サクサク食感が楽しめるケーキ。美味しいミルフィーユを食べよう!

ケーキ

薄いパイ生地の間にクリームを挟んだミルフィーユは、サクッとした食感が特徴のケーキです。ケーキ屋さんにも並んでることが多く、誰もが一度は食べたことがあるのではないでしょうか。ミルフィーユを調べてみると、シンプルながら色々な種類があり、とても手の込んだケーキだということがわかりました!

実は手間がかかる?ミルフィーユの作り方

ミルフィーユの作り方は、簡単に言うと、パイとクリームを交互に挟んで完成という、実にシンプルなケーキです。シンプルなケーキだからこそ、職人技が光るケーキなのです。また、パイ生地を作るのにはとても手間がかかります。パイ生地は、生地を伸ばし折りたたみ寝かすという作業を繰り返すため、シンプルなケーキを作るのにもたくさんの時間をかけているのです。でも、自宅でも簡単にミルフィーユを作りたい…そんな方には冷凍パイシートを使うレシピがおすすめです!焼いたパイシートとクリームを挟むだけなので手軽にお家で楽しめます。また、使用する生クリームの量が少ないため、スポンジケーキなどのケーキに比べてカロリーが低いのも嬉しいですね。

ミルフィーユは皇帝級の美味しさ?!

ケーキ屋さんなどで、パイ生地の間に果物が挟んであるミルフィーユを見たことはありませんか?中でも、苺が挟んであるミルフィーユを日本では「ナポレオン」と呼びます。ナポレオン皇帝が被っていた帽子に形が似ていた事や、数あるお菓子の中の「皇帝」を意味することの由来から、「ナポレオン」、「ナポレオン・パイ」と呼ばれるようになったそうです。由来を知ると、より美味しくミルフィーユを楽しめそうですね。
Yahoo知恵袋より引用:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q137235698

美味しいミルフィーユを食べたい!

自分で作るのもいいけれど、やっぱりプロが作った美味しいミルフィーユを食べたいですよね!そこでミルフィーユが美味しいおすすめのケーキ屋さんをご紹介します。

ザ・グラン銀座 ラウンジ

銀座SIXの13階にあるお店です。2015年に閉店した、マキシム・ド・パリの味を完全再現したという苺のミルフィーユが購入できます。イートインはもちろん、テイクアウトもできるので、お土産にも喜ばれますね!

ピエールエルメ

定番のドゥミルフィーユが美味しいのはもちろん、ピスタチオ入りなど、様々な味のミルフィーユを楽しむことができます。いつもと違う味を楽しみたい方にもおすすめです。

なかなかお店にも行けないという方でも、通販で美味しいミルフィーユが手に入ります。
お手軽にご自宅でミルフィーユが楽しめちゃいます。

パティスリー ドゥ ジェニアル

こちらのお店では、抹茶味のミルフィーユや、季節限定で旬のフルーツを使ったミルフィーユも販売しています。冷凍ケーキですが、サクサクのパイを存分に楽しめます。

ミルフィーユケーキの美味しい食べ方やマナー

ケーキにはいろいろな形がありますが、形によって食べ方も違ってきます。ミルフィーユはちょっと特別で崩れやすいケーキなので、食べるのが大変かもしれませんね。基本的にミルフィーユのような崩れやすいケーキは始めに倒して食べます。フォークはケーキに垂直に入れるのがマナーです。フォークをスプーンのようにすくって使うのはマナー違反のようです。ミルフィーユのパイの底を支えながらナイフを縦に2箇所ぐらい入れ、後は一口サイズをフォークで食べるようにするときれいにミルフィーユを食べることができます。 

お店によってもミルフィーユの形が違うことがあるので、 店員さんにミルフィーユの食べ方を聞いてみてもいいかもしれません。

いかがでしたか?
ティータイムに、手土産に、ご褒美に、ミルフィーユを楽しんでみてください。

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。