【ソフトクリームがおすすめ】那須高原「南ヶ丘牧場」で希少なガーンジィ種のミルクを堪能!

photo by 南ヶ丘牧場https://www.minamigaoka.co.jp/

那須高原にある「南ヶ丘牧場」は、年中無休で入場料も駐車場も無料の牧場です。南ヶ丘牧場は、様々な楽しい体験ができるとともに、牧場でとれた牛乳を使ったフードメニューも人気があります。この記事では南ヶ丘牧場の魅力や人気のフードメニューをご紹介しましょう。

南ヶ丘牧場はどんなお店?

本州一の酪農大国として名高い栃木県。そんな栃木の那須にあるのが「南ヶ丘牧場」です。自然豊かな環境を生かした広大な土地で、乳製品の生産・加工・販売をおこなっています。またさまざまな体験も提供し、レジャーを楽しむこともできます。南ヶ丘牧場は、栃木のほかに福島県にもあります。

南ヶ丘牧場がすごいのは、年中無休で入場も駐車場も無料のところ。何かの体験をするにはお金がかかりますが、「大自然の中でお散歩したい」「のんびり牛を眺めたい」というだけであればお金はかかりません。民間の施設では珍しいですよね。これは創業者の「我が家にくる人からお金をもらいますか?」という気持ちから。誰かのお家に遊びに行くように、気軽にいつでも来てほしいという気持ちのあらわれなのかもしれませんね。

南ヶ丘牧場は、日本では希少な「ガーンジィ牛」を飼育していることでも有名です。日本の牧場で飼育されている牛の99%がホルスタイン。そんななかガーンジィ牛は日本で飼育されている牛の0.5%にも満たない頭数なのだそう。これはホルスタイン種は牛乳の搾乳量が多いため。

ではなぜ南ヶ丘牧場ではガーンジィ種を飼育しているのでしょうか?それは搾乳量はすくないものの乳脂肪分、無脂乳固形分、乳たんぱくの値が高く、風味の良い牛乳がとれるため。さらにこの牛たちをストレスを与えないよう注意して育て、搾った牛乳の殺菌も、一般的な方法とは違った方法をとっているそう。

そんな南ヶ丘牧場の牛乳は、クリーミーでコクがあり、甘みを感じるのが特徴。そのためこの牛乳を使用した南ヶ丘牧場の乳製品も、絶品揃いなのですね。ちなみに南ヶ丘牧場の牛乳「ガーンジィゴールデンミルク」は、食の専門家が審査する全国ご当地牛乳グランプリで最高金賞を受賞し、「那須ブランド」にも認定されているのだそう。自他ともに認める一級品なのですね。

南ヶ丘牧場で楽しめる食の体験

南ヶ丘牧場の敷地内には、いくつかのレストランやカフェがあり、自家製商品を使った様々なメニューをいただくことができます。その中でも特に人気なのが、やはりソフトクリームなどの乳製品。

ソフトクリームは、「ミルク茶屋」でいただくことができます。なんと1日に5000個も売れることがあるそう。ソフトクリームやコーンには卵を使用していないため、卵アレルギーの方も安心していただくことができそうですね。

このミルク茶屋では、牧場の名物「ペロシキ」もいただくことができます。ペロシキとは、一般的に言う「ピロシキ」のこと。創業者が現地で耳にした「ペロシキ」を商品名としてそのまま現在も使用しているのだそうです。ペロシキのなかには豚ひき肉と自家製の野菜がたっぷり詰め込まれており、食べ応えも十分!小腹が空いた時にぴったりですね。

なお施設内で食べるものだけでなく、売店で購入できるアイスクリームやミルクジャムなどのテイクアウト商品も人気です。なかでもアイスクリームは、2016年にご当地アイスクリームグランプリ金賞を受賞しており見逃せません。

南ヶ丘牧場ではただ食べるだけでなく、食を作る体験もできます。アイスクリームづくり体験では、自慢の牛乳を使用したアイスクリームづくりを体験できます。ただでさえおいしい南ヶ丘牧場のアイスクリームですが、自分で作るとまたさらにおいしく感じられるのではないでしょうか。

ソーセージバターづくり体験では、ソーセージづくりとバターづくりをいっぺんに体験できます。完成後はソーセージを焼き、自家製パンに完成したバターを塗っていただけます。大自然の中で食べる自分で作ったソーセージやバターは、最高の味わいでしょうね。こうした食の体験は、お子様の食育にもぴったりです。

南ヶ丘牧場で楽しめるレジャー体験

南ヶ丘牧場では、食の体験だけでなくさまざまなレジャーを楽しむこともできます。

牧場内には牛以外にも、羊やヤギ、馬、うさぎなどさまざまな動物がいます。動物が好きな方には、こうした動物とのふれあい体験がおすすめです。「うさんぽ広場」では、うさぎにリードをつけ、うさぎとのお散歩体験を楽しめます。小さなうさぎは、小さなお子様でもあまり怖がらずにふれあいを楽しむことができそうですね。

「モルモットふれあいコーナー」では、モルモットを直接触ることができます。手袋をはめて、ハリネズミを触ることもできるそう。ハリネズミは最近人気なので、「触ってみたい!」という方は多いのでは?

