食べるのが勿体ない!?アートのようなスイーツを提供するロートンヌ

photo by L'AUTOMNE ロートンヌ|オフィシャルサイト スマホ用 http://www.lautomne.jp/s/
ケーキ

フランス語であるロートンヌという店の名は、日本語では秋という意味です。ロートンヌの本店がある秋津という土地やロートンヌのスイーツが待ち遠しくなるような一日千秋の思いを感じてもらえるようにと願いが込められています。

遠くからでも行きたくなる人気スイーツ店ロートンヌ

食べてしまうので形は残らないスイーツですが、見た目や味はずっと記憶に残ることからロートンヌのオーナーシェフはロートンヌのスイーツを「一瞬のアート」と表現しています。

ロートンヌのおすすめメニューの紹介

ロートンヌでは常に数十種類の色とりどりのケーキが並んでいます。時期によっても種類は異なります。ロートンヌのケーキですからどれを選んでも間違いなく美味しいですが、特におすすめのメニューをご紹介します。

ロートンヌの広達ロール

一見どこにでもありそうなロールケーキですが、ロートンヌの広達ロールはシェフの名前を冠したロートンヌのシェフ自慢の絶品ロールケーキです。ロートンヌのシェフが大好きだと豪語するだけあって、一口食べればその完成度の高さに驚くでしょう。きめ細かいふわふわのスポンジ生地に贅沢な程たっぷりの生クリームとカスタードクリームが詰まっています。

シュークリームならロートンヌのeco田シュー

ロートンヌのファンの多くが勧めるメニューの一つにeco田シューがあります。ロートンヌならではの特徴があり、パリッとしたシューの食感やとろっとしたクリーム、バランスなどすべてが印象に残るシュークリームとなっています。eco田というネーミングは、包み紙に再生紙を使用することでエコに取り組んでいるというロートンヌの環境保全への意識の高さも垣間見えます。

ロートンヌのプリン[eco田ぷりん]

江古田+プリンを掛け合わせたeco田ぷりん。ビンと箱がリサイクルできることから環境に優しいところを表現してecoとなっています。
味は、たっぷりの牛乳と卵を使用しとても滑らか。メープル味と、キャラメル味がありどちらもとても美味しいです。

ロートンヌのバターカステラ

甘さ控えめでバターの味香りがしっかりする、しっとりカステラです。
表面と底面は、ざらめ状になっておりしゃりしゃりとした食感を楽しむことができます。
一般的なカステラと比べるととても軽く食べやすいです。

他にもマカロンなど一般的な洋菓子もあります。

ハロウィンもクリスマスケーキも!イベントはロートンヌのスイーツで決まり!

誕生日や結婚記念日、ハロウィンやクリスマス、ひな祭りなど1年を通して様々なイベントのお供にロートンヌの洋菓子はぴったりです。もちろん大切な人への贈り物にもロートンヌのスイーツはおすすめです。季節毎のイベント時に行くと、ロートンヌではスイーツだけでなく店舗も可愛らしく飾り付けられていて胸が躍ります。ロートンヌのスイーツの予約は早めにしましょう。ぜひ、ホールケーキで購入してみてはいかがでしょうか。

ロートンヌの店舗や営業時間は!?

ロートンヌは秋津本店の他、中野区にある中野店と立川市にある伊勢丹立川店の地下1階にも入っています。ロートンヌの本店は昼休みが挟まれているのでロートンヌ本店を訪れる際には時間にご注意下さい。また、予約などの際も電話受け付けは14時からとなっています。臨時休業の情報はロートンヌ店舗やロートンヌのHPで確認できます。

お店情報
店名:ロートンヌ秋津本店

住所:東京都東村山市秋津町5-13-4

定休日:水曜日(水曜以外に臨時休業有り)

営業時間: 10:00~12:00 13:00~21:00

お店情報
店名:ロートンヌ中野店

住所:東京都中野区江原町2-30-1

定休日:水曜日(水曜以外に臨時休業有り)

営業時間:0:00~20:00

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。