あの国民的銘菓・鳩サブレ―のお店「豊島屋」!実は他のお菓子もグッズも大人気!

鳩サブレー
鳩サブレー

皆さんは知らない人がいないほどの国民的銘菓「鳩サブレ―」は好きですか?鳩サブレーは甘みとバター入りでサクホロっとした食感のハーモニーがたまらないという人も多い大人気のお菓子ですね。この記事ではそんな鳩サブレ―を作り続けている老舗お菓子店「豊島屋」にフォーカスします。

豊島屋の店舗はオンラインショップを除いて神奈川県内や都内の有名デパートなどに限られています。この理由は「無理をしない」という経営方針の一つです。そのため実際に足を運んでお菓子を買いに来たお客さんの中には、「あの豊島屋さんについに来た~!」と感激する人も珍しくありません。

そんな豊島屋のことを知ると「他にもこんなかわいいお菓子があったの?」、「私も鳩グッズ集めたい!」と新たな発見などがあるかもしれません。豊島屋のおすすめ商品はもちろん、限定商品やグッズも丁寧に紹介するのでぜひチェックしてくださいね。

「豊島屋」について

鳩サブレ―が看板商品である豊島屋は神奈川県鎌倉市だけでなく都内にもお店を構えるほど支持を得ているお菓子屋さんです。

豊島屋は実は鳩サブレ―だけでなくその他のお菓子や限定グッズなども大人気です。時には行列ができることさえあります。

お店の中でも豊島屋本店は特に特徴があり、入口にある「顔ハメ看板」や店内の「大黒天様」がしばしば話題にあがります。

明治27年創業!豊島屋の歴史とは?

豊島屋は明治27年(1894年)に創業して長い歴史を持っています。創業当時は「鳩サブレ―」はありませんでした。鳩サブレ―が生まれたのは創業してから3年後でした。また、豊島屋で当時人気だったお菓子は「瓦せんべい」だったことに驚く人もいるかもしれません。

押しも押されぬ看板商品「鳩サブレ―」の誕生ストーリー

押しも押されぬ豊島屋の看板商品である「鳩サブレ―」の誕生ストーリーにも触れておきましょう。

豊島屋の鳩サブレーは明治30年頃に試行錯誤の後に誕生したと言われています。実はヒントを異人さんからもらったというエピソードが伝わっています。

また、当時は食材であう「バター」が貴重だったのでわざわざ横浜異人館まで買い出しに行っていたという話もあります。

では、豊島屋のサブレ―が「鳩」の形になった理由はなぜでしょうか?これはかねてから経営者が「八幡様にまつわるお菓子を作りたい」と思っていたこともありますが、掲額の八の字が鳩の絵文字になっていること、八幡宮の神の使いが鳩だと言われていることとも関係しています。

これらの貴重な歴史は豊島屋本店の2階「鳩巣」で公開されていて、誰でも自由に知ることができます。

豊島屋の社長はこんな人!

豊島屋の社長は現在4代目で久保田 陽彦さんです。性格はラジオに出演したり鎌倉を愛する気持ちを驚きの行動で表したり、話しやすくて鎌倉愛にあふれた方のようです。

また、豊島屋の社長はコアなファンを増やしたいと思いマグネット、トートバッグ、消しゴムといった数々の鳩サブレ―グッズを生み出してきたアイデアマンでもあります。
豊島屋本店には「鳩これくしょん」という売り場スペースまで確保されているので、じっくり鳩グッズを選べます。

彼の鎌倉への思いを感じる有名なエピソードとして、「地元である鎌倉に恩返ししたい!」と地元3カ所のビーチ(由比ガ浜海水浴場、材木座海水浴場、腰越海水浴場)の命名権(年間1,200万円、10年間)の契約を鎌倉市と結んだというのがあります。
そして驚くことに「慣れ親しんだ海岸の名前はそのままでいい。」という地元住民の意見を取り入れて、彼は海岸名の変更を申し出ませんでした。当然、地元住民は彼のこの行動を賛辞したということです。「鎌倉あっての『鳩サブレー』です。」と日頃から語る彼らしいかっこいい行動ですね。

豊島屋で人気のお菓子!

関東に20店舗以上も展開している豊島屋ですが、その中でも厳選した3店舗の人気のお菓子を紹介します。豊島屋のお菓子はどのお菓子もおいしくて幸せな気持ちになるものばかりです。

豊島屋 洋菓子店舗 置石のおすすめ商品は?

まずは豊島屋 洋菓子店舗 置石のおすすめ商品をチェックしましょう。
こちらの店舗は「洋菓子の本店」として営業しています。八幡前の本店が鳩サブレ―を中心とした「和菓子」の店舗で、こちらは真摯な気持ちで「洋菓子」を学び作り続けている店舗になります。

洋菓子店舗 置石の1階では様々な洋菓子を売っていて2、階ではおいしい紅茶やコーヒー、販売しているスイーツを味わえます。至福の時間を過ごせるので買い物帰りでも観光の途中でもぜひ立ち寄りたいおすすめスポットです。

商品名 ソフトクリーム

種類 特選バニラ/置石ミックス/ミルキーウェイ

値段 特選バニラ350円/置石ミックス380円/ミルキーウェイ400円/パンソフト(300円数量限定)/エクレアソフト350円 ※いずれも税込

商品名 エクレア

種類 チョコレート/パイナップル/ベリーベリーなど

値段 チョコレート220円/パイナップル280円/ベリーベリー380円 ※いずれも税込

鎌倉駅前 扉店のおすすめ商品は?

