「コクウカフェ」の癒しの空間でいただく絶品かき氷

photo by コクウカフェ https://www.facebook.com/cocoocafe/
かき氷

大阪にある「コクウカフェ」は、個性的なかき氷が話題となり今では行列必死の人気店となりました。ここではそんなコクウカフェの魅力や、おすすめメニューをご紹介します。

癒しの空間「コクウカフェ」

コクウカフェは、大阪市西区にあるカフェです。お店の名前の「コクウ」は、「虚空」という言葉が由来だそうです。お店に入ると看板犬のゆらちゃんがお出迎え。ゆらちゃん目当てに訪れる方もいるのだそう。

お店の目の前には靭公園があり、カウンター席から公園の緑を眺めることができます。緑のある風景は、気持ちを癒してくれそうですね。

店内のあちこちにもグリーンがあしらわれており、ゆったりとくつろげる雰囲気です。カウンター席はたくさん設けられているので、おひとりさまでも気兼ねなく足を運べそうですね。

コクウカフェの一番人気といえばやはりかき氷。そのため夏場は5時間待ちなんてことも。かき氷は季節問わず提供しています。夏場を避けるとあまり待たずに済むかもしれません。

日替わりランチなど、かき氷以外のメニューもありますので、ぜひ味わってみてくださいね。

シロップをたっぷりとかけた豊潤な味わいのかき氷

コクウカフェのかき氷は、氷が許容できる限界ぎりぎりまでシロップがかけられており、豊潤な味わいが魅力です。

「生いちご練乳かき氷」は、なんといちごを丸々ひとパック使っています。いちごをそのまま食べているようなフレッシュな味わいを楽しめます。とってもぜいたくな味わいです。

お店ご自慢の焙煎珈琲を使った「珈琲かき氷」も人気メニューの一つです。アイスコーヒーそのものの風味を味わえます。ラムクリームをトッピングすると、デザート感が増してさらにまろやかでおいしくなりますよ。トッピングなしの値段は600円となります。

「紅茶のかき氷」も豊かな香りが人気を集めています。しっかりと濃く煮出した紅茶を使っているので、最後まで薄まらずに紅茶の味わいが楽しめます。こちらもラムクリームをのせるとさらにおいしさが引き立ちます。

ここだけの味わい「炙りブリュレかき氷」

コクウカフェに来たらぜひ味わってほしいのが炙りブリュレかき氷です。ここでしか味わえない個性的なかき氷に、感激してしまうでしょう。なおこちらは以前は裏メニューだったそうです。現在はメニューにしっかりのせられています。

炙りブリュレかき氷とは、その名の通りかき氷の上にのったブリュレをその場であぶって提供するかき氷です。冷たい氷と温かいブリュレのハーモニーがたまりません。見た目もユニークで、インスタ映えも抜群ですよ。炙りブリュレかき氷は900円です。

コクウカフェの店舗情報

2019年4月現在、完全予約制となっているようです。詳しくは以下をご覧ください。
https://www.instagram.com/cocoocafe/?hl=ja
https://ja-jp.facebook.com/cocoocafe/

お店情報
店名:コクウカフェ

住所:大阪府大阪市西区靭本町2-2-23 靭交番前ビル402

定休日:不定休

営業時間:
[火] 13:00~18:00
[木] 15:00〜20:00
[土] 13:00〜17:00

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。