や発送も全て人の手で行われています。
さらに、大福の包装袋にプリントされているイメージキャラクター「さくみちゃん」はスタッフによりデザインされたもので、その素朴なイラストもほっこりさせてくれますよ。

「はっさく屋」に並ぶ果物を使った大福たち

旬の果物を包んだ大福が人気のはっさく屋。はっさくはもちろん、甘夏やぶどう、苺やみかんなど季節に合わせて様々な種類の大福が店頭に並びます。
そんなはっさく屋の大福の特徴は中に入っている果肉の大きさ。まわりの餡と餅は薄く包む程度で、果物が主役の大福です。大福は冷蔵庫で保管し、常温に少し置いて好みの固さに戻すことで美味しく食べられるそう。そうすることでお餅のやわらかさと、ひんやりとした果物を両方堪能できます。
ではここで、はっさく屋で特に人気の大福を3つご紹介していきましょう。

はっさく大福

はっさく屋で最も有名な大福と言えばやはり「はっさく大福」です。因島・生口島の契約農家から直接仕入れた八朔の実を白餡とみかんの風味をつけたみかん餅で包むことで、八朔のほのかな苦み・酸味と白餡の甘さが絶妙な大福に仕上がっています。また、果肉がゴロっと大きく入っているので、八朔の瑞々しさをしっかりと感じられますよ。なんと八朔の実は人の手でひとつずつ皮を剥いているんだそう。手間をかけて作られているのがわかります。
なお、はっさく大福は毎年10月~翌年8月中旬までの販売なので訪れる際には注意が必要です。

1個税込200円

ぶどう甘夏大福

マスカットと甘夏を包んだ「ぶどう甘夏大福」。はっさく屋では広島・福山のシャインマスカットを使い、そのやさしい甘さと甘夏の酸味の相性がばっちりな逸品です。包丁で縦にカットすると綺麗な断面も楽しめますよ。この大福は8~10月頃まで期間限定で販売されています。

1個税込250円

はっさく甘夏大福

はっさくと甘夏の果肉を白餡と餅で包んだはっさく屋の「はっさく甘夏大福」。はっさくの甘味に酸味のある甘夏の組み合わせは夏を感じる味わいです。こちらは毎年7月から販売されるということです。

1個税込200円

「はっさく屋」の大福はお取り寄せ可能?アンテナショップでの購入も

はっさく屋の各大福はお取り寄せも可能で、注文はFAXまたは電話で受け付けています。購入できる種類は季節ごとに変わるため、注文ページの「お届けできる商品一覧」を確認して下さい。包装は自宅用の簡易なものと、プラス料金で化粧箱から選べ、化粧箱は<6・8・10・15個入>があります。

また、はっさく屋のはっさく大福はアンテナショップでも購入できるので、近くに店舗がある方はそちらも覗いてみて下さいね。

【取り扱い店舗一覧】(店頭に並ぶ予定曜日)
・東京都/広島ブランドショップTAU(月水木金土日曜日)、日本のご馳走えん 新丸ビル店(木曜日)
・群馬県/まるおか(金曜日)
・広島県/福山サービスエリア(上り線)(火水木金土日曜日)

はっさく屋の大福の購入はこちらから↓
はっさく屋注文ページ

「はっさく屋」への行き方と店舗情報

はっさく屋は因島大橋のふもとにある因島大橋記念公園内に店舗があります。車では尾道方面からだと因島北ICから10分、四国・今治方面からだと因島南ICから15分ほどです。駐車場はお店の上と下にある公園の無料駐車場を利用しましょう。

店内にはテーブル席の他に因島大橋が眺められるカウンター席も設置され、絶景を堪能しながらゆっくりと休憩することができます。さらに水と珈琲はセルフサービスで自由に飲むこともでき、訪れた人への心配りが感じられるお店となっています。なお、観光シーズンなどは早めに売り切れてしまうこともあるようです。心配な方は電話で取り置きなどの相談もしてみて下さいね。

※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。

はっさく屋のSNSはこちら↓
公式HPTwitter

店舗情報
店名:はっさく大福 はっさく屋住所:広島県尾道市因島大浜町246-1(因島大橋記念公園内)
営業時間:8:30~売り切れ次第終了
定休日:月・火曜日