とろける美味しさ東京の人気「ティラミス」おすすめ15選

トロっとした食感が人気のティラミス。バリエーションが豊富で、お店によって個性的な商品もみられるようになりました。
以前だとレストランやデパ地下のパティスリーに行かないと食べられない特別なイメージがありました。しかし、最近ではコンビニスイーツとしても見かけるようになり、とても身近なスイーツになりましたよね。
今回は東京都内でティラミスが美味しいと有名なお店に焦点を当ててご紹介します。お取り寄せやテイクアウトができる人気店もありますので、東京以外にお住まいの方もぜひ参考にしてみてくださいね。

1.「ティラミスホームメイド」の”レアティラミス”

目黒区に店舗を構える「ティラミスホームメイド」。店名からもわかる通りティラミス専門店です。瓶づめのレアティラミスはかわいくてインスタ映え抜群と、若い女性を中心に人気を集めています。
専門店だけに、その種類も豊富ですべての種類を食べたくなります。レアティラミスにはイタリア産のマスカルポーネチーズと北海道産の生クリームを使用。トロっとした食感と濃厚な味わいを楽しめます。
季節によって限定のフレーバーも発売され常に新しい出会いがあるのも人気の理由かもしれません。
「ティラミスホームメイド」では詰め合せの通販も行っているので、遠方の方でもお取り寄せが可能です。ぜひ利用してみて下さい。
●レアティラミス プレーン
 値段 600円(税込)

●レアティラミス モンブラン焙じ茶
 値段 640円(税込)
※秋季限定 11月中旬頃まで

ティラミスホームメイドの店舗情報

京王井の頭線駒場東大前駅公式から徒歩3分ほどところにあります。
ティラミスの予約や冷凍販売なども受け付けてくれるそうなので、直接店舗へお問い合わせ下さい。

公式ホームページ
tiramisu-home-made.storeinfo.jp/

公式オンラインショップ
tiramisu.official.ec/

楽天市場店
www.rakuten.co.jp/tiramisuhomemade/

公式Twitter

公式Instagram
www.instagram.com/tiramisu_home_made/

店舗情報
店名ティラミス ホームメイド レアティラミス専門店
住所:東京都目黒区駒場1-33-6 東京シティビル 105
営業時間:11:00〜19:00
定休日:日曜・祝日・夏季・年末年始

2.「C3(シーキューブ)」の”焼きティラミス”

東京土産にも人気の「C3(シーキューブ)」のスイーツ。中でもティラミスはシーキューブの定番商品。さまざまなバリエーションがありますが、ほかではあまり見られない”焼きティラミス”が人気です。従来のティラミスのイメージを覆します。
シーキューブでは、北海道浜中町のマスカルポーネを使用しています。コーヒーシロップをたっぷり染み込ませ、しっとりふわふわの生地がやみつきになりそうなおいしさです。楽天ランキングで1位を獲得したこともある人気ぶりだそうです。
詰め合わせギフトも多数販売されていますので、お土産にも便利ですね。
シーキューブの店舗は、東北に2店舗、関東に19店舗、中部に7店舗、近畿に11店舗、中国に2店舗、九州に3店舗あります。その他にも公式オンラインショップも開設されていますので、お取り寄せも可能です。
●焼きティラミス 2個入
 値段 378円(税込)
 賞味期限 21日程度

●焼きティラミス 焦がしキャラメル 3個入り
 値段 648円(税込)
 賞味期限 21日程度
※期間限定

シーキューブに関する特集はこちら

C3エキュート東京店の店舗情報

東京駅改札内サウスコートにあります。公式Twitterでは新商品などの最新情報を配信していますのでチェックしてみて下さいね。

公式ホームページ
ccc-c3.jp/

公式オンラインショップ
www.suzette-shop.jp/shop/c/cC3/

公式Twitter

店舗情報
店名シーキューブ エキュート東京店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内 南部高架下1階
営業時間:月~土8:00〜22:00 日祝日8:00~21:30
定休日:不定休(テナントに準ずる)

3.「チーズクラフトワークス」の”生ティラミス”

