わらび餅が有名!京都・下鴨「茶寮宝泉」畳の上で日本庭園を観賞しながら和菓子を頂こう!

photo by 茶寮宝泉 http://www.housendo.com/housen.html
わらび餅

京都府京都市下鴨にある茶寮宝泉。

茶寮宝泉という名から想像できるように、茶寮宝泉は京の都の雰囲気に馴染む和の風情を楽しめるお店です。

茶寮宝泉にある素晴らしいお庭の四季を眺めながら頂く和菓子は絶品!

では、気になる茶寮宝泉のメニューやアクセス方法を確認していきましょう!

暖簾を潜りお菓子をいただく

まるで高級料亭のような暖簾を構えた茶寮宝泉。でも、「茶寮宝泉は見た目にによらず敷居はそれほど高くないので行きやすいですよ。

茶寮宝泉は出町柳駅から歩いて約20分、ちょっと遠いですが京都の町を楽しみながら歩いて目指せます。

一番人気のアクセス方法は北大路バスターミナルからの市バスで下鴨東本町のバス停から歩いて約4分の距離になります。
専用の駐車場は茶寮宝泉の前に4台分あるので車でのアクセスも可能!混雑しやすい時間帯だと埋まっていることもあるの注意してくださいね。
店内からは中庭の庭園が見えるので四季の移ろいを楽しむことができます。
茶寮宝泉はイートインも持ち帰りもできますが、雰囲気を堪能するならイートインがおすすめです!

茶寮宝泉で楽しむ喧騒から離れた静かなひと時

茶寮宝泉のイートインではオーダーをしてから席に案内してもらいます。

席について品が運ばれてくる間の時間も静かに和や四季を楽しめるのも茶寮宝泉の良さ。茶寮宝泉では季節や天候で見える景色が変わる、普段の騒がしい日常で見逃していた瞬間を見つけることができますよ。

茶寮宝泉の人気メニューはわらび餅!

オーダーが入ってから丁寧に練り上げるので待ち時間はかかりますが、柔らかく味わいが深さが特徴です。
出来立てから時間がたつと食感も味も変わってしまうのでイートイン限定のメニューになっています。
トロリととろける口解けと食感の感動にまた訪れる人も大勢いるんですよ。
わらびもち以外にぜんざいと抹茶くず湯も持ち帰りができないメニューになります。

季節を感じる和菓子は目にも美しく優しい甘さが口に広がります。
お抹茶と一緒に頂けばホッと心が落ち着きます。
季節でラインナップが変わるのでお気に入りの季節や和菓子ができるかもしれませんね!

茶寮宝泉のお土産メニューはネットからお取り寄せすることもできます。
遠方の方や混雑が苦手な人はぜひ活用してみてはいかがでしょうか。詳しくは茶寮宝泉のHPをご確認ください。

宝泉は茶寮宝泉の他に宝泉堂本店と京都駅店があります。
お土産メニューは店舗ごとに変わります。お気に入りを見つけたり、駅でお土産を買うのも楽しいですね。
お目当てのものがある時は間違えないように気を付けてくださいね。

いかがでしたか?

茶寮宝泉はいつでも変わらず美しい庭と美味しい和菓子で来る人を出迎えてくれます。

都会の喧騒に疲れて癒されたいとき、京都へ観光に来たとき、日本本来の和や季節化感じたいときは茶寮宝泉で静かな時間を和菓子と一緒に楽しみませんか。

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。