• HOME
  • コラム
  • かき氷
  • ふわふわかき氷が良心的な価格で楽しめる「柳川氷室」は鹿児島で大人気のおすすめ店♡

ふわふわかき氷が良心的な価格で楽しめる「柳川氷室」は鹿児島で大人気のおすすめ店♡

鹿児島で、地元の方からも愛されている氷屋さんをご存じでしょうか。「柳川氷室」(やながわひょうしつ)という氷屋で、こだわりの水で作ったふわふわのかき氷が大人気です。今回は、そんな柳川氷室の美味しいかき氷の秘密をご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

柳川氷室とは?

先程も紹介したように、柳川氷室はこだわりの水を使って作るかき氷が人気のお店です。こだわりの水は、鹿児島県にある大重谷水源の水で、その名水を柳川氷室は6日間かけて凍らせているというこだわりの氷。

手間暇かけることでふわふわの氷が出来上がり、口コミでも高評価を得ています。柳川氷室は、かき氷を提供しているとはいっても、専門はかき氷ではなく、飲食店などに氷を卸す「氷屋さん」です。その道のプロが一から作る柳川氷室のかき氷は、多くの人のハートを射止めています。

柳川氷室は、以前あった場所から道路斜め向かいに移転していますが、変わらず多くの人に愛されています。カフェではないので、店内にイートインスペースは用意されていませんが、夏などは、特に溶けやすいかき氷を出来るだけゆっくり食べたい方も多いのではないでしょうか。

柳川氷室は、店頭にベンチや椅子が設置されているので、ここを利用すれば自宅まで待たなくても座って味わうことが出来ますよ。安心してスイーツを楽しめるのはうれしいですよね。

また、柳川氷室は南九州で随一の繁華街と言われる「天文館」からほど近い場所にあり、観光がてら立ち寄る人も多く見受けられます。人気店ですので、最も忙しい季節のピーク時には店頭に40〜50人の人が行列を作るというのです。地元のファンから観光客まで、多くの人を虜にする柳川氷室のかき氷は一度食べてみてほしい氷のひとつです。

かき氷の種類も20~30種類ほどと豊富に用意されているので、いつ訪れても飽きずに楽しむことができますよ。

柳川氷室のおすすめメニューは?全てお手頃価格!

暑い時期にぜひ食べてほしい柳川氷室のかき氷ですが、先ほども紹介したように種類豊富。初めて訪れる方は、どれを頼むか迷ってしまうほど種類豊富なので、ここでは柳川氷室に訪れた際の参考にしてほしいおすすめメニューについて紹介していきたいと思います。お手頃に味わえる価格のかき氷ばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

ベリーしろくま

鹿児島県のかき氷と言えば、スイーツ好きの方ならかき氷を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。かき氷「しろくま」は鹿児島県鹿児島市発祥のスイーツです。しろくまを柳川氷室バージョンで食べることができるのが「ベリーしろくま」というメニュー。ふわふわの美味しい氷の中に、キンキンに凍らせたベリーがたっぷり入っていて、たっぷりの甘いミルクと甘酸っぱいフローズンベリーの組み合わせが楽しめる一品。柳川氷室でぜひ試してみて欲しいおすすめのメニューになっています。

値段 550円

定番系(+ミルクかけが人気) 

柳川氷室には、もちろん定番メニューのかき氷もあります。イチゴ、レモン、マンゴー、宇治、キウイ、マスカット、ハワイアンブルーなどなど、これらは300円~350円程度と、とてもお手頃な価格で味わえるのも魅力のひとつ。

値段 いちご、レモン、マンゴー、キウイ、マスカット、ハワイアンブルー300円
   宇治 350円

プレミアム

特製ミルクがかかったプレミアムメニューもあり、プレミアムマンゴー、プレミアムストロベリー、プレミアムオレンジ、デリシャスキウイがあります。甘いミルクがかかった美味しいかき氷を食べたい方におすすめです。

値段 プレミアムマンゴーなど 550円

その他 

柳川氷室は、かき氷の種類が豊富なので、ここでしか食べることができないような少し変わったメニューもあります。

くろず、日向夏、うめシロップなど、あまり聞きなじみのないメニューではないでしょうか。くろずは「黒酢」のことでかき氷に合うの…?と心配になる方も多いと思いますが、これが意外と美味しいと評判となっているようです。

また、うめシロップは、南高梅を使ったシロップで、うめの風味がさっぱりとしていてさわやかな逸品。ミルクとの組み合わせも抜群で、優しい甘さと梅の風味のハーモニーの虜になる方が多くいる柳川氷室人気のメニューのひとつです。

気になるメニューがあれば、ぜひチェックしてみてください。

値段 日向夏、くろず300円
   うめシロップ 400円

新作メニュー

柳川氷室のメニュー表を見るとわかりますが、かき氷の種類がとても多くあります。定番のイチゴやメロン、マンゴーなどは常時販売されていますが、NEWと記載された新しい味もあったりするので、何度訪れても楽しむことができます。新作の味もチェックしてみてください。

販売期間など

先ほども紹介したように、柳川氷室は暑い夏に食べたくなるかき氷を販売している氷屋さんです。最も忙しいピーク時には店頭に何十人も行列を作るという人気店で、混雑することが多くあります。特に祝日や週末などは混み合うので、行列に並びたくない方は暑い夏を避けるか、平日に通うことをおすすめします。かき氷の販売は一年中行っているわけではなく、ゴールデンウィークの季節から11月初旬までの期間限定だそうです。販売期間については注意して訪れてくださいね。

店舗情報

いかがでしたでしょうか。柳川氷室は、地元の方から旅行客に愛されるかき氷を販売する氷屋さん。地元の名水を使って作るかき氷をお求めになりやすい価格で販売しているのが魅力。

最後に、ここでは柳川氷室の店舗情報について紹介していきたいと思います。柳川氷室はいづろ通駅という駅が近くにあるので、電車で訪れる際にはこちらの駅を利用するのがおすすめ。いづろ通駅からは徒歩4分程度とアクセス良好なのも魅力のひとつ。

また、バス停も近くにあるので、バスを利用したい方は泉町で下車し、徒歩3分でお店に到着することができますよ。しかし、注意してほしいのは、柳川氷室は専用の駐車場がないという点。自家用車で来店を考えている方は、近くのパーキングを探すか、公共交通機関の利用をおすすめします。営業時間は11:00~18:00で、定休日は不定休(期間内)となっています。行く前に電話などで確認すると確実です。美味しいこだわりのかき氷をお手頃な価格で楽しめる柳川氷室をぜひ一度は訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗情報
店名:柳川氷室
住所:鹿児島県鹿児島市泉町13-24
営業時間:11:00~18:00(ゴールデンウィークの季節から通年11月初旬まで)
定休日:かき氷の営業期間中は不定休