チーズ料理専門店の「チーズクラフトワークス」では”生ティラミス”が人気です。
フレッシュチーズを使用し、とろとろ食感に仕上げた”生ティラミス”は絶品。現在、宇治抹茶・いちご・ブルーベリー・はちみつレモンと4種類の”生ティラミス”があります。
「チーズクラフトワークス」の店舗は東京に2店舗ありますが、この”生ティラミス”が食べられるのは池袋PARCO店のみです。池袋へお出かけの際にはぜひ寄ってみて下さいね。
●生ティラミス 宇治抹茶
 値段 730円(税込)

●生ティラミス いちご 
 値段 950円(税込)

チーズクラフトワークスに関する特集はこちら

チーズクラフトワークス池袋PARCO店の店舗情報

池袋駅から155m程、池袋パルコ内にあります。新メニューなどの最新情報は公式ホームページよりご確認ください。

公式ホームページ
www.cheese-cw.jp/

店舗情報
店名チーズクラフトワークス池袋PARCO店
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ 本館8F
営業時間:11:00〜23:00
定休日:不定休(テナントに準ずる)

4.「カフェコットンクラブ」の”ティラミス”

おしゃれな空間で、リーズナブルにおいしい料理をいただけると人気の「カフェコットンクラブ」。自家製のデザート類もおいしくてボリュームたっぷりと評判です。
「カフェコットンクラブ」の”ティラミス”は、一人では食べきれないほどのボリューム。でも甘すぎず、ふんわりととろける食感で気づくとぺろりと食べられているのが不思議。一度は食べてみてほしい人気のお店です。
公式ホームページから席予約も可能なのでぜひご利用下さい。
●ティラミス
 値段 500円(税抜)

カフェコットンクラブの店舗情報

高田馬場駅早稲田口から徒歩3分程のところにあります。メニューやアクセス情報などは公式ホームページからご確認下さい。

公式ホームページ
www.cafecottonclub.com/

店舗情報
店名カフェコットンクラブ
住所:東京都新宿区高田馬場1-17-14 SOUNDS bldg. BF-3F
営業時間:11:30〜翌4:30
定休日:無休

5.「アヴランシュ・ゲネー」の”ティラミス”

春日駅すぐ近くにある有名店「アヴランシュ・ゲネー」。真っ赤な外観がひと際目を惹く可愛らしいお店です。食べログ百名店に3度も選ばれたことがある実力派パティスリー。

こちらの”ティラミス”はグラスに入って高級感のあるビジュアル。ふわふわとした口当たり、コーヒーシロップの苦味が絶妙です。”ティラミス”好きの人にはぜひ食べて頂きたいオーソドックスな味わいです。

イートインスペースはありませんので、テイクアウトのみとなります。

●ティラミス 
 値段 500円(税込)

アヴランシュ・ゲネーに関する特集はこちら

アヴランシュ・ゲネーの店舗情報

都営三田線・大江戸線春日駅から徒歩1分のところにあります。
残念ながらティラミスのお取り寄せはできませんが、焼き菓子や「アヴランシュ・ゲネー」の人気商品ギモーヴなどが公式オンラインショップからお取り寄せできます。
そちらもぜひチェックしてみて下さいね。

公式ホームページ

公式オンラインショップ
avranches-guesnay.com/product-category/online-shop/

店舗情報
店名アヴランシュ・ゲネー
住所:東京都文京区本郷4丁目17-6 1F
営業時間:11:00〜18:00
定休日:月曜・火曜(その他不定休あり)

6.「BENE REGALO」の”Primo Tiramisu”

あきる野市にあるティラミス専門店「BENE REGALO(ベーネレガーロ)」。
400種類以上のティラミスを食し、研究を重ねて生まれた本格派ティラミスに出会えます。

「BENE REGALO」の”ティラミス”が、他とはちょっと違う点はカスタマイズできるというところ。ティラミスに付属された2種類の素材をトッピングする事で、自分好みに味わえるという斬新なアイデアが話題になりました。

まずはそのままのティラミスを味わい、ショコラフィアンティーヌを足してサクサク食感を楽しむ。もっとエスプレッソを味わいたい人はエスプレッソソースをちょい足し。そして贅沢に両方をかけても良しで色々な楽しみ方ができるのです。

