まるでわたがし!韓流的デザートHOMIBING(ホミビン)のかき氷

韓国のグルメな町、明洞(ミョンドン)が発祥のHOMIBING(ホミビン)。2016年10月27日には日本にも上陸し、日本1号店として新大久保にオープンしました。新宿のかき氷といえばHOMIBINGの名が上がるほど有名で、見た目もかわいくて「SNS映えする!」といった口コミも多くみられます。そんな見た目も味も満喫できるHOMIBINGのデザートをご紹介します。

HOMIBING(ホミビン)とは?

新宿で美味しいかき氷といえばHOMIBING(ホミビン)。店内はカウンター席からテーブル席を合わせると60席あります。家族連れも多いですが、カウンター席も用意されているため、一人でも入りやすい雰囲気です。購入は、1人1つまでの注文をしてから席に着く前スタイルです。

HOMIBING人気のかき氷ベスト4

HOMIBINGのかき氷は、世界のデザートベストテンの上位に選ばれている台湾のかき氷のお店「アイスモンスター」の仕様になっています。氷そのものに味がついている「フレーバー アイスブロック」を使っているのが特徴的。綿あめのようにふわふわした食感で、口に入れた瞬間になくってしまうほど。すべてのかき氷には、プラス100円で練乳を追加できます。

【冬場限定&数量限定】いちごホミビン

HOMIBINGでは、2018年11月から2019年3月まで販売されていた「いちごホミビン」があります。季節だけではなく、数量も限定で「買いに行ったらもう売り切れていた」という声が続出してしまう人気商品です。

いちごホミビン
税抜価格:1,500円

生マンゴーホミビン

レギュラーメニューとして、一番人気の「マンゴーホミビン」。時間によっては売り切れてしまうことも。1口サイズに切り込んだ生のマンゴーと、ミルクプリンがトッピングされています。

生マンゴーホミビン
税抜価格:1,300円

チョコブラウニーホミビン

チョコが濃厚な「チョコブラウニーホミビン」。トッピングのブラウニーも美味。

チョコブラウニーホミビン
税抜価格:1,200円

タロ芋ホミビン

美容効果が期待できるヘルシーなタロ芋(タロイモ)を使用したタロ芋ホミビン。日本ではあまりなじみのないタロイモですが、見た目はサトイモに似ていて台湾ではスイーツに使われることの多い食材です。チーズケーキとパンナコッタがトッピングされています。

タロ芋ホミビン
税抜価格:1,200円

【表参道店限定】HOMIBING人気のパンケーキ

HOMIBING表参道店(渋谷区神宮前)では、パンケーキも人気。スフレ生地を2段に重ねたパンケーキは、見た目からは想像がつかないほどふんわりした食感です。

支払いは現金のみ。予約はできないので、混雑時は行列になることも

HOMIBINGは予約ができないため、店頭での購入となります。またカードや電子マネーでの取り扱いはしていないため、必ず現金を用意しましょう。人気店のため「14時くらいに行ったら1時間待った」という声もあります。

HOMIBING 日本1号店(新大久保)の店舗情報

交通機関を利用の際の最寄り駅は、JR山手線、新大久保駅になります。そこから徒歩2分のところにあります。車の場合、専用駐車場はないため近くのパーキングエリアのご利用となります。

店舗情報
店名: HOMIBING(ホミビン)

住所: 〒169-0073 東京都新宿区百人町 2-3-20 ビション新大久保駅前1F-2F

営業時間: 11:00~23:00 (ラストオーダー) 23:00

定休日:無休

関連記事一覧