豊島屋の鎌倉駅前 扉店は和菓子売り場、パン売り場、2Fがイートイン、3Fがパーラーとグルメ好きにはワクワクするお店です。
休憩するのにも景色も開放的でおすすめです。また、豊島屋でパンが買えるのはこの店舗のみなのでレア感もあり人気があります。

こちらのおすすめ商品はどれも頬が落ちるくらいおいしく、伝統的なプリンやモンブランなど常時20種類ほどがショーケースに並んでいるのですが、今回はその中でも特に食べていただきたいメニューを紹介します。

商品名 キューブ各種(あんぱんのこし・あんぱんの粒・抹茶あん・焼きそば・ピザなど)/パンオリーブ/ぽん各種(梅・みそ汁・たこ・ピザ)など

値段 キューブ各種200円/パンオリーブ180円/あんバター210円/ぽん各種70円~80円 ※いずれも税込

商品名 のり塩ラスク

値段 350円(税込)

豊島屋萬寮 八十小路のおすすめ商品

豊島屋で特におすすめのお菓子は?

豊島屋で「特におすすめ!」というお菓子もチェックしましょう。洋菓子と和菓子があり、どれも本当においしい逸品ですよ。

商品名 鳩サブレ―

特徴 バターをふんだんに使ったハイカラな鎌倉の代表銘菓。

値段 [ 缶入り] 48枚入り5,400円/38枚入り4,320円/28枚入り3,240円/18枚入り2,160円   [ 箱入り] 9枚入1,080円/7枚入864円
   [ 袋入り] 10枚入1,080円
   [ 手提げ入り] 5枚入648円 ※いずれも税込

商品名 きざはし

特徴 鎌倉石の石段をイメージした和菓子で、餅粉ぎゅうひに焦がしたきな粉の風味が感じられる。

値段 4包入折756円/8包入折1,512円(税込)

商品名 小鳩豆楽(こばとまめらく)

特徴 ふっくらかわいい小鳩を模したお菓子でらくがんに仕立てられている。豆粉の風味も楽しめる。

種類 赤/白

値段 折箱3包入432円/缶入:赤白各4包入648円/2缶入1,296円 ※1包5粒入、いずれも税込

豊島屋本店限定商品がある?パッケージもかわいい!

豊島屋は本店限定の「鳩に関するかわいいグッズ」、パッケージなども販売しています。鳩グッズはワッペン、クリーナー、消しゴムなど遊び心があるものもあります。
これらは「鳩これくしょん」という売り場で買うことができますよ。大人気なので要チェックです。

豊島屋の「鳩の日」!季節限定グッズや新作グッズも買える!

毎年8月10日に限定商品を販売している豊島屋、当日は数量限定の「限定缶」を買い求めるため長蛇の列が見られることもあります。

限定缶は金・銀・銅と缶の色が選べるのですが、特にレアと言われるのか金と銀で豊島屋の本店限定となっています。

缶の裏を見るとデザインががそれぞれ違っていてそれもまたかわいいです。ピカピカ光る魅力的な缶を見ると、鳩サブレ―のファンなら並んででも買いたくなるわけですね。

限定缶に付いているのはマグネットやコースター、トートバッグなどでその時々で違うのもまた楽しみな点です。お菓子がおいしいだけでなく次々とアイデアを生み出すのが豊島屋です。

豊島屋は通販はある?お取り寄せできる?

豊島屋には便利なオンラインショップ、高島屋のウェブストアでの購入できます。

豊島屋 オンラインショップ
www.hato.co.jp/toshimaya/
高島屋 ウェブストア
www.takashimaya.co.jp/shopping/food/0400005899/

豊島は予約できる?待ち時間は?

気になる豊島屋の混雑状況ですが、やはり混みあう時間帯もあります。ただしランチ後ひと休みする人が多い15~16時台、帰宅ラッシュ前の17時台なども選ぶと良いと思います。何度か通って空いている時間を自身で見つけるのも楽しいかもしれませんね。

