• HOME
  • コラム
  • ケーキ
  • <絞りたてモンブランはいつまで食べられる?>ラ・プレシューズでアフタヌーンティー|紀尾井町・四谷

<絞りたてモンブランはいつまで食べられる?>ラ・プレシューズでアフタヌーンティー|紀尾井町・四谷

photo by ラ・プレシューズ | 東京ガーデンテラス紀尾井町 - Tokyo Garden Terrace Kioicho http://www.tgt-kioicho.jp/shop/list/f403.html

紀尾井町、四谷に店を構える「ラ・プレシューズ」。

ラ・プレシューズとは、人気シェフ山川隆弘氏が手掛けるフランス菓子のお店です。

そして、ラ・プレシューズで特に人気のあるメニューと言えば、秋口に登場するラ・プレシューズの看板商品、絶品絞りたてモンブラン。
モンブラン好きはそわそわしてしまう季節に登場するモンブランは東京都のなかでも随一の美味しさと評判です。

今回はラ・プレシューズの人気メニューである絞りたてモンブランを筆頭に、ラ・プレシューズの他のおすすめメニューや人気の秘密などに迫ってみましょう。

ラ・プレシューズとは

日本語で「大切なもの」という意味になるフランス語を店名にしたラ・プレシューズ。

店名に込められた思いのように、スイーツを食べる人にとって、ラ・プレシューズのスイーツは大切なもの、ラ・プレシューズは大切な場所になっています。

ラ・プレシューズでは旬の素材を生かした風味豊かなスイーツをたくさん提供しています。
種類や風味、素材だけでなく、どのスイーツも見た目が鮮やかでキラキラしているところもラ・プレシューズが提供するスイーツの魅力です。

2021年12月現在、ラ・プレシューズは紀尾井町の東京ガーデンテラス、四谷のアトレ、丸井錦糸町に店を構えています。ラ・プレシューズの他に、鎌倉には「ル・ミリュウ」という山川氏のお菓子を食べられるカフェもあります。

また、ラ・プレシューズ紀尾井町、四谷はカフェを併設しており、お好きなスイーツを店内でいただくことができます。

紀尾井町東京ガーデンテラス店はモーニングやランチも楽しめる

ラ・プレシューズ紀尾井店はテラス席も用意しており、季節ごとに移ろう景色を楽しみながらゆっくり過ごすことができます。

スイーツだけではなく、モーニングセットやランチセットなども用意されており、軽食も楽しめるのも ラ・プレシューズ カフェのうれしいポイントです。

もちろんパンやケーキなどはテイクアウトも可能ですが、お天気のいい日には是非ラ・プレシューズのテラス席でゆっくりと美味しいスイーツを味わってくださいね!

一番人気!ラ・プレシューズのモンブランはいつまで食べられる?

ラ・プレシューズの数あるメニューの中で最も人気なのが、季節限定の「和栗モンブラン」です。

このラ・プレシューズのモンブラン、栗の香りと風味を存分に楽しめるように、材料は栗と無糖生クリーム、メレンゲのみ。
余計なものは一切使っていません。また芳醇な栗の香りを損なわないよう、栗のクリームは注文を受けてからしぼるというこだわりよう。

この絶品との呼び声高い、ラ・プレシューズの絞りたてモンブランを食べられるのは9月~2月までの期間のみ。
短い期間しか食べられないとあり、お客さんが殺到する大人気のケーキメニューです。

ちなみに、ラ・プレシューズでは毎年その時に一番美味しい栗をと、その時々に厳選した栗を使う為、栗の種類が変わることがあります。

ラ・プレシューズ のモンブランの特徴として、栗のペーストを甘く仕上げているので、生クリームには砂糖を使っていません。甘くない生クリームが、栗のペーストの甘さをまろやかに包んでくれます。

カフェでは、ドリンクとセットのモンブランセットがおすすめ。ドリンクはコーヒーや紅茶だけではなくワインなども選べます。

SNSや栗込などを見ていても、毎年このラ・プレシューズのモンブランの解禁を待ちわびているファンの方も大勢いらっしゃいます。
一切の妥協を許さないといったラ・プレシューズのシェフの姿勢が、多くの人を魅了しているのかもしれませんね。

