新しい菓子へのチャレンジを続ける老舗 桔梗屋織居

photo by 桔梗屋織居 http://kikyouya.shop-pro.jp/?pid=51303664
カステラ

忍者と里として有名な、三重県伊賀市。

そこに新しいお菓子にチャレンジし続ける御菓子処 桔梗屋織居があります。

なんと桔梗屋織居は創業400年余りの老舗です。老舗らしい桔梗屋織居の店舗は一見の価値有りです。

そんな老舗の桔梗屋織居は、時代を超えて伊賀の風土に生きるお菓子を丹精に心を込めて作り続けています。和菓子をあまり食べないという人でも、ぜひ食べてほしい桔梗屋織居のお菓子。

今回は、桔梗屋織居の人気商品を5種類一気に紹介します。

半生干菓子『紅茶糖』

桔梗屋織居は新しいお菓子を色々作っていますが、珍しいお菓子が紅茶糖。

ブランデーに漬け込んだアーモンドを紅茶の寒天に閉じ込めて、乾燥させた半生干菓子です。

和の製法と、洋の風味が合体した食べると「こう来たか!」といい意味で期待を裏切ってくれる魅力あるお菓子です。

紅茶糖:4個入 540円

おかゆ大福

いくつになってもお餅が食べたいという声に応えて桔梗屋織居で考案されたのが、この大福餅風菓子。

粘り、コシのない、口溶けトロトロで嚥下が困難になったお年寄りが、安心して食べられると喜ばれています。

実際、桔梗屋織居のおかゆ大福は全国の高齢者施設からの注文が多く、人気になっているのだとか!

口溶けよいさらさらあっさりこしあんを使用しています。

おかゆ大福:6個入り 720円 / 10個入り 1,200円 / 20個入り 2,400円

伊賀焼土鍋栗カステラ

桔梗屋織居は和菓子だけでなく、欧風和菓子も取り扱っています。

地元の伊賀焼きの土鍋と栗をふんだんに使ったお菓子。

土鍋の性質である、高い保温力と、水蒸気のチカラで、いわばスチームオーブンのような作用を利用して、木目細かいしっとりとした独特の食感になっています。

伊賀ということがとてもよくわかる一品で、三重のお土産としても桔梗屋織居の伊賀焼土鍋栗カステラはおすすめです。

伊賀焼土鍋栗カステラ:1,200円

お米大福

通常大福にはもち米を使いますが、桔梗屋織居のお米大福はうるち米を使った大福です。

餅の粘りや腰がまったくない、口どけが限りなくソフトなお餅。

大福とは思えない味の10種類のバリエーションも人気です。

プレーン(しろ)、チョーヤの梅酒、抹茶、紅茶、小松菜レモン、トマト、桜、バナナ、胡麻、生姜

お米大福:10個詰め合わせ 1,482円

おはぎシュー

おはぎシューも桔梗屋織居の欧風和菓子の一つ。

意外とありそうでなかったインパクト抜群のこの組み合わせ。

シュー生地の中には大きな一個のおはぎが!

これなら手を汚さず、お箸も不要でおはぎが食べられます。

おはぎシュー:1個 194円

今回ご紹介したお菓子以外にも桔梗屋織居には様々なお菓子を取り扱っています。桔梗屋織居の銘菓「釣月」や「梟の城」など有名なお菓子もあります。三重にある桔梗屋織居の店舗の他、桔梗屋織居のお菓子を取り扱っている百貨店もあります。

また、桔梗屋織居の公式HPのオンラインショップでもお菓子をお取り寄せできます。桔梗屋織居にどんなお菓子があるか見ることもできるので、気になる方はぜひ桔梗屋織居のHPをのぞいてみて下さいね。

桔梗屋織居の店舗情報

店舗情報
店名:桔梗屋織居

住所:三重県伊賀市上野東町2949

営業時間:8:30~19:30

定休日:年中無休

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。