動物のえさやりを体験したい方には「めぇ~めぇ~広場」がおすすめです。ヤギや羊たちに直接えさをあげることができますよ。人馴れしている南ヶ丘牧場のヤギや羊たちは、人が大好きで、わらわらと寄ってくるそう。ちょっと怖いという方は、柵ごしでのえさやりも可能です。

もっとアクティブなふれあい体験がしたい方には「乗馬体験」がおすすめです。親子で乗ることもできますし、記念撮影も可能です。「馬は怖い」という小さなお子様には、ロバの乗馬体験もできます。こちらは体重40kgまでの制限があります。

アウトドアレジャーが好きな方には、釣り堀やアーチェリー、パターゴルフの体験がおすすめです。釣り堀では、釣った魚を焼いて食べることもできるそう。小さなお子様は、手づかみもできます。

パターゴルフは、自然の中でのんびり起伏に富んだコースを楽しめます。こちらは小学生未満のお子様は入場できません。

アーチェリーでは、的の真ん中に矢を当てることができたらソフトクリームの引換券がもらえるそう。これは嬉しいサービスですね。

このように様々なレジャー体験ができるので、子供からお年寄りまでどなたでも楽しめそうですね。

南ヶ丘牧場の人気メニューは?

南ヶ丘牧場では、自慢のミルクを使ったメニューが楽しめます。そのなかから特におすすめのものをご紹介しましょう。

ソフトクリーム

ミルク茶屋でいただけるソフトクリームは、1日5000個も売れたことがある人気メニューです。定番のバニラソフトが400円、乳成分が濃いプレミアムソフトクリームが500円、チョコソフトクリームが400円となっています。このほかに、季節によって限定フレーバーが登場します。

ガーンジィゴールデンミルク

南ヶ丘牧場で育った希少なガーンジィ種から搾ったミルクです。乳成分が高いので濃厚でコクがありますが、すっきりとしていてクセが少ないのが特徴。牛乳が苦手な方でも飲みやすいかもしれません。こちらは500ml 610円〜となっています。

ガーンジィゴールデンヨーグルト

南ヶ丘牧場のヨーグルトは、調整剤等を一切使わず、生乳のみを使用して作った自然な味わいのヨーグルトです。瓶入りなのは、菌の働きを細かく管理するため。これにより牛乳本来の味わいを生かした上質なヨーグルトに仕上がっています。こちらは2014年と2018年にご当地ヨーグルトグランプリの金賞を受賞しています。値段は450g 610円です。

のむヨーグルト

南ヶ丘牧場ののむヨーグルトも、ヨーグルト同様調整剤などを使用しておらず、牛乳本来の味わいを堪能できます。爽やかですっきりとした味わいが特徴です。値段は150ml 300円〜です。

ぬるチーズ

南ヶ丘牧場のぬるチーズは、アイディア次第でさまざまな料理に使える優れもの。そのままパンに塗るだけでなく、パスタやお魚料理など、何にでも合わせられますよ。味はプレーン、トマト&バジル、スモークの3種類。いろいろな料理に使って楽しんでみてくださいね。値段は一つ580円です。

ミルクジャム

南ヶ丘牧場のミルクジャムの材料は生乳、クリーム、グラニュー糖、食塩のみとシンプル。これらをじっくり煮詰めて作りました。濃厚なミルクの味わいがたまりません。パンだけでなく、コーヒーや紅茶に入れていただくなど様々な用途に使えます。フレーバーは、ミルク、ミルク&苺、ミルク&ブルーベリーの3種類となっています。値段は一つ580円となっています。

ガーンジィゴールデンアイスクリーム

自慢のガーンジィゴールデンミルクをたっぷり使った、南ヶ丘牧場のアイスクリーム。コクがあるのに後味はすっきりしているので、いくらでも食べられそう。2016年にご当地アイスクリームグランプリ金賞を受賞しています。アイスクリームのフレーバーは、バニラ、バニラ&いちご、バニラ&コーヒー、チョコレート、抹茶、クリームチーズ&ブルーベリーの6種類。色々なフレーバーを試してみてくださいね。こちらは通販価格、3個セットで1,500円です。

南ヶ丘牧場の商品は通販できる?

南ヶ丘牧場の一部の商品は、通販での購入も可能です。南ヶ丘牧場の公式ショップのほかに、楽天市場、Yahooショッピング、Amazon内にも公式ショップがあり、それぞれ取り扱う商品が異なります。なお南ヶ丘牧場の公式ショップは電話やFAXの注文も可能です。

オンラインショップで通販する
www.minamigaoka.co.jp/order/

南ヶ丘牧場で食もレジャーも楽しもう

南ヶ丘牧場は、お金をかけずに大自然を満喫できる嬉しいスポットです。また自慢のガーンジィ種のミルクで作ったメニューも大人気!色々なレジャーも用意されているので、お子様からお年寄りまでどなたでも楽しめそうですね。食を楽しみたい方も、レジャーを楽しみたい方も、ぜひ南ヶ丘牧場に足を運んでみてくださいね。

南ヶ丘牧場の店舗情報

南ヶ丘牧場は、栃木県那須町と、福島県にあります。那須の南ヶ丘牧場は、バスを使う場合は「一軒茶屋」停で下車した後、徒歩15分ほどで到着します。

また那須高原の周遊バスを使うと、1日フリーパスを使用すると那須高原内を乗り放題。各主要施設に停車してくれるので、那須高原内を観光したい方におすすめです。フリーパスは、大人1,000円、子供500円です。

南ヶ丘牧場には無料の駐車場もありますので、お車での移動も安心ですね。タクシーを利用する場合は、那須塩原駅からは7,000円ほど、黒磯駅からは5,000円ほどかかります。

店舗情報
店名:那須高原南ヶ丘牧場
住所:栃木県那須郡那須町大字湯本579番地
営業時間:日~木 8:00~17:30
定休日:無休

※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。