• HOME
  • コラム
  • 日本初のりんご飴専門店「ポムダムールトーキョー」で味わうこだわりのりんご飴

日本初のりんご飴専門店「ポムダムールトーキョー」で味わうこだわりのりんご飴

photo by pommedamourtokyohttps://www.pommedamourtokyo.com/

「りんご飴」と聞くと、多くの方がお祭りの屋台を思い浮かべるのではないでしょうか。

そんなお祭り限定のお菓子りんご飴を、いつでも好きな時に味わえる専門店が新宿にあります。それが「ポムダムールトーキョー」です。

東京には各種お菓子の専門店が多いですが、りんご飴にも専門店があるとは驚きですね。専門店のりんご飴とはいったいどのようなものなのでしょうか?今回はりんご飴専門店ポムダムールトーキョーの魅力をご紹介します。

新宿のりんご飴専門店「ポムダムールトーキョー」とは?

店主である池田さんは、もともとはシーシャ(水タバコ)屋の店員をしていたのだそうです。そこで漠然と「何か自分のお店を持ちたい」と夢見ていました。

しかしシーシャ屋は不健全なイメージが強いため「もっと楽しいお店を作りたい」と思ったのだそう。そこで思いついたのが「りんご飴の専門店」だったとのこと。

そして2014年、新宿にりんご飴とシーシャを組み合わせた専門店「ポムダムールトーキョー」をオープンしたのです。日本初の専門店です。シーシャ(水タバコ)の専門店でもあります。

「ポムダムール」とは、フランス語で「りんご飴」という意味だそう。りんご飴は日本発祥のイメージが強いですが、実は海外が発祥なのだそうです。

池田さんは、「屋台で食べるりんご飴をおいしいと思ったことがないため、おいしいと感動してもらえるりんご飴を作りたい」と語ります。そのためりんごはもちろん、飴作りにもかなりこだわっています。

年間を通していいりんごを仕入れることと、素材に合わせて飴がけをすることにこだわり、見た目も味も美味しい逸品を追求しています。

そんな努力の甲斐あって、店には行列ができることも珍しくありません。専門店ならではの「本物のりんご飴」を味わいたい方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

尚、水タバコの専門店でもあるポムダムールトーキョーですが、2017年ごろからは提供を休止しており、販売開始も未定だそうです。

りんご飴専門店「ポムダムールトーキョー」はカフェみたいにおしゃれな雰囲気

新宿のりんご飴専門店「ポムダムールトーキョー」には大きな看板などはなく、まるでマンションの一室のような雰囲気で少し扉を開けるのを躊躇してしまうかもしれません。

思い切って扉を開けると、甘い香りとともにおしゃれでかわいらしい世界が広がります。りんご飴は店内でドリンクとともにいただくことも可能。ソフトドリンクやアルコールもあります。かわいらしい世界に浸りながら、ゆっくりりんご飴を味わうのもおすすめです。

新宿のりんご飴専門店「ポムダムールトーキョー」の定番メニュー

新宿のりんご飴専門店「ポムダムールトーキョー」のりんご飴は、これまでりんご飴に抱いていたイメージを一変させます。

屋台で食べる場合、飴が固くてなかなかりんごまでたどり着けないイメージではないでしょうか?そしてやたらと食べにくく最後まで食べるのは至難の業。

しかし専門店のりんご飴は違います。まず使うりんごは時期によって変えていますが、夏でもりんごの旬である冬に収穫したものを使用することで、いつでもおいしいりんご飴を同じ価格で提供できるのだそうです。

りんごにまとわせる飴は、食べやすいように薄くし、季節によっても砂糖などの配合を変えるこだわりよう。店内で食べる時には、食べやすいようにカットしてくれます。

りんご飴専門店ならではのバリエーションです。新たなおいしさとと出会えますよ。では、専門店ポムダムールトーキョーの定番メニューをご紹介しましょう。

プレーン

りんご本来のおいしさを堪能したい方には、シンプルなプレーンがおすすめです。少し黄味がかったべっこう飴が薄くかかっており、口に入れるとパリッとした食感とともに口の中に飴の甘みとりんごのジューシーな果汁が広がります。

ココア

「りんごとココアって合うの?」と思った方もいるかもしれませんが、りんごとココアの相性は抜群なのだそうです。食べてみると、ココアのほろ苦さとりんごの甘みや酸味が口の中で混ざり合い、まるでスイーツのような味わいとなります。

シナモン

りんごとシナモンは、アップルパイでもわかるように間違いない組み合わせです。洋酒などとともにいただくと、「大人のスイーツ」といった様相に。シナモンとりんごの豊かな香りがくせになりそう。

この他、季節限定商品もあり、専門店ならではのユニークな味を楽しめます。

テイクアウトもできる専門店のりんご飴

りんご飴は、シナモンとプレーンのみテイクアウト可能です。ただしお店の混み具合などによってはプレーンのみの提供となることもあるそうです。

なお消費期限は当日中となっています。手土産に利用する場合は、消費期限に十分注意してくださいね。

棒がささっているので取扱いには注意。

りんご飴専門店ポムダムールトーキョーの予約はできる?混雑具合や狙い目の時間

人気のりんご飴専門店ですから行列ができると言いましたが、特にカフェ利用の方の行列は覚悟しておいた方が良いです。テイクアウトはすんなり購入できます。

基本的に予約はできません。ただ、遠方から行く人や身体が不自由な方は1週間前までなら相談できるようです。

土日はやはり混雑します。狙い目の時間はカフェタイムから夕食の時間になる頃、夕方の18時から19時くらいにかけてです。また、平日も土日に比べたらスムーズに入店できます。

専門店ポムダムールトーキョーのりんご飴は東京以外でも買える?通販は?

りんご飴専門店ポムダムールトーキョーでは、日本各地の百貨店の催事にも出店しているため、在住地の近くの百貨店で購入できることもありますよ。専門店の味が気になるなら、催事情報を要チェック。

2019年には大阪に2号店が出店しています。大阪でも専門店のりんご飴はやはり人気です。

尚、ポムダムールトーキョーではオンラインショップもあったのですが、現在一時閉店となっており、再開の予定も確実ではないとのことですが、必ず再開するとのことなので期待して待ちましょう。

新宿 りんご飴専門店ポムダムールトーキョーの店舗情報や行き方

新宿三丁目駅 C7出口から4分くらい歩いた場所にあるビル2Fに店舗があります。東新宿駅のA2出口からも徒歩10分くらいで行けますよ。

店舗情報

店名:ポムダムールトーキョー

住所:東京都新宿区新宿5-9-12 KIビル2F

営業時間:
[月~水、金〜日]13:00~23:00(22:30 L.O)
[木]13:00~20:00(19:30 L.O)

定休日:土曜日

北海道在住の主婦。教員を経てフリーライターデビューしました。 読書とスピッツと映画と食べ歩きが大好きです