一度お近くの店舗情報を確認してから足を運んでくださいね。

直営店

◦本店: 神奈川県鎌倉市小町2-11-19 9:00~19:00(0467-25-0810)
◦鎌倉駅前 扉店:神奈川県鎌倉市小町1-6-20 1F売店:10:00~19:00・2F:休業中・3F:10:30~17:30 定休日:火曜日(0467-25-0505)
◦豊島屋 洋菓子店舗 置石:神奈川県鎌倉市小町15-5 1F:10:30~18:30・2F:11時~17時 定休日:火曜日(0467-22-8102)
◦逗子店:神奈川県逗子市逗子12-7 10:00~18:00 定休日:日曜日(046-872-0810)
◦長谷大仏前店:神奈川県鎌倉市長谷31-6 10;:00~17:00(0467-23-7788)
◦北鎌倉店:神奈川県鎌倉市山ノ内510-5 10:00~17:00 定休日:水曜日(0467-23-8108)
◦梶原店:神奈川県鎌倉市梶原4-1-1 10:00~17:00 定休日:水曜日(0467-47-0552)
◦豊島屋萬寮 八十小路:神奈川県鎌倉市小町2-9-20 10:30~18:00 定休日:火曜日・水曜日(0467-24-0810)

売店

 

◦横浜 高島屋店 B1F:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31 10:00~20:00 定休日:1月1日
(045-311-5111)
◦横浜 そごう:神奈川県横浜市西区高島2-18-1 10:00~20:00 定休日:不定休(横浜そごうに準ずる)(045-465-2111)
◦タカシマヤフードメゾン新横浜店:神奈川県横浜市港北区新横浜2-100-45 キュービックプラザ新横浜3F 9:00-20:00 ※年末年始は変更あり 定休日:1月1日(045-311-6111※高島屋フードメゾン代表)
◦京急百貨店 上大岡駅店 B1F:神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1 京急百貨店 B1F 10:00~20:00(045-848-1111)
◦大船ルミネウィング 3F:神奈川県鎌倉市大船1-4-1 10:00~21:00 定休日:不定休※大船ルミネウィングに準ずる(467-48-5000)
◦さいか屋 横須賀店 1F:神奈川県横須賀市大滝町1-13 10:00~18:30※当面の間(046-823-1234)
◦さいか屋 藤沢店 1F:神奈川県藤沢市藤沢555 10:00~21:00 定休日:1月1日※当面の間(0466-27-1111)
◦ODAKYU 湘南(GATE※2019年3月より小田急百貨店藤沢店から名称変更):神奈川県藤沢市南藤沢21-1 !F 10:00~20:00 定休日:1月1日(0466-28-4675)
◦たまプラーザ 東急百貨店:(045-903-2211)
◦武蔵小杉東急スクエア 東急フードショースライス2F:神奈川県川崎市中原区小杉町3-472 10:00~21:00(044-733-5178)
◦日吉東急アベニュー 本館1F:神奈川県横浜市港北区日吉2-1-1 10:00−20:00(045-560-1565)
◦大丸 東京店 1F: 東京都千代田区丸の内1-9-1 1F 10:00~21:00 [土・日・祝]10:00~20:00※年末年始は変更あり、状況により開店時間が早まる場合あり 定休日:1月1日(03-3212-8011)
◦日本橋 高島屋 本館タカシマヤ ウォッチメゾンB1F:東京都中央区日本橋2-4番-号10:30~19:30※一部異なる店舗あり 定休日:1月1日(03-3211-4111)
◦日本橋 三越本店 B1:東京都中央区日本橋室町1-4-1 10:00~1900※年末年始は変更あり 定休日:1月1日(03-3241-3311)
◦銀座 三越 B2F:東京都中央区銀座4-6-16 10:00分~20:00分(03-3562-1111)
◦伊勢丹 新宿店:東京都新宿区新宿3-14-1 10:30~20:00 ※年末年始は変更あり 定休日:1月1日(03-3352-1111)
◦小田急百貨店 新宿店 本館:東京都新宿区西新宿1-5-1 10:00~20:00※当面の間はこの時間で営業(03-3352-1111)
◦新宿 高島屋:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 (03-5361-1111)
◦渋谷ヒカリエ ShinQs 東急百貨店 B2F 東横のれん街:東京都渋谷区渋谷2-21-1 11:00~20:00※当面の間(045-903-2211)
◦西武 池袋本店 B1F:東京都豊島区南池袋1-28-1 [月~土]10:00~19:00[日・祝・休日]10~20:00※年末年始は変更あり(03-3709-3111)
◦高島屋 玉川タカシマヤ:東京都世田谷区玉川3丁目17番1号 10:00 ~ 20:00※年末年始は変更あり 定休日:1月1日(03-3709-3111)
◦小田急 町田店:東京都町田市原町田6丁目12番20号 B1F 10:00~20:00※年末年始は変更あり 定休日:1月1日(03-3709-3111)
◦羽田空港 第一ターミナル 2F マーケットプレイス12 特選和菓子館:東京都大田区羽田空港-3-2 6:00~20:00(03-5757-8125)
羽田空港 第一ターミナル 東京食賓館:東京都大田区羽田空港-3-2 5:45~20:30 (03-6428-8716)
エキュート品川サウス:東京都港区高輪3-26-27 JR品川駅1F [月~土]8:00~22:00 [日・祝]8:00~21:00(03-5447-7721)

店舗情報
店名:鳩サブレ― 豊島屋

本店:神奈川県鎌倉市小町2丁目11-19

営業時間:9:00~19:00 ※16日(水)は休業 ※新型コロナウィルス感染拡大防止のため当面の間は上記の営業時間

定休日:無休