• HOME
  • コラム
  • 和菓子好き必見!鎌倉の力餅家について紹介|葉山の力餅家との関係は?

和菓子好き必見!鎌倉の力餅家について紹介|葉山の力餅家との関係は?

鎌倉といえば神奈川県の定番の観光地の1つ。

今回は和菓子好きにはたまらない鎌倉の力餅家についてご紹介します。

鎌倉の力餅家はどんなお店?

鎌倉の力餅家は創業から300年の歴史がある老舗和菓子店です。江ノ島電鉄の長屋駅から徒歩6分・極楽寺駅から徒歩10分の場所にあります。

力餅家は2012年に放送していたドラマ「最後から二番目の恋」のロケ地でもあった場所です。映画にもなった海街diaryの漫画にも登場。行列ができることも多い人気店です。

イートインスペースはなく持ち帰りだけの小さなお店。鎌倉の観光のお土産としてピッタリですね。お正月も営業しているので初詣帰りに買ってお家で楽しむことも。

鎌倉の力餅家の人気商品は?

商品は添加物を全く使用していない独自の技法で作られた自慢の商品。人気商品の1つが権五郎力餅。

権五郎力餅

権五郎力餅は当日消費期限の生餅のものと消費期限3日の求肥のものがあります。どちらもおいしいですが生餅のできたてのおいしさは格別!

生餅タイプの権五郎力餅はお餅がたっぷりのアンコに包まれています。例年2月から4月は期間限定でよもぎ餅が使われているとのこと。よもぎ餅を毎年楽しみにしているファンも。

求肥力餅は名前の通り求肥がアンコで包まれたお餅。ひとくちサイズの小さなお餅です。力餅は大人気で売り切れてしまうことも多いとか。

福面まんじゅう

福面まんじゅうも有名。福面まんじゅうはカステラのような生地にアンコが包まれています。形は全部で11種類も。毎日作っている商品ではないので福面まんじゅうを目的にされている方は事前にお問い合わせした方がよさそうですね。

その他

源氏山や夫婦まんじゅうといった商品もあり選ぶのが楽しいお店。

通販の情報はないのでお店に行きましょう。

店舗情報
店名:鎌倉 力餅家

住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下18-18

営業時間:9:00-18:00

定休日:毎週水曜日、第3火曜日

葉山の力餅家はどんなお店?

葉山の力餅家は鎌倉の力餅家から暖簾分けをしたお店とのこと。

ただしこちらでは力餅の販売はされていません。葉山つつじサブレーと葉山乙女最中が名物商品。

糸きり団子はお餅×アンコの組み合わせが好きな人にとっては強く惹かれる商品です。赤飯やどら焼きといった和菓子の定番商品の取り扱いもあります。

店舗情報
店名:葉山 力餅家

住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内982

営業時間:9:00-19:00

定休日:毎週水曜日

千葉県出身。元公務員で現在はフリーランスのライターとして活動中。甘いものは全般的に好きだが特に生クリームが使われているお菓子が大好き。趣味は舞台観劇。