和栗モンブラン+ドリンク    1,300円(税別)

隠れたおすすめの名品「クレームキャラメル」

目立った宣伝をしておらず派手さはありませんが、実はラ・プレシューズのイチオシの一つなのがこのメニュー。

口に入れるとバニラビーンズの香りがふわっと漂います。なめらかでトロっとした食感が特徴の特別な味わいのプリンです。
プリンの甘さとカラメルのほろ苦さがマッチし上品な味わいに仕上がっています。最後まで飽きずに食べることができる、繊細な美味しさが特徴の ラ・プレシューズ の絶品プリンです。

ラ・プレシューズのクレームキャラメルは、日経スイーツ選定委員会で三ツ星に選ばれたプリンです。

ラ・プレシューズといえばモンブランが人気ですが、もし万が一、ラ・プレシューズファンの方で、まだこのクレームキャラメルを食べたことがない!という方がいらっしゃったら、今すぐのでも召し上がってほしいほどの美味しさですよ!

人気のアフタヌーンティー

ラ・プレシューズのアフタヌーンティーは2名で4,000円(税別)と、都内では破格のお値段!
内容はケーキ+焼き菓子+パン+ドリンクで、ドリンクはお替わり1杯ずつ無料となっています。

ただこのラ・プレシューズのアフタヌーンティーセット、1日15食限定のメニューとなっており、事前の予約もできないので早めの来店がおすすめです。

ラ・プレシューズのホールケーキ

ラ・プレシューズでは誕生日やお祝いにぴったりなホールケーキも販売しています。

しかも、種類が豊富なので、きっと好きなケーキが見つかるはずです。

予約は WEBからも可能なので、早めに予約しておくと安心です。
また、季節限定のホールケーキなどもあるようなので、予約ができるEPARKで、 ラ・プレシューズ の商品のチェックをしてみてくださいね!

焼き菓子のバリエーションも豊富

ラ・プレシューズは焼き菓子の種類も豊富です。上品で高級感があるので、手土産やギフトにも最適です。

「プチフロマージュ」

とくにラ・プレシューズでおすすめの焼き菓子は「プチフロマージュ」。フランス産のクリームチーズをたっぷり使い、ふわっとしたスフレチーズケーキに仕上げました。濃厚でまろやかな味わいは、多くの方に好まれそう。

「パタートドゥース」

ラ・プレシューズ の「パタートドゥース」はスイートポテトのようなお菓子。ホワイトチョコレートとさつまいものハーモニーを楽しめます。さくさくしたクッキー生地がいいアクセントになっていますよ。

ラ・プレシューズの店舗はどこにあるの?

ラ・プレシューズは、現在紀尾井町の東京ガーデンテラス、四谷のアトレ、丸井錦糸町に店を構えています。

また、ラ・プレシューズの他に、鎌倉には「ル・ミリュウ」という山川氏のお菓子を食べられるカフェもあります。

通販でラ・プレシューズの冷凍ケーキ販売をスタート!

公式通販サイトのなかったラ・プレシューズでしたが、なんと冷凍で届く美味しいケーキの通販をスタートしました!
こちらから購入することができますよ♪

ラ・プレシューズ まとめ

いかがでしたか?

ラ・プレシューズはお店の雰囲気も良く、いつ行っても寛げます。
ぜひモンブランをはじめ、気になるスイーツを食べてみてくださいね。

店舗情報
店名:ラ・プレシューズ 紀尾井町店

住所:東京都千代田区紀尾井町1-2東京ガーデンテラス紀尾井町4F

定休日:東京ガーデンテラス紀尾井町定休日に準ずる

営業時間:8:00-20:00

店舗情報
店名:ラ・プレシューズ 四谷店

住所:東京都新宿区四谷1-5-25 アトレ四谷 1F

定休日:不定休

営業時間:
平日:8:30~21:00
土 : 10:00~21:00
日祝:10:00~20:00