自由が丘の人気マドレーヌ専門店!「マドレーヌ ラパン」は贈り物にも最適

自由が丘にできたマドレーヌの専門店「マドレーヌ ラパン」。人気の秘密はなんてったってその種類の豊富さです。

ラパンは、色とりどりで見た目もきれいなマドレーヌが並びます。初めてのお客さんでも見た瞬間に女の子のハートは鷲掴みされちゃいます。

今回は、自由が丘の 「マドレーヌ ラパン」をご紹介します。

日本で初のマドレーヌ専門店、自由が丘「マドレーヌ ラパン」

マドレーヌ専門店としては、自由が丘の「マドレーヌ ラパン」が日本初なのだとか。

マドレーヌ自体は珍しい物ではなく、ケーキ屋さんに行けば買えるのですが、決まった味が何種類かあるだけ。ちょっとした焼き菓子を食べたい女子にはちょっと物足りないですよね。ケーキ屋さんのメインは当然ケーキだから仕方ないのだけど。

だからこそ、専門店の目移りしちゃうほどの種類にスイーツ女子は目が奪われてしまうのです。東京都各所に3店舗構えるほどの盛況ぶり。スイーツの激戦区である自由が丘にもお店があるのだから、その人気は本物です。

自由が丘の店内では、焼きたてのマドレーヌが食べられます。ケーキ屋さんではありえないのに?焼き立て?テンション上がっちゃいますね。人気なのも納得です。

自由が丘「マドレーヌ ラパン」のマドレーヌ

自由が丘でも初めてのマドレーヌ専門店。どんな味が並んでいるか気になりますよね。その特徴をご紹介します。

マドレーヌの種類

バニラ・抹茶・ダブルチョコレート・シャリシャリレモンの定番商品と、季節限定商品が4、5種類用意され、常時約10種類ほどのマドレーヌが並べられています。

ちなみに、食べるとシャリシャリレモンのシャリシャリって一体何か気になりますよね。実は、シャリシャリの正体はバニラ味のマドレーヌに贅沢にかけられた、瀬戸内レモンエキス入りのアイシングなのです。

アイシングは、砂糖なのでそのままだと甘いのですが、レモンの酸味と相まって何ともすっきりした味わいに。バニラのマドレーヌとも相性がぴったりです!

無添加

ラパンのスイーツには、保存料や着色料、人工甘味料といった添加物を一切使っていません。完全無添加で、パティシエの手で一つ一つ丁寧に焼き上げられているのです。

卵は自然な環境で安全な飼料を使って育てられた卵を、新鮮なまま生産者から直接送ってもらっているこだわり。小麦粉も北海道産の最高級のもの、バニラビーンズもマダガスカル産の最高級のもの、とにかく品質にこだわりぬいたもので作られています。

驚くのは、しっとり感を出したり、日持ちをさせるために使用するトリモリンやトレハロースなども、無添加という徹底ぶり。

この徹底ぶりが「マドレーヌ ラパン」に信頼をよせるファンを増やしているのでしょう。そして、初めて来店したお客さんさえ、この可愛くてカラフルな見た目に魅了され、リピーターにさせちゃうのです。

賞味期限

マドレーヌは、品質もよく日持ちも良いスイーツです。品物によりだいたい一週間前後もつのだそう。

自由が丘「マドレーヌ ラパン」は特別な日のギフトからお土産まで幅広く利用可能!

自由が丘を訪れるファンのお客さんのなかには、詰め合わせを注文する人も多いです。大切な人にも安心安全・最高品質のマドレーヌを食べてもらいたいですもんね。

しかも、紅茶やハーブティとのセットになったものも販売しています。もらった人が喜ぶことを一番に考えられた、たまらないセットだなと感じます。

キュートなボックスにリボンが結ばれます。2~20個入りまで値段帯も幅広く対応!なんと結婚式のお土産の注文も取り扱っているのでかなり利用の幅が広がります。

さらに、ハロウィン時期には、デコレーションがハロウィン仕様になります。ハロウィンラッピングも可愛くおしゃれで、購買意欲を掻き立てられちゃいますよ。

自由が丘「マドレーヌ ラパン」カフェでゆっくり

自由が丘の本店には、カフェも併設されています。白い壁と木のテーブルがほっと一息つけるゆったりとした空間です。

ランチタイムには、ランチとデザート、ドリンクがセットになったメニューもあり、食事からスイーツまで味わえます。冬季には、チョコレートフォンデュがミニマドレーヌとフルーツがセットになって登場するのでお見逃しなく。

フォークとナイフでゆっくり丁寧に味わうマドレーヌ。あなたも体験してみませんか?

メニューの最新情報はこちらをご確認ください。

自由が丘「マドレーヌ ラパン」の通販事情

「マドレーヌ ラパン」の公式サイトにオンラインショップがあるのでお取り寄せ可能です。先程ご紹介した紅茶とのセットになったものなども販売されているので、贈り物に検討してみてはいかがでしょうか?

買いにいけない時にも届けてもらえるので、嬉しいですよね。

自由が丘「マドレーヌ ラパン」の店舗情報

自由が丘の駅から徒歩3分で到着。可愛らしいグリーンの店構えが出迎えてくれます。店内は広々とした空間です。ゆったりとくつろげますよ。

お店情報
店名:マドレーヌ ラパン 自由が丘本店

住所:東京都目黒区自由が丘2-9-15宮崎第二ビル1F

定休日:年末年始

営業時間: 11時~19時半(18時カフェラストオーダー)