越山甘清堂では和カフェや和菓子手作り体験も人気

photo by 越山甘清堂https://www.koshiyamakanseido.jp/

金沢市にある明治21年創業の老舗和菓子店の越山甘清堂。

日本の三大菓子処の金沢で伝統的なお菓子はもちろん、話題性のある新商品も販売し、注目されています。また、和菓子作り体験を行い、和カフェをオープンするなど、新しい取組みにも意欲的です。

今回は、金沢の伝統文化を守りながらも、時代の変化や消費者ニーズに対応し、さまざまな美味しい和菓子を提供している越山甘清堂をご紹介します。

越山甘清堂(こしやまかんせいどう)はどんなお店?

明治21年創業の越山甘清堂は、金沢市武蔵町に本店を構え、長年にわたり、焼まん頭本舗として金沢の人々に愛されている人気の老舗和菓子屋さんです。
金沢市内に本店のほかに、杜の里店、近江町店、香林坊大和店など6店舗を展開しています。

金沢和菓子の伝統を守りながら、新しい洋の素材をも取り入れ、和と洋のコラボによる創作菓子にも力を入れています。多少価格が高くなっても、見た目もかわいくて美味しい小ぶりで食べやすいお菓子を開発のテーマとして、新商品「加賀宝珠」を発売し、話題になりました。

越山甘清堂の和菓子手作り体験

越山甘清堂本店では、和菓子作りの体験ができます。和菓子職人さんに教えてもらいながら、上生菓子2種類を2個ずつ作ります。

体験時間は40分ほど。出来上がった和菓子は店内で、出来立てのふわふわのお菓子をすぐに頂くことも、お土産として持ち帰ってもOK。インスタ映え抜群のかわいい和菓子の写真を撮ることも忘れないでくださいね。

体験希望の方は公式サイトのこちらから申し込みできます。

カフェ甘 杜の里

 

越山甘清堂は、2020年8月7日に金沢市もりの里に和カフェ「カフェ甘 杜の里」をオープンしました。

お店イチオシのメニューは、三色白玉あんみつ。3種類の白玉に、つぶあん、自家製アイス、寒天などが入った和スイーツは、ボリュームもたっぷり!驚くほどフワフワな米粉のシフォンケーキも人気です。

お天気の良い日には、赤い番傘がすてきなテラス席も利用できます。
老舗和菓子店ならではの進化したカフェメニューを楽しんでみませんか?

カフェの営業時間は、通常営業の場合、10:00〜18:00ですが、現在は12:00〜16:45(L.O.)となっています。

越山甘清堂の人気メニューは?

金城巻

金城巻は、越山甘清堂で一番人気の商品らしく、店頭の目立つところにどんと置かれ、ひときわ気になる存在です。

2種類の餡があり、ひとつは黒糖餡、もうひとつはさっぱりした伊予柑餡です。形が三角ととてもユニークですが、天守閣や兜をイメージしたとか。真ん中に家紋のような刻印がプリントされています。金沢らしいお菓子ですね。
全国菓子大博覧会で名誉総裁賞を受賞したお菓子なので、人気があるのもうなずけます。

金沢駅でも購入できるそうですから、買い忘れたときも大丈夫です。

種類 黒糖味、伊予柑味
値段 1個 172円(税込)、6個入 1,145円(税込)

羽二重 加賀れんこん餠

れんこんというと、いかにもお菓子に合わなさそうなイメージですが、加賀れんこんの粘りはお餅との相性が良く、れんこんの淡白な味も、お餅と一緒になると風味を発揮し、それぞれの良いところが引き立つお餅になりました。

また、れんこんは根の部分だけでなく、蓮の実も一緒に使うことで、無駄な部分がなくなり、れんこんの生産農家からも好評だったそうです。

柔らかい羽二重餅に加賀れんこんを練り込んだ、一口サイズの新しいお餅菓子をお土産にいかがでしょうか?

値段 1個: 195円(税込)、6個入 1,404円(税込)

 

焼きまん

焼きまんは、越山甘清堂を代表する酒まんじゅうです。生地の表面に金沢にこだわった絵柄が焼き印されているのが特徴。こしのある皮とほのかな酒種の香りが焼きまんの美味しさを引き立てています。

サイズは、大と小の2種類あり、大判は15cmくらいあるビッグサイズです。大の方がすぐ売り切れてしまうとか。小といっても標準の酒まんじゅうの3~5倍はあるので、けっこう大きいですね。

こしのある皮生地と、伝統の自家製餡が絶妙に合っています。

値段 小3個入 1,426円(税込)、大2個入 1,707円(税込)

越山甘清堂の期間限定商品は?

越山甘清堂の期間限定商品は、なんといっても、7月1日の氷室の節句が近づくと、店頭に並ぶ夏の風物詩”氷室まんじゅう”です。

越山甘清堂では、氷室万頭として、白・赤・青の3色の酒万頭を販売しています。むちむちとした皮の中に、舌触りの良い上品な餡が詰まっている、だれもが好きな薄皮のお饅頭です

7月1日になると、あちらこちらの和菓子屋さんにお饅頭を求める行列ができますが、中でも、越山甘清堂では、まとまった数でどんどん売れていくそうです。

2020年は6月23日から店頭販売を開始しました。夏の商品ですので、現在は販売終了となりましたが、”氷室まんじゅう”は金沢の有名なおまんじゅうですので、来年はぜひ味わってみてください。

越山甘清堂のお菓子はお取り寄せできる?

越山甘清堂のお菓子は、オンラインショップでお取り寄せできます。

オンラインショップ通年のおすすめ商品は、焼まん、金城巻、加賀れんこん餅、どっと、加賀宝寿など多数あります。和菓子屋仕込みの和の素材にこだわった金沢あいすくりーむも購入できます。お菓子の詰め合わせ内容が月ごとに変わる「毎月のお楽しみ箱」も楽しみです。

お近くに店舗がない場合は、ぜひオンラインショップを利用してください。なお、越山甘清堂のお菓子は以下の通販サイトでも購入できます。

楽天市場

金沢楽座

Amazon

越山甘清堂の店舗情報

金沢市武蔵町に越山甘清堂の本社・本店・工場があります。JR金沢駅よりバスで2駅の「武藏が辻」バス停から徒歩で5分程の場所に立地しています。

本店以外の店舗は下記の6店舗です。

■めいてつエムザ店
金沢市武蔵町15-1 めいてつエムザ 地下1階

■近江町店
金沢市青草町88
■香林坊大和店
金沢市香林坊1-1-1 香林坊大和地階1階

■金沢百番街店
金沢駅 金沢百番街 あんと内

■杜の里店
金沢市もりの里1丁目156

■アピタ金沢店
金沢市中村町10-20

■Cafe甘stand東山(CAFE KAN.STAND)
石川県金沢市東山3丁目2-18(味の十字屋 東山本店内)

お近くの店舗にぜひお出かけください。

店舗情報
店名:越山甘清堂 本店
住所:石川県金沢市武蔵町13-17
営業時間:9:00〜18:00 ※1/11〜4月末 9:00〜17:30
定休日:水曜日