バレンタインデーに贈るお菓子には意味がある!マカロン・チョコレートなどバレンタインにおすすめのスイーツ6選!

バレンタインに贈るお菓子、最近はチョコレートだけでなくマカロンやクッキーなどが選ばれることも多いようです。実は、バレンタインに贈るお菓子は、種類によってそれぞれ異なった意味があるのだそう。今回はそんな、マカロンなどバレンタインに贈るお菓子に込められた意味をご紹介しましょう。

バレンタインのお菓子には意味がある

バレンタインデーに贈るお菓子はチョコレートが定番ですが、最近はチョコレートだけでなく、クッキーやマカロンなどさまざまなお菓子が選ばれています。

では、このお菓子それぞれに異なった意味が込められていることはご存知でしょうか?意味を知らずに贈ってしまうと、失礼になったりトラブルのもととなってしまったりすることも考えられます。

バレンタインにお菓子を贈るときは、それぞれのお菓子に込められた意味を確認し、贈る相手に合わせたお菓子を選ぶと安心ですね。

バレンタインにマカロンを贈る意味とは?

最近バレンタインに贈るお菓子として人気が高いマカロンですが、マカロンにはどういった意味が込められているのでしょうか。

マカロンは、相手に「特別な存在」だということを伝えるお菓子なのだとか。最近バレンタインに贈るお菓子としてマカロンが人気なのは、そういったところが理由なのかもしれませんね。

マカロンは値が張るものが多いですし、手作りするのは大変です。そういったところからも特別感が伝わるのでしょう。

マカロンを同性の友人や本命の男性に贈るのは問題ありませんが、本命ではない男性に贈ると誤解を招く恐れがあり、注意が必要かもしれません。

失敗しない簡単マカロンの作り方はこちら
プロが教える本格マカロンの作り方はこちら

マカロン以外の本命に贈るお菓子に最適なものは?

ではマカロン以外の本命に贈るお菓子には、どういったものがあるのでしょうか?

バームクーヘン

バームクーヘンは、結婚式の引き出物のイメージが強いかもしれませんね。それもそのはず、バームクーヘンには、「長く幸せが続きますように」「幸せが何重にもなって大きくなりますように」といった意味が込められているのだそう。

バレンタインにお付き合いしている相手や結婚相手などに贈るのにも良さそうですね。

キャンディー

キャンディというと、ホワイトデーのイメージが強いかもしれませんね。でもキャンディーには、「あなたのことが好き」「あなたとずっと一緒にいたい」という意味が込められており、バレンタインデーにもぴったりなお菓子です。

カップケーキ

手軽に作れるカップケーキも、最近バレンタインのお菓子として人気です。友人に贈る方が多いようですが、実はカップケーキには「特別な人」といった意味が込められており、本命に贈るのにもぴったりですよ。

マロングラッセ

高級なイメージのあるマロングラッセですが、日本ではあまりバレンタインには見かけないかもしれません。でもヨーロッパでは永遠の愛の証として、男性が女性に贈ることがあるのだとか。特別な相手に贈るお菓子として、バレンタインにもぴったりですね。

友人や同僚などに贈るお菓子

では、バレンタインに友人や同僚などに気軽に贈るお菓子はどのようなものが良いのでしょうか。

キャラメル

キャラメルには、「一緒にいると安らぐ」といった意味が込められているのだそう。仲の良い友人に親しみや感謝の意を込めて贈るのにぴったりですね。

クッキー

バレンタインデーやホワイトデーに、手作りクッキーを配る方は多いのでは?クッキーにはそのものズバリ「あなたはお友達です」と言う意味が込められています。クラスの友人や会社の同僚に配りたいときにぴったりですね。

バレンタインにおすすめクッキーの作り方はこちら

バレンタインのお菓子は意味をチェックして最適なものを選ぼう

バレンタインデーのお菓子はなんとなくチョコレートを選びがちですが、意味を調べて伝えたい思いにぴったりなお菓子を選ぶと、よりステキな贈り物になりそうですね。周囲と差をつけるためにも、今年のバレンタインのお菓子選びの際は、ぜひそれぞれの意味もあわせてチェックしてみてくださいね。

ginchan

ginchanジンジャーブレッドちゃん 愛称:ジンちゃん

記事一覧

男勝りの2児の母 ジンジャーブレッドちゃんのジンちゃん
町のお菓子屋さんのお菓子を通じてお菓子の文化を広めるために活動しています
美味しいお菓子でほっとする時間を届けます
おすすめのお菓子屋さんとコラボしたキャンペーンを随時開催プレゼント

自称ハーゲンダッツ アンバサダーとして勝手に活躍中!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

新着レシピ

  1. 【葛粉を使ったプロレシピ】片栗粉なしの葛餅とアレンジパフェのレシピ・作り方

  2. 【コクがありながらも後味さっぱり!】アロエヨーグルトアイスのレシピ・作り方

  3. 【よもぎ粉で作る】簡単よもぎ餅のレシピ・作り方

  4. 【もちもちカリカリ食感が人気】本場のチョコがけプレッツェルのレシピ・作り方