• HOME
  • コラム
  • 山梨のお土産といえばコレ!意外と知らない桔梗屋「桔梗信玄餅」特集!!

山梨のお土産といえばコレ!意外と知らない桔梗屋「桔梗信玄餅」特集!!

信玄餅
信玄餅

日本といえばやっぱり富士山!富士山を神と拝め信仰の対象になることもあるほど、日本人にとっては古くから愛される対象です。銭湯に行ったことがある方は、一度は銭湯に描かれている富士山の画を見たことがあるでしょう。

そんな富士山のある山梨県で有名なお菓子といえば、桔梗屋の「桔梗屋信玄餅」です。誰もが一度は食べたことある桔梗屋の「桔梗屋信玄餅」の歴史を皆さん知っておりますでしょうか?
「桔梗屋信玄餅」の歴史のルーツを紐解くと、もしかしたら新しい発見もあるかもしれません。

 

「桔梗屋信玄餅」の歴史

甲斐の守護大名である武田信玄は、戦に出陣の際に非常食として砂糖をまぶした餅を携帯しており、この砂糖をまぶした餅が起源という説と、山梨県でお盆に食べる安倍川餅が起源という説もあります。
信玄餅には大きく、笛吹市の桔梗屋「桔梗屋信玄餅」と北社市の金精軒の「信玄餅」の2種類があります。甲府駅では桔梗屋の「桔梗屋信玄餅」が改札外土産コーナー、金勢軒の「信玄餅」が改札内のNEWDAYSで取り扱われています。

 

「桔梗屋信玄餅」の概要

風呂敷を模したビニールで包まれたポリ袋の器の中に、たっぷりのきな粉が塗された求肥が3切れ、別添の黒蜜をかけて頂きます。

黒蜜が絡んだきな粉がかかった求肥は柔らかく、甘い黒蜜との相性はばっちりです!求肥を食べ終わった後に、美味しくて思わず器にある黒蜜ときな粉も食べてしまいますね笑

「桔梗屋信玄餅」の豊富なラインナップ

 

甘党必須!桔梗屋「桔梗信玄生プリン」

信玄餅の風味が程よく感じる絶品生プリン。信玄餅の「餅」感こそはないが、「きな粉」の風味があり、別添えの「黒蜜」をかけることで、より信玄餅を感じることができる逸品である。

桔梗屋「桔梗信玄餅アイス」

これぞ信玄餅をアイスに変えた一品。「きな粉」風味のアイスにスプーンを入れると、中から「黒蜜」が。プレミアム盤では、アイスの上に乗っかったお餅が食欲を注ぎます。

 

夏場に最適!桔梗屋「桔梗信玄ゼリー」

夏場にさっぱりと信玄餅を食べたい方に最適なのがこちら。黒蜜ゼリーに「きな粉」を塗して食べてみると、あっさりしながらもどこか信玄餅の風味を感じることができます。

 

紅茶と一緒に。桔梗屋「桔梗信玄生ロール」

紅茶と一緒に洋菓子を食べたいけど、信玄餅も食べたい!という欲張りな方必見なのがこちら。きな粉風味のクリームの中にはひょっこりお餅が顔お出しています。表面の生地には、黒蜜が塗られており、洋菓子と信玄餅のあいのこのような存在です。

 

甘党の方必見!桔梗屋「桔梗信玄クレープ」

クレープの中に、たっぷりのホイップクリームと「餅」、「黒蜜」、「きな粉」が含まれてる一品。ホイップクリームの甘さに信玄餅の風味がマッチしております!

 

桔梗屋「桔梗信玄餅どら」

たっぷり入った粒餡の上に「きな粉」をまぶした大きな「信玄餅」がどっさり。しっとりしたどら焼き生地との相性は抜群です!

 

桔梗屋「桔梗信玄餅揚げパン」

揚げたコッペパンの中には「きな粉クリーム」、「黒蜜」、なんと「餅」まで含まれております。揚げパンの中に含まれてるプルプルのお餅と揚げパンの異色の組み合わせを一度味わってみては!

 

ハンドフリーのアイテム!桔梗屋「桔梗信玄棒」

「信玄餅」は会社へのお土産として買ってきても、少し食べずらいんだよなと思われがちです。こちらの「桔梗信玄棒」は、既に黒蜜ときな粉が練りこまれており、片手で食べることができます。仕事をしながら食べられるので、職場でのお土産に最適です。

 

桔梗屋「桔梗信玄飴」

「黒蜜」を入れ「きな粉」をまぶした飴。お値段も安価に設定されている為、広く配りたい時に最適な商品です。

 

桔梗屋「桔梗信玄餅風味キャラメル」

「黒蜜」と「きな粉」風味のキャラメル。お手軽に「信玄餅」を楽しみたい方にお勧めの一品です。

 

桔梗屋「桔梗信玄ソフト」

一部の店舗でしか食べられない一品。「黒蜜」と「きな粉」がたっぷりかかったソフトクリームは絶品。周りにはぎっしりと「信玄餅」がありますので、「信玄餅」好きなら一度は食べなきゃいけない一品です!

企業コラボレーション

 

桔梗屋「桔梗信玄チロルチョコ」

セブンイレブン限定販売。「きな粉」チョコにコーティングされた中には、「黒蜜」と「餅」が含まれています。一口食べると「黒蜜」の甘さに「きな粉」の風味、「餅」の触感と絶品チョコレートに仕上がっています。

 

桔梗屋「桔梗信玄餅ランチパック」

山崎製パンとタイアップして関東限定販売。「黒蜜クリーム」と「餅」が挟まれたランチパックはなんとも不思議な感覚。糖分を補給したい時にばっちりな一品。

 

桔梗屋「桔梗信玄餅カントリーマアム」

不二家とタイアップした製品。「きな粉」風味のカントリーマアムに「黒蜜」と「餅」が含まれています。温めて食べるとまた違う信玄餅の風味を楽しめます!

 

まとめ

桔梗屋の「桔梗信玄餅」特集はいかがでしたでしょうか?歴史を知り、豊富なラインナップを知ることで、新たな発見もあったかと思います。是非山梨に足を運んだ際には、自分へのご褒美や、友人へのお土産に買われてはいかがでしょう?