【一六タルト】四国・松山のお土産の定番 一六タルトの「一六本舗」を徹底解説!

一般的な“タルト”と言えば、クッキーのようなタルト生地にフルーツやクリームが載ったお菓子。
ところが四国・松山の銘菓、一六本舗の一六タルトはその概念を覆すビジュアルのお菓子なんです。
なぜ一六タルトは“タルト”と呼ばれているのか、一六本舗の歴史をご紹介しながらご説明していきます!

一六本舗と一六タルトの由来は?

一六本舗は松山市大街道に1883年(明治16年)に現在の社長の曽祖父母が創業した老舗菓子店。
一六本舗の“一六”は、創業年が明治16年に当たることが由来となっています。

松山銘菓であるタルトは久松家初代松山藩主・松平定行公がポルトガル人から教わったところから始まりました。
元々のポルトガルのタルトというのは、カステラにジャムが巻かれた南蛮菓子。今のものとは少し違うお菓子でしたが、松平定行公が餡を巻いたタイプのタルトを考案したと言われています。

その後、明治以降に松山の菓子司に技術が伝わり、現在は四国銘菓として皆に愛されるお菓子になりました。
一六本舗以外にもタルトを販売しているお店は存在しますが、SNSや口コミなどでは「やっぱり一六本舗のタルトが美味しい」との声が多数あり、根強いファンが多い事がうかがえます。

一六本舗でおすすめのお菓子をご紹介!

一六本舗では全国的に有名な一六タルト以外にも美味しいお菓子がたくさんあるんです。
ここからは一六タルトを含む、一六本舗の色々なお菓子をご紹介していきます!

一六タルト

まずは定番の、ロールケーキのような見た目の四国銘菓、一六タルトからご紹介。
一六本舗の一六タルトは、柔らかいスポンジで、愛媛県産のゆずと白双糖(ざらめ糖)を加えたやさしい甘さのこしあんを巻いたお菓子。こしあんのやさしい甘さの中に爽やかなゆずが香る伝統の風味を楽しめます。
スポンジ部分は卵、砂糖、小麦粉で作られており、バターを含む油分は不使用だそうです。
包装を開けると細長いタルトが13切れにカットされている、というのも便利です。

商品名 一六タルト(大)
値段 1本 13切れ 972円(税込)

そして、一六タルトには驚きの食べ方が・・!

な、なんと、一六タルトを天ぷらにしてしまうというのです。
これは、一六本舗のカフェや、松山空港のフードコートなどでも食べられるそうなので松山に行った際には必食!
おうちでも作れる一六タルト天ぷらキットも発売しています。

一六本舗のケーキ

愛媛県民ならみんな観たことがある、一六本舗のクリスマスケーキのCM。
一六本舗では、クリスマスケーキなどのホールケーキをはじめ、種類豊富なカットケーキもあり、どれもお手頃価格で美味しいというのも人気の理由のひとつです。

一六本舗のチョコレートケーキに使っているのは本場ベルギーのミルクチョコレート。
商品名 ミルクチョコレートケーキ
値段 3,000円(税込)

他にもたくさんのホールケーキが揃っているので要チェックです!
ちなみに、クリスマスケーキは早期予約すると、予約特典価格でお得に購入できるそうですよ!

ホールケーキの次は、シュークリーム。
見た目はシンプルなシュークリームですが、シュー皮に少し入っている伯方の塩が、皮の美味しさのアクセントに。
2020年にリニューアルし、シューの中の増量になったクリームはくちどけがよく軽い食感になっている為、二個三個と手が伸びてしまいそうです。

商品名 シュークリーム
値段 108円(税込)

次はケーキの王道、ショートケーキ。
スポンジにははちみつと牛乳を加え、しっとりとした食感。

上の段にはクリームといちごを、下の段にはカスタードとクリームをサンドしてある珍しいタイプのショートケーキ。地元民には定番の味です!

商品名 いちごショート
値段 324円(税込)

最後に一六本舗の自家製餡シュークリーム。
シュークリームに甘さ控えめのホイップクリームと自家製のつぶあんがたっぷり入った、「和」なシュークリームも必見です!

一六本舗の期間限定商品は?

一六本舗の看板商品一六タルトは、季節ごとに色々な味が限定で出るのも楽しみです!

春限定の桜味は、伊豆産大島桜の塩漬けを使った桜の香りいっぱいのお菓子。
ピンクのかわいい桜色のスポンジがなんとも春らしい一品。

新茶が出る季節にはこちら。
抹茶のほろ苦さと程よい餡の甘さが絶妙で、宇治抹茶を使用した本格派。

夏限定は甘さ控えめのさっぱりとした塩レモン味。
トレンドの味と伝統ある銘菓が完璧に融合している美味しさです。

秋から春にかけての寒い季節に発売され、SNSでも人気のあまおう苺。
白い卵で焼き上げた真っ白の柔らかい生地に巻かれた、白あんと苺ジャムのコラボレーションが絶品とのこと。

一六本舗にカフェはあるの?

一六本舗道後本館前店の二階に上がると一六本舗が経営する一六茶寮というカフェがあり、一六タルトの天ぷらなども、美味しいドリンクと一緒に食べることができます。

また、有名パティシエ監修のアートなスイーツもご用意。フォトジェニックなビジュアルで、美味しさはもちろんお墨付きですが、見た目だけでもテンションが上がってしまいます!

一六本舗のお菓子はお取り寄せできる?

一六本舗には公式オンラインショップがありますのでご利用ください。
通販限定&送料無料の季節ごとに内容の変わるセットや、一六本舗のグッズなどもありますので是非のぞいてみてください!

【一六本舗 公式オンラインショップ】
www2.enekoshop.jp/shop/ichiroku/

一六本舗は予約できる?

カフェの予約は残念ながらできないようですが、ケーキの予約などは可能です。
予約の際は直接お電話にてお問い合わせください。

【株式会社一六】0120-161647

一六本舗の行き方は?

一六本舗は現在愛媛県内に29店舗ありますが、直営店以外に全国の百貨店などでも購入できるところがあるようです。
公式ホームページに一覧が掲載されていますので、お近くのお店で一六本舗のお菓子を手に入れて味わってみてください!
【一六本舗 公式ホームページ】
www.itm-gr.co.jp/ichiroku/

店舗情報
店名:一六本舗 道後本館前店
住所:愛媛県松山市道後湯之町20-17
営業時間:8:30~21:00 (2階:一六茶寮 11:00~19:00)
定休日:無休 (2階:一六茶寮 木曜定休)