洋菓子激戦区で特に人気!西宮「エイジニッタ」の魅力を大公開

photo by エイジニッタ https://patissier-eijinitta.com/
クッキー

阪神間は、洋菓子激戦区として知られる地域。激戦区域の中でも特に人気を集めているのが「エイジニッタ」です。とびきり美味しいのに控えめな価格がうれしいエイジニッタの洋菓子。そんなエイジニッタの人気の秘密にせまってみました。

エイジニッタって?

エイジニッタは、兵庫県西宮市にある洋菓子店です。2005年にオープンしました。住宅街の中にたたずむオシャレな一軒家のような外観。店内はミントグリーンを基調としたさわやかな雰囲気となっています。

エイジニッタのシェフの新田英資さんは、ホテルニューオータニ大阪に18年間勤務後にエイジニッタをオープンさせました。2002年には「テレビチャンピオンケーキ職人選手権」で優勝しています。このほかにもさまざまなコンテストで受賞しています。

しかもそんな有名職人が作るケーキにもかかわらず、お値段は控えめなところもうれしいポイントです。

新田さんの作る洋菓子の多くは、フレッシュバターを使用しており上品で香り豊か。旬の素材をふんだんに使っており、口に入れると、上品な甘さと素材のおいしさが口の中いっぱいに広がります。

味だけじゃなく、見た目にもこだわっているのがエイジニッタの洋菓子の魅力。色とりどりの宝石のような、キラキラした洋菓子たちはどれもおいしそうで目移りしてしまうでしょう。

バターの香りがたまらないエイジニッタの焼き菓子

ふわっとバターの香りが漂うエイジニッタの焼き菓子は、ついつい手が止まらなくなるおいしさ。

そんなエイジニッタで人気ナンバーワンなのが、ふわっとした生地の軽さがたまらない「Miyaレーヌ」です。北海道産の発酵バター、天然のバニラ、国産はちみつなど使う素材も一つ一つ丁寧に吟味。優しく懐かしい味に仕上がっています。

かわいらしい見た目と本格的な味わいに人気が集まっているのが「マカロン」。定番フレーバーだけではなく、エイジニッタにはほうじ茶や日本酒など、日本ならではのフレーバーもあります。どんな味なのか気になりますね。

手土産や贈り物には、かわいらしい箱に入った焼き菓子ギフトもおすすめです。クッキーなど人気の焼き菓子の詰め合わせもありますよ。いろんな種類を一度に楽しめるので、もらった人はきっとわくわくすることでしょう。

色とりどりのケーキはインスタ映えもばっちり

エイジニッタのケーキは、味はもちろん見た目も抜群!インスタ映えもばっちりです。繊細な装飾がほどこされており、食べるのがもったいなくなりそう。

さまざまなケーキがある中、エイジニッタのイチオシはテレビチャンピオンで生まれた「苺ミルフィーユ」。サクサクのパイ生地とバニラ風味のクリーム、3種類のベリーで作られたゼリーのハーモニーが絶妙です。

栗と生クリームを合わせたクリームを、しっとりとしたスポンジで巻き上げた「西北ロール」もエイジニッタの人気商品の一つ。甘さ控えめなので、いくらでも食べられそうです。
賞味期限は、ケーキは10日間なので、早めに食べたほうが良いみたいです。

エイジニッタでは、クリスマスケーキも取り扱っています。

アイスやシャーベットも人気

エイジニッタでは、アイスやシャーベットも販売しています。カップ入りのテイクアウトだけではなく、その場で盛ってもらい食べることもできます。暑い夏の日には特にうれしいですね。なおエイジニッタにはイートインスペースはありません。

エイジニッタの店舗情報

お店情報
店名:エイジニッタ

住所:兵庫県西宮市北口町8-15

定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)月曜不定休

営業時間: 10:00~19:00

※なお、通販などはありませんが、エイジニッタの焼き菓子詰め合わせは、「さとふる」で購入可能です。

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。