芋きんといえば「満願堂」ぜひ味わってもらいたい老舗和菓子店の魅力!

浅草には芋菓子を売ってる和菓子屋が多いですが、浅草雷門から西へ行ったオレンジ通りに老舗「満願堂」はあります。

東京でも指折りの和菓子どころの満願堂ですが、東京都内に6店舗構え、全国各地の催事にも出店する名店です。

追記:2020年9月30日に浅草店が閉店し、現在は全5店となっています。

そんな満願堂の魅力についてご案内いたします。

満願堂はどんなお菓子屋?

東京浅草にある満願堂は1886年(明治19年)創業の「芋きん」で有名な和菓子屋です。

メニューは芋きん以外にも色々あり、芋を使った菓子のバリエーションが豊富。満願堂の店舗へ行くと焼き立ての「芋きん」も売っていますので、浅草散策のお共にしてはいかがでしょうか。

本店は入り口に椅子が用意されていますので、ちょっとした休憩ができるようになっています。本店店内は提灯がたくさんあって雰囲気が良いです。

満願堂のおすすめ人気和菓子

それでは満願堂に足を運んだら食べていただきたい、おすすめ和菓子をご紹介していきます。どれも美味しいのでぜひお試しください!

満願堂 芋きん

薄皮でさつまいも本来の美味しさを存分に活かした直方体の和菓子です。餡子のしっとり感となめらかな舌触りが人気です。厳選した素材で作られ、満願堂の店内に漂う甘い香りが食欲をそそります。

バターで焼いて食べるという人も!?スイートポテトのようになるのだとか!しかも、さつまいもは食物繊維が豊富でビタミン類も多く含まれて身体に良いので、最高の和菓子ですね。

値段:120円(税抜き)
賞味期限:24時間

また、芋きんはいくつか種類がありますので、ご希望の商品を探してみてください。

  • 栗入り芋きん

芋餡と相性の良い栗を使い、上品な口当たりに仕上げてます。特別な包装技術により日持ちがし、お供えにも最適な和菓子です。

値段:1個170円(税抜き)
賞味期限:60日

 

  • うす皮芋きん

日持ちできるよう特別な製法で仕上げた和菓子。味や食感、風味もそのままに作られ、芋餡のほっくり感を味わっていただくために皮をう すくしています。

値段:1000円(6個入り)(税抜き)
賞味期限:30日

 

  • 冷やし芋きん

暑い夏に向けて作られた季節限定商品。なめらかな触感を楽しめる商品で、毎年8月下旬まで販売しています。

値段:160円(税抜き)
賞味期限:1日

また、満願堂は新元号「令和」を記念して「令和」焼印入り芋きんを販売していましたが、令和元年5月31日まででしたので、残念ながら現在は終了しています。

満願堂 江戸きんつば

ほくほくの粒餡が美味しく、小豆のうまみを最大限に生かした和菓子。まろやかな味わいとずっしりとした重みが満足感を与えます。ぜひ小豆の美味しさを感じてください。

値段:160円(税抜き)
賞味期限:24時間

お満願堂 芋きんどら焼き

しっとりしたどら焼きに美味しい芋餡を加えて作った和菓子「芋きんどら焼き」。レトロなパッケージが下町の威勢の良さを感じます。

甘さ控えめな皮に、芋きんの甘さがベストマッチ。満願堂の看板商品、芋きんがどら焼きにも非常に合うことが分かります。

値段:200円(税抜き)(1個)
賞味期限:10日

満願堂 焼きイモソフトクリーム

芋クリームとバニラのミックスソフトで、カリカリのクレープがトッピングされています。バニラのクリーミーさに芋の香ばしさがぴったりマッチ!大きさは標準よりやや小さめですが、糖度が高めですので満足感は高いです。

カップとコーンが選べるので、お好みで選択してください。浅草をソフトクリームを食べながら散策するのもいいですね。

値段:350円

満願堂の芋きん 口コミ

満願堂の芋きんを食べた人からは絶賛の嵐です。

浅草のお店で、出来立てを一個売りされたのをいただきました。

出来立てだからほんのり暖かかったです(^^)

外側がもっちり、内側の黄金色のあんは、安納芋の焼き芋みたい、ねっとりしていました。
きんつばって固いものしか知らなかったので、予想外☆

浅草での食べ歩きの中で、とてもオススメなおやつです(^^)

(引用:https://mognavi.jp/assessment/855644)

満願堂の催事は?実演販売とは?

満願堂は定期的に全国の百貨店で催事を行っており、その場で衣をつけて焼くので、熱々のほくほくを食べられるという贅沢さ!また焼いてる様子を見ているのも楽しいので、実演販売の時は人だかりができています。

通常芋きんは日持ちしないので、満願堂の通販でも取り扱いはないのですが、催事の時は出来たてが食べられます。ぜひ催事が近くであったら熱々の芋きんを頬張ってみてください。

催事情報

満願堂の和菓子は通販で購入できる?

東京へ行ったらぜひ寄りたい満願堂ですが、東京へ行く予定がない場合は通販を利用してはいかがでしょうか。満願堂はオンラインショップがあり、満願堂のHPから楽天市場に飛ぶようになっています。

満願堂オンライン通販では「うす皮芋きん」のほか「栗入り芋きん」「芋きんどら焼き」など、人気の和菓子が揃っています。

ご利用はこちら↓

楽天市場

満願堂は予約できる?待ち時間は?

満願堂はいつも賑わっていますが、行列が出来てもすぐ順番が来ますので安心してお買い物できます。そのため予約は受け付けていないようですが、もしお急ぎの場合や事情がある際は、事前に満願堂の店舗に問い合わせてみることをおすすめします。

満願堂の店舗情報

満願堂は東京で6店舗    (現在5店舗)ありますので、お近くの店舗でお買い物ができます。

  • オレンジ通り本店:東京都台東区浅草1-21-5(03-5828-0548)
  • 吾妻橋店:東京都墨田区吾妻橋1-19-16 野口ビル 1F(03-3622-3128)
  • 浅草店:東京都台東区浅草1-33-3 武石ビル1F(03-5828-8600) (2020年9月30日閉店)
  • 百貨店店舗:東京大丸店/浅草松屋店/羽田空港店

定休日は本店と浅草店はありませんが、吾妻橋店のみ「5月20日、6月3日、6月17日、7月8日、7月22日、8月5日、8月26日、9月9日 」お休みになります。

百貨店の店舗は、百貨店の休日に準じます。

店舗情報
店名: 満願堂オレンジ通り本店
住所: 〒111-0032 東京都台東区浅草1-21-5

営業時間: 平日:10:00~19:30/土日祝:9:30~20:00
定休日:無休