こちらは現在通販でもお取り寄せができるのだとか。全国の方に「BENE REGALO」の美味しいティラミスを届けたいと公式オンラインショップができました。

店舗でティラミスを買うには事前に予約が必要です。公式ホームページから予約ができますのでそちらをご利用下さい。1日10食限定で1日2個までとのこと。

Primo Tiramisu in boxは高いと思われるかもしれませんが、このティラミスは450g前後と4~5人で食べられるサイズです。大きいので1人であれば何日かに分けて楽しめますね。
ぜひ一度この本格派ティラミスを食べてみて下さい。

●Primo Tiramisu in box 
 値段 5,000円(税込)
 賞味期限 冷凍で45日程度

BENE REGALOの店舗情報

五日市線秋川駅北口より徒歩3分、あきる野ルピア1階にあります。
お店の最新情報や予約は公式ホームページからご確認下さい。

公式ホームページ
bene-regalo.business.site/

公式オンラインショップ
bene-regalo.com/

店舗情報
店名BENE REGALO
住所:東京都あきる野市秋川1-8 あきる野ルピア 1F
営業時間:11:00〜17:00
定休日:不定休

7.「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」の”ティラミス”

丸の内にある有名パティスリー「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」。フランスやアメリカなどに多数展開しているお店ですが、国内にも東京をはじめ、大阪、神奈川に店舗があります。
「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」といえばチョコレートが人気ですが、”ティラミス”も美味しいことはご存じでしょうか?

甘さが控えめで濃厚な大人の”ティラミス”。ビターなコーヒーと、マイルドなマスカルポーネがマッチしとても美味しいと評判です。

丸の内店ではカフェが併設されているので、イートインでも頂くことができます。
テイクアウトをして、お家でゆっくりティータイムも良いですが高級感のあるカフェで味わうのも素敵ですね。

公式オンラインショップはありますが、”ティラミス”のお取り寄せはできないので店舗まで足を運んでみて下さい。店舗の詳細情報についてはオンラインショップの「店舗を探す」から確認できます。

●ティラミス  
 値段 660円

ラ・メゾン・デュ・ショコラに関する特集はこちら

ラ・メゾン・デュ・ショコラ 丸の内店の店舗情報

有楽町駅から徒歩3分、新国際ビル1階にあります。
最新情報は公式Instagramでも配信されていますのでチェックしてみて下さいね。

公式オンラインショップ
www.lamaisonduchocolat.com/ja_jp

公式Instagram
www.instagram.com/lamaisonduchocolat_jp/

店舗情報
店名ラ・メゾン・デュ・ショコラ 丸の内店
住所:東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル 1F
営業時間:11:00〜20:00
定休日:1月1日~3日

8.「ノアカフェ」の”ティラミスのワッフル”

リーズナブルな価格と駅近なことで人気のワッフル専門店「ノアカフェ」は、原宿と銀座にお店があります。

「ノアカフェ」銀座店限定メニューのワッフルにティラミスをのせた”キャラメルエスプレッソとティラミスのワッフル”が人気です。

上からキャラメルエスプレッソがかけられており、甘さと苦さのハーモニーが楽しめる大人の味わいに仕上がっています。

デザートメニューに単品のティラミスもあるので、お腹の好き具合によってチョイスしてみてくださいね。「ノアカフェ」では季節限定メニューも登場するので、最新情報は公式ホームページからチェックしてみて下さい。

Uber Eatsでデリバリーもできるようです。デリバリー圏内の方は、お家で美味しいワッフルを楽しめるなんて贅沢ですね。

●キャラメルエスプレッソとティラミスのワッフル 単品
 値段 1,280円(税込)

●ティラミス 単品
 値段 790円(税込)
 
ノアカフェに関する特集はこちら

ノアカフェ銀座店の店舗情報

東京メトロ銀座線銀座駅A5出口より徒歩1分、ニューギンザビル10号館地下1階にあります。
朝早くからオープンしているのでモーニングとしても楽しめますよ。

公式ホームページ
www.noacafe.jp/

公式Instagram
www.instagram.com/noacoffee_cafe/

店舗情報
店名NOA CAFE(ノア カフェ)銀座店
住所:東京都中央区銀座5-8-5 ニューギンザビル10号館 B1F
営業時間:8:00〜21:00
定休日:無休

9.「クリオロ」の”スリム・ティラミス”

