一度行ったらやみつき!不思議な魅力を持った、やまもと菓子店の絶品スイーツ

photo by やまもと菓子店https://www.instagram.com/yamamotokasiten/

SNSやブログなど、ネット上ではスイーツの情報がたくさん溢れている中、この「やまもと菓子店」はお店の話を聞いただけで「…なんかここ絶対行ってみたい!!」と不思議と興味をそそられてしまうお店。

実際、やまもと菓子店のお店の前にはいつも行列があり、熱烈なファンが多いことで知られているお店なのです。

ではこの「やまもと菓子店」にみんなが惹きつけられてしまう魅力をお伝えしていきたいと思います!

「やまもと菓子店」とは

お菓子屋さんといえば午前中にオープンして、夕方近くなると品数が減ってきてお目当てのケーキに会えなくて..なんていう事が多いと思います。

しかし、このやまもと菓子店は普通のお菓子屋さんとは全く違うスタイルで営業されています。
やまもと菓子店の開店時間は“生ケーキが揃い次第”となっていて、それが大体15:30前後だというのです。公式の情報によるとケーキができる時間によってはさらにちょっと遅くなることも。

もちろん開店時間前には、やまもと菓子店のケーキを求めて既に列が出来ている為、人気のケーキからどんどん品薄に..。

もうこの時点で、一体どんなケーキが食べられるのかな?とわくわくしてきませんか?

また、ケーキについている名前がとにかく長い!というのがやまもと菓子店の魅力のひとつ。
もはや“商品名”ではなく、“商品紹介”に近いかもしれません。逆を返せば商品名をみればどんなケーキなのかわかるという親切なネーミング、と言ってもいいかもしれませんね。

やまもと菓子店のシェフ

2011年10月大阪新町にオープンしたやまもと菓子店。基本的にはシェフお一人で切り盛りされているとの情報があるので、現在の営業スタイルにも納得といったところです。

また、臨時休業などもあるので、やまもと菓子店のメニューや営業&休業の情報などは
やまもと菓子店Twitter
やまもと菓子店Instagram
でチェックしてから行かれることをオススメします!

やまもと菓子店で絶対に食べておくべきベスト5

アマレットチェリーとチョコレートのモンブラン

大人テイストだと評判の、やまもと菓子店のモンブラン。
やまもと菓子店のシェフが作るとただのモンブランで終わるはずもなく、マロンペーストにはしっかりと洋酒の香りが残り、そこにベネズエラ71%という結構なビター感のあるチョコクリームとチェリーの酸味が混ざってくるという大人のモンブラン。土台になっているタルトも大変美味。

品切れになってしまうことが多いのでやまもと菓子店で出会えたら必ず食べたい逸品。

商品名 モンブラン
値段 680円

竹鶴17年とタラカンのチョコレートケーキ

やまもと菓子店のチョコレートケーキは、スペインにあるCHOCOVIC社のタラカン (カカオ75%)と、ピュアモルトウイスキー竹鶴17年(アルコール度数43%)を使った大人のチョコレートケーキ。
しっかりとアルコールの効いたチョコレートケーキですが、タラカンと竹鶴17年とがお互いを引き立てあい、なんとも濃厚で香りの立った美味しく美しいケーキに。

商品名 竹鶴17年とタラカンのチョコレートケーキ

自家製チョコレート71%のガトーショコラ

ガトーショコラも洋酒がふんわりと効いていて、さすがやまもと菓子店のガトーショコラといったケーキ。
エクアドル71%のチョコレートを活かす為、甘さを抑えてありカカオの香りが堪能できるようなバランスになっているおかげで、とても濃厚で香り高く仕上がっているガトーショコラ。

商品名 エクアドル産71%のガトーショコラ
値段 540円

タルトタタン

時間をかけてじっくりと丁寧に煮て柔らかくなったリンゴにほろ苦いキャラメルが香る、やまもと菓子店のタルトタタン。
中はずっしりとろとろと凝縮されたリンゴが詰まっており、外はカリッと香ばしくカラメリゼしてあるので食感や風味の違いが大変美味。

商品名 タルトタタン
値段 580円

エクレア

やまもと菓子店のエクレアは、見るからにカカオの良い香りがしそうな、ビターなチョコレートに包まれたもので、生地から本当に美味しいエクレアになっています。

エクレアの中からは生クリームとカスタードクリームが交互に出てくるという一口ずつが楽しめるものに。
そしてこのエクレアのクリームも丁寧に洋酒で香りづけしてあり、ふわっと洋酒が香るように仕上げ、ただのエクレアとは一線を画すものになっています。さすがやまもと菓子店です。

商品名 エクレア
値段 270円

やまもと菓子店の期間限定商品は?

クリスマスを待つ4週間前から薄くスライスして家族で食べるドイツ発祥のお菓子、シュトーレンですが、やまもと菓子店でも毎年11月頃から製造しているようです!(2020年は11月3週目で製造は終了)
毎年ファンが心待ちにしているやまもと菓子店のシュトーレンは、スパイシー寄りで購入後はまず10日ほど置いておくのがオススメだそうです。
一般的にはクリスマスが食べ頃だそうなので、みんなで少しずつ食べて味の変化も楽しみたいですね!

商品名 シュトーレン
値段 Mサイズ 2,450円

やまもと菓子店はイートインできる?

残念ながら、やまもと菓子店にイートインスペースはなくテイクアウトのみになっています。
また、美味しくいただく為にお持ち帰り時間はできれば最長でも2時間以内が望ましいようです。

やまもと菓子店のお菓子は通販/お取り寄せできる?

やまもと菓子店のお菓子は店頭販売のみとなっております。
通販対応はしておらず、店頭での購入になってしまいますが、少し日持ちのする焼き菓子がとても美味しいと評判なので手土産やちょっとしたギフトにオススメです。

やまもと菓子店への行き方は?

大阪メトロ長堀鶴見緑地線の西大橋駅から徒歩3分
大阪メトロ四つ橋線の四ツ橋駅から徒歩5分
大阪メトロ御堂筋線の心斎橋駅から徒歩8分

3駅から徒歩でアクセスしやすい場所にありますが、やまもと菓子店の前には大きな看板などは出てないので、住所と一緒に店頭の写真なども手がかりにお店を探すと見つけやすいと思います!

店舗情報
店名:やまもと菓子店
住所:大阪府大阪市西区新町1-21-3 小林ビル1F
営業時間:不定 ケーキが出来上がり次第開店(15:30頃~)ケーキがなくなり次第営業終了
定休日:毎週月曜日/日曜日 その他臨時休業有り