気軽に足を運べる老舗の和菓子店「浅草桃太郎」

photo by 浅草桃太郎
https://twitter.com/AsakusaMomotaro

「老舗の和菓子店」というと、なんとなく敷居が高いイメージがありますよね?でも浅草桃太郎は、明治から続く老舗にも関わらず、価格はとってもリーズナブル。気軽に足を運ぶことができますよ。伝統の味を気軽に楽しみたいという方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

浅草桃太郎とは?

つくばエクスプレス浅草駅からすぐのところにある「浅草桃太郎」は、なんと創業1871年という長い歴史を持つ老舗の和菓子店です。老舗の和菓子店というと、高級そうなイメージですが、こちらのお店は地元に密着した親しみやすい雰囲気のお店です。 お店の方と地元の方が楽しげにお話しされる光景もよく見かけます。これも下町ならではですね。

桃太郎のお菓子はどれも保存料を使わず国産の材料にこだわっているのだそう。日持ちしないため、その日に販売する分はその日に作っているのだそうです。こんなところも桃太郎のおいしさの秘密なのでしょうね。

昔ながらの伝統のお菓子たちは、どれも懐かしさを感じるほっこりとした味わいです。浅草散策の合間にぜひ立ち寄ってみてくださいね。

浅草桃太郎の人気メニュー

浅草桃太郎のメニューは日によって異なります。今回はそんな浅草桃太郎のお菓子の中から定番商品のおすすめをご紹介しましょう。

焼き団子

「醤油団子」と聞くと、お砂糖をたっぷり含んだ甘じょっぱい味わいを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?しかし桃太郎の焼き団子は、お醤油のしょっぱさを感じられる味わいです。運が良ければ焼きたての焼き団子にもありつけますよ。焼きたて団子はふわふわ柔らかい食感です。

大福

お餅の中にたっぷりあんこが入った大福は、中のあんが甘すぎず上品な味わいです。そのあんを薄いお餅で包んでおり、あんとお餅のハーモニーがたまりません。塩気を感じたいなら「豆大福」がおすすめです。お豆の塩気があんの甘さをさらに引き立てますよ。

栗蒸し羊羹

ごろっとした大粒の栗が羊羹にたっぷり入っています。甘すぎない上品な味わいです。ボリュームたっぷりで食べ応え抜群!友人とシェアして食べるとちょうど良いかもしれません。

浅草桃太郎の混雑状況や待ち時間は?

浅草桃太郎は地元の人たちに人気で、お店の中は混み合っていることが多いです。人気のお菓子は閉店前に売り切れてしまうことも。お目当ての品がある方は、早めに訪れることをおすすめします。なおツイッターで売り切れなどの情報を知らせてくれるので、お店の公式アカウントをフォローしておくといいでしょう。

浅草桃太郎のアクセス・店舗情報

浅草桃太郎は、国際通り沿いにあります。

店舗情報

店名:桃太郎
住所:東京都台東区西浅草2-13-10
営業時間:9:30~18:30頃(売り切れ次第終了)
定休日:不定休

関連記事一覧