東京の小竹向原駅からすぐ近くに本店を構える「クリオロ」は、世界優秀味覚賞を受賞したシェフが手掛けるパティスリー。知る人ぞ知る有名店です。

「クリオロ」といえばチーズケーキが有名ですが、糖質制限スイーツの”スリム・ティラミス”が話題に。糖質制限と聞くとどこか物足りなさがあるのでは?と思ってしまうかもしれません。しかし、食べてみればしっかりとしたティラミスです。

チョコレートムースの中には、ビターなエスプレッソの風味も活きていてマスカルポーネもしっかり感じられます。1本でカロリーが649kcal、糖質は体に吸収されない糖質を除くと、なんと8.2g。

糖質制限をしている人にはぜひおすすめしたいスイーツです。こちらは店頭だけではなく、通販でも購入する事ができますのでぜひお試し下さい。

●スリム・ティラミス 1本
 値段 1,890円(税込)
 賞味期限 冷凍で2週間程度、解凍後は冷蔵で2日程度

クリオロに関する特集はこちら

クリオロ東京本店の店舗情報

東京メトロ有楽町線、副都心線小竹向原駅3番出口より徒歩3分のところにあります。

公式ホームページ

公式オンラインショップ
www.ecolecriollo.co.jp/

店舗情報
店名クリオロ東京本店
住所:東京都板橋区向原3-9-2 サントスビル 1F
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)

10.「シカダ」の”マルサラ入りティラミス”

表参道で地中海料理を楽しめる「CICADA(シカダ)」は、まるでリゾートのような雰囲気が人気のお店です。テラス席にはなんとプールもあり、リゾート気分を満喫できます。

「シカダ」の”ティラミス”は、マルサラというワインが入っていて本格的で大人な味わい。かなり大きいので、数人でシェアすることをおすすめします。

人気のお店なので予約をしてから行くのが確実です。公式ホームページから予約ができます。

●マルサラ入りティラミス シカダスタイル
 値段 980円(税込)

シカダに関する特集はこちら

シカダの店舗情報

表参道駅B3出口から徒歩2分のところにあります。
都内にいながらリゾート気分を味わえる「シカダ」へぜひ足を運んでみて下さいね。

公式ホームページ

公式Instagram
www.instagram.com/tysonsandcompany/

予約はこちら
www.tablecheck.com/ja/shops/cicada/reserve

店舗情報
店名CICADA(シカダ)
住所:東京都港区南青山5-7-28
営業時間:<ランチ>月~金11:30〜15:00 土日祝日11:00~15:00 <ティータイム>16:00~17:30 <ディナー>17:30~23:30
定休日:無休

11.「寺カフェ」の”寺ミスパフェ”

ストレスが癒されると人気の「寺カフェ」。代官山にある「寺カフェ代官山」は、お坊さんが常駐しているカフェです。

ここのデザートは、どれも和の食材が入っておりティラミスには粒あんが使われています。ティラミスに粒あんとは斬新ですよね。

”寺ミスパフェ”はとても食べ応えがあり、しっかり甘みがあります。満足度の高いデザートですよ。

「寺カフェ代官山」では予約をするとお坊さんとお話をすることもできます。日により駐在するお坊さんが違うのもおもしろいですね。新感覚のカフェへぜひ訪れてみて下さい。

●寺ミスパフェ
 値段 890円(税込)

寺カフェ代官山の店舗情報

代官山駅から徒歩3分のところにあります。
公式Twitterから最新情報を確認できますのでぜひチェックしてみて下さい。

公式ホームページ
tera-cafe.com/home/index.html

公式Twitter

店舗情報
店名寺カフェ代官山
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-33-15 EN代官山ビル 1F
営業時間:11:00~22:00
定休日:年末年始

12.「丸の内CAFE会」の”宇治抹茶ティラミス”

タリーズコーヒージャパン株式会社が出かけるカフェ「丸の内CAFE会」。和と洋の出会いをコンセプトにした美味しいスイーツが評判です。

和洋の融合が楽しいデザートメニューの中に、”宇治抹茶ティラミス”があります。
宇治抹茶や小豆、黒蜜を使用した完璧な和風ティラミス。ティラミスといえばマスカルポーネチーズが一般的ですが、”宇治抹茶ティラミス”はクリームチーズを使用しています。
甘さと渋さのバランスが絶妙なティラミスです。

テイクアウトもできるのでお家でゆっくり食べるのも良いですね。

●宇治抹茶ティラミス
 値段 638円(税込)

丸の内CAFE会の店舗情報

東京駅丸の内出口から徒歩2分、KITTE内1階にあります。

公式ホームページ
www.tullys.co.jp/cafe-kai/

店舗情報
店名丸の内CAFE会
住所:東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 1F
営業時間:10:00~22:00
定休日:不定休(テナントに準ずる)

13.「yelo」の”ティラミスかき氷”

六本木で大人気のかき氷屋さん「yelo(イエロ)」。かき氷ブームの先駆けとも言える「yelo」では”ティラミスかき氷”が食べられます。

かき氷とティラミスというと意外な組み合わせ。たっぷりのココアパウダーと、マスカルポーネで絶品スイーツに仕上がっています。ふわふわのかき氷との相性は抜群ですよ。

●ティラミス かき氷
 値段 1,100円

yeloに関する特集はこちら

yeloの店舗情報

六本木駅から徒歩3分のところにあります。
時期によって営業時間に変動があるので公式ホームページやTwitterなどで確認をして下さい。

公式ホームページ
yelo.jp/

公式Twitter
twitter.com/yelojp?s=11

店舗情報
店名yelo
住所:東京都港区六本木5-2-11 パティオ六本木 1F
営業時間:日曜~木曜12:00~23:30 金曜・土曜12:00~翌5:00
定休日:無休

14.「Egg Baby Cafe」の”ティラミス”

御徒町にある卵料理が人気のカフェ「Egg Baby Cafe(エッグベイビーカフェ)」。
メディアにも取り上げられた事のある有名店です。

こちらで頂ける”ティラミス”は、マスカルポーネの濃厚さに洋酒が合わさり最高に美味しいと話題に。しっかりと食べ応えもあります。

こちらの”ティラミス”はテイクアウトできませんが、お仕事帰りやショッピングの休憩に疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

●ティラミス 
 値段 605円(税込)

Egg Baby Cafeに関する特集はこちら

Egg Baby Cafeの店舗情報

御徒町駅南口から徒歩1分のところにあります。
最新情報は公式ホームページやInstagramをチェックして下さいね。

公式ホームページ

公式Instagram
www.instagram.com/eggbabycafe/?igshid=1l42bm4sqgmcd

店舗情報
店名Egg Baby Cafe
住所:東京都台東区上野5-10-9
営業時間:10:00~22:00
定休日:不定休

15.「ガトー・ド・ボワイヤージュ」の”とろけるティラミス”

横浜発の洋菓子店「ガトー・ド・ボワイヤージュ」が池袋にあります。

こちらでおすすめしたいのは”とろけるティラミス”。出来立ての味を楽しむ為、急速冷凍されたフローズンケーキです。冷蔵庫で3~4時間解凍してから食べます。

名前のとおりとろける柔らかい食感が最高に美味。4号のホールケーキサイズなので家族でシェアして食べられます。

「ガトー・ド・ボワイヤージュ」のスイーツは、通販で購入できるので近くに店舗がない方はぜひ利用してみて下さい。

●とろけるティラミス 
 値段 1,296円(税込)
 賞味期限 冷凍で30日程度、解凍後冷蔵で2日程度

ガトー・ド・ボワイヤージュに関する特集はこちら

ガトー・ド・ボワイヤージュ東武百貨店 池袋店の店舗情報

池袋駅から86m、東武百貨店本館地下1階にあります。
最新情報は公式ホームページをチェックして下さいね。

公式ホームページ

公式オンラインショップ
www.shop-gvyokohama.com/

店舗情報
店名ガトー・ド・ボワイヤージュ東武百貨店 池袋店
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店 池袋店 B1F
営業時間:月曜~土曜10:00~21:00 日曜・祝日10:00~20:00
定休日:不定休(テナントに準ずる)

東京で人気のティラミスを食べに行こう

東京というだけあってティラミスが人気のお店はたくさんあります。色々な人気店をめぐって、食べ比べてみるのも楽しいですね!
遠方に在住の方はお取り寄せできる人気店もあるので、ぜひお取り寄せして人気店のティラミスを味わってみてください!

人気スイーツ【ティラミス】をお取り寄せ!スイーツモール