これはケーキですか?かき氷ですか?渋谷 セバスチャン

photo by 東京カレンダー https://tokyo-calendar.jp/article/13242?utm_source=antenna
かき氷

渋谷にあるセバスチャンというお店が話題!

セバスチャンは健康志向のお弁当を売る店ですが、セバスチャンに行く人の目当ての多くは、かき氷。

普通のかき氷ではなく、セバスチャンのかき氷はどう見てもケーキにしか見えないので話題沸騰です。元フレンチシェフがかき氷の魅力に取りつかれ作り出した逸品。

今回は、氷のドルチェともいわれる魅力的なセバスチャンのかき氷を一挙に紹介します!

見た目は普通のかき氷でもソースが・・・

・レモンとミックスベリーのレアチーズ仕立て

フワフワ氷とレアチーズソースを重ね、レモンピールとミックスベリーソースとココアクッキーをアクセントにした、見た目は普通のかき氷。

レアチーズソースの濃厚さをレモンが打ち消してくれるので、最後まで食べられます。

・ピスタチオとホワイトチョコレート

濃厚なホワイトチョコと香ばしいピスタチオのソースに、フランボワーズの酸味とアーモンドがよいアクセント。

どうみてもかき氷に見えない・・・セバスチャンのドルチェ氷

セバスチャンのメニュー、ここからが驚きのビジュアルです。

インスタに説明なしでセバスチャンのドルチェ氷をUPしたら、誰もがケーキだと勘違いするはず。

セバスチャンにはユニークなメニューがたくさんありますし、季節によっても変わります。セバスチャンに頻繁に通いたくなりますね。

・いちごのショートケーキ

ケーキの土台は氷とシロップがミルフィーユ状になっています。

生クリームといちごのデコレーションがお見事で、どこからどうみてもショートケーキです。

・マンゴーのショートケーキ

・クレームブリュレ

これはもう驚きしかありません。

パリパリのキャラメリゼから出てくるのは、もちろん氷です。

氷とキャラメリゼの間にメレンゲを挟むことで、バーナーの熱で氷が溶けるのを防ぐとか。

予約は店頭の予約台帳で!

セバスチャンの店内はカウンター席とテーブル席で計18席。

カウンターに座ると、作っている様子が見られるのでおススメです。

限られた席数ですから、セバスチャンでの混雑や行列は必至です。

セバスチャンはメディアなどでも紹介されたことのある人気店でもあるので、混む日は3時間待ちになることもあります。

しかし、セバスチャンでは電話やWEBでの予約は受け付けていません。店頭に予約台帳があるので渋谷についたらまずはセバスチャンに行って名前を記入しておきましょう。

予約開始時間はセバスチャンの公式Twitterに情報がUPされます。

セバスチャンに入れない場合、テイクアウトで購入できることもあるようです。

お店情報
店名:セバスチャン

住所:東京都渋谷区神山町7-15 102

定休日:不定休

営業時間: 必ずツイッターか電話で確認をお願